ユーザー名
  • instagram

フード

2013.05.01

ワンスプーンが改善する「家族のお通じ」のひみつ

ワンスプーンが改善する「家族のお通じ」のひみつ

ママのお肌にツヤを取り戻し、

パパのがんのリスクを減らし、

子どもの風邪を予防できる!?

 


 


ママは家族の健康を守っています。今回、mamaPRESS編集部が注目したのは、ビフィズス菌。ヨーグルト製品として親しまれている中、最新の研究結果を踏まえて改めてその良さをまとめてみました。限られた予算の中、少しでも安くて良い食材を探しているママさんの役に立ちますように!


 


ワンスプーンが改善する「家族のお通じ」のひみつ_1


 


取材させていたのは、森永乳業 ビフィズス菌BB536 マスコミセミナー。腸にまつわる患者さんを診療しているお医者さん、ビフィズス菌を何年も研究し続けている研究員さん、フードコーディネーターの方からビフィズス菌の魅力をうかがいました。


 


まずは、現状認識!


・日本人のうち、
約500万人が便秘気味!


便秘を予防するために下剤を常用しだすと、結果として慢性的な便秘体質に! 特に乳児はすぐに便秘になりますね。


 


・女性のがん死亡率No.1は大腸がん


直腸・S状結腸の便を適切に排便することが大切。便秘はからだに良くないです。


 


・ポッコリお腹の原因は
3リットルの腐敗ガス


腸の動きが悪くなると腐敗ガスがたまり、結果としてお腹がぽっこり膨れます。


 


ストレス・運動不足・体内リズムの乱れ・食生活の変化などにより、現代日本人の腸は大変な状況に置かれているわけです。ママさんたち、大切な人を守るためにも何かできることを探したいですよね!


 


 ワンスプーンが改善する「家族のお通じ」のひみつ_2


 


ビフィズス菌の効果効能を研究し続ける小田巻さんが自信を持って、おすすめするのが『ビフィズス菌BB536』(40種類ほど発見されているビフィズス菌のうちの1種類)。


 


その魅力をまとめてみると、


・ビフィズス菌BB536は
たったワンスプーン(30g)で
整腸作用があることが判明!


便秘の人が30gの摂取量で1週間後に排便回数が増え、下痢傾向の人が30gの摂取量で1週間後に排便回数が減りました。30gはスプーン一杯。工夫すれば、家庭の導入が見込めるかも!


 


・生後3か月の赤ちゃんの腸は
ほとんどビフィズス菌。


赤ちゃんの便は臭くない。それは腐敗産物をほぼゼロにする力をビフィズス菌が持っているから。ビフィズス菌が腸にいてくれることで腐敗ガスの発生も抑制されます。


 


・ビフィズス菌の発見は1899年。
100年越えの安心実績


赤ちゃんの腸内から発見されたビフィズス菌。114年間の研究実績から、腸内環境を整えられることが証明されています。ちなみに世界30か国以上で利用され、論文は100稿程度あるそうです。


 


というわけでビフィズス菌BB536に安心安全で効果があることを教えてもらいました。


 


では、どうやって家庭に導入できるのでしょうか。ヨーグルトの酸味が苦手なお子さん、パパもいると思いますので、フードコーディネーターさんにレシピを紹介してもらいました。


 


ーおすすめレシピー


お子さん向けには、
ヨーグルト + ホクホク系
(かぼちゃ・ポテトなど)

ワンスプーンが改善する「家族のお通じ」のひみつ_3


●材料●
ジャガイモ、ひよこ豆、大豆、きゅうり、ヨーグルト、サバ缶

材料の全てを混ぜて、あえるだけ! ただし、ヨーグルトは過熱に弱いので最後に混ぜましょう。私も食べましたが、ぜんぜん酸味を感じさせないので子どもは食べやすいと思います。


 


パパ向けには、
ヨーグルト + 肉

ワンスプーンが改善する「家族のお通じ」のひみつ_4


●材料●
豚肩ロース、漬けだれ(味噌・みりん・酒)、オリーブオイル、ヨーグルト、菜の花、イチゴ


オリーブオイルで豚骨ロースをソテーし、漬けだれとあえる。ヨーグルトを上からかけて、残りの野菜を添えて。菜の花のコクとまろやかさが加わり、お肉がさらにおいしく感じられました。


 


 


みなさん、どうでしたか?


ワンスプーン、ビフィズス菌を家庭料理に加えることが、家族の健康を守るとしたら、ちょっとやってみてください!


  


 


(mamaPRESS編集部)


 


 


ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

ワンスプーンが改善する「家族のお通じ」のひみつ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ