ユーザー名
  • instagram

フード

2019.07.04

スタバドリンクはカスタムでカロリーダウンできる!パーソナルトレーナー考案『置き換えカスタム術』

スタバドリンクはカスタムでカロリーダウンできる!パーソナルトレーナー考案『置き換えカスタム術』

ダイエット中だけど、スタバの甘いドリンクが無性に飲みたい!というママ必見。実は、カスタマイズを上手に利用することでカロリーダウンできるワザがあるってご存知でしたか?

スタバドリンクのカスタマイズを日々紹介しているインスタグラマーさんは多くいますが、中でもパーソナルトレーナーの『takaliciousnutrition』さんは、なんと“いつものスタバドリンクを違うドリンクに置き換えてカロリーダウンしつつも、いつもの味に近づけて楽しむ”という置き換え術を紹介しています。

カスタム初心者でもできる!カロリーダウン術の基本

スタバのドリンクがカスタマイズできることはよく知られていますが、実際に注文するとなるとその複雑さに戸惑ってしまうというママも多いのではないでしょうか。

まずは初級編として、そんなカスタム初心者ママにもトライしやすい、ごく基本的なカスタムオーダーでできる簡単なカロリーダウン術から見ていきましょう♪

ホイップやシロップを抜く

スタバの甘いドリンクの代名詞とも言えるのが上に乗っているホイップや甘ーいシロップ。これを抜いてしまうだけで、簡単にカロリーダウンができちゃいます。

例えば『ノンホイップ』(ホイップを抜く)だとそれだけで約83kcalもダウン! 同じように『ノンシロップ』や『ノンソース』などもオーダー可能です。

ちなみにこのカスタマイズは全て無料なのも嬉しいポイント。

ホイップやシロップを減らす

全部無くしてしまうのはちょっと物足りないなら、量を少なめにしてもらう『ライトホイップ』『ライトシロップ』『ライトソース』という方法もあります。

また、意外とカロリーの高い『牛乳』の比率を少なくする『ライトミルク』という裏技もおすすめ。これら量を減らすカスタマイズも、無料でオーダーできます。

牛乳の種類を変える

意外とカロリーの高い『牛乳』は、量を減らすだけでなく、『無脂肪乳』や『低脂肪乳』、『豆乳』に替えるという方法もあります。

なお、『無脂肪乳』と『低脂肪乳』への変更は無料ですが、『豆乳』に変える場合にはプラス50円かかるので注意が必要です。ミルクを多く使っているドリンクにはぜひ試したいカスタマイズですね。

パーソナルトレーナー考案!おすすめ置き換えカスタムドリンク

基本的なカスタマイズをマスターしたところで、いよいよここからはパーソナルトレーナーの『takaliciousnutrition』さん考案の、カスタムドリンク実例をご紹介します。

高カロリードリンクを別のドリンクに置き換えつつ、元のドリンクの風味もしっかりキープすという驚きのカスタム術は必見ですよ!

『ホワイトモカ』を約184kcalダウン!

この投稿をInstagramで見る

痩せたい、けどスタバも好き!な方々におくるスタバ太郎(@sutaba_taro)とのコラボ企画第4弾 (@megumi_kawaguchi)さんのリクエストにお答えし、 ザ・置き換え術 ホットホワイトモカ編 ホワイトモカは、ホワイトモカシロップ+エスプレッソ+スチームミルク+ホイップクリームという構成です🥛。 ラテ=エスプレッソ、ミルク、フォームミルクですから、+50円でホワイトモカシロップ(あるいはホワイトチョコシロップ)を加えればホイップクリームなしホワイトモカの出来上がり。 さらにカプチーノの置き換えで、フォームミルクの比率が増え、合計で180カロリーの削減に成功✌️。 カロリーを抑えるだけでなく、味、舌触り、といった要素が期待値をクリアしなければ、効果的な置き換えとはいえません。カロリーだけ抑えるなら水を飲めばいいわけで。ダイエット中も、ダイエット後も、快楽欲求とどう折り合いをつけるのか。誰もがぶつかる壁でしょう。 ホワイトモカカプチーノはスタバ太郎に、「カロリーが落ちているとは思えない」と言わしめるクオリティ🆗。 甘さが気になる場合はシロップの量を減らす、スッキリしたのが好きなら無脂肪にする、少しでも満足ならショートに変更するなどして、調整してください。 – – – 📝スタバ太郎の豆知識📝 ホットホワイトモカのシロップのポンプ量は ショート2ポンプ、トール3ポンプ、グランデ4ポンプ、ベンティ5ポンプ🤔 シロップの量をカスタムをする時は 「ライトシロップ(半分)」「エクストラシロップ(2倍)」のカスタムができます💡 あれ、、、でも仮にグランデのライトシロップは2ポンプ、、、甘さ少しだけ抑えたい、、、💦💦 そんな時は「シロップ3ポンプで」という注文の仕方も可能です🎶 ベンティのエクストラシロップの10ポンプは流石に甘すぎる‼️😭でも少し甘くしたい🤤 そんな時は「シロップ8ポンプで」と言ったように、シロップのポンプ数で伝える注文方法も可能です💡 #栄養 #ヘルシー #食べて痩せる #食事制限 #ホワイトモカ #ボディメイク #体重 #脂肪燃焼 #減量 #痩せる #糖質制限ダイエット #ロカボ #スタバ #スターバックス #痩せ #美ボディ #腹八分目 #インスタダイエット #カロリー制限 #美容 #パーソナルトレーナー #ダイエット中 #置き換え #痩せ #ダイエット #starbucks

平田雄士@ダイエット&ボディメイク情報館さん(@takaliciousnutrition)がシェアした投稿 –

まずは人気ドリンクの『ホワイトモカ』から。置き換えるベースドリンクは『スターバックスラテ』と『カプチーノ』の2種類で、これらにホワイトモカシロップ(+50円)を2ポンプ加えるだけで、ホイップクリームなしのホワイトモカが完成! 

味はホワイトモカを飲んでいるのとほぼかわらないのに、ほぼ半分に近いカロリーで楽しめるというから驚きです!

ちなみに、甘さが気になる場合はシロップの1ポンプにしたり、ミルクを無脂肪に変えてスッキリした味に変えたりすることで、さらにカロリーダウンさせることもできますよ♪

『カフェモカ』を約217kcalダウン!

この投稿をInstagramで見る

痩せたい、けどスタバも好き!という要望に答えるべく始めたスタバ太郎とのコラボ投稿第3弾  ザ・置き換え術 カフェモカ編 ステップ1️⃣ カフェモカ☕(トールサイズ) =モカシロップ+エスプレッソ+ミルク+ホイップ 置き換えで、モカシロップ、ホイップというカフェモカの要素をうまく表現したいところ。 ステップ2️⃣スターバックスラテ+フォーミー+チョコレートソース追加🍫+はちみつ🐝+ココアパウダー フォームミルクを多めにすることをフォーミーと言います。予め、フォームミルクを多めに注文します。さらに無料のカスタムでチョコレートソース追加。 モカシロップとチョコレートソースは、量が違うだけで、同じ液体です。通常のドリンクの上に乗せる場合にはチョコレートソース、カフェモカのシロップとして使う場合にモカシロップ、と目的に応じて名前が変わります、少しややこしいですが。 それでも無料カスタムで追加できるチョコレートソースの量には限界があります。50円出せばモカシロップを追加できますが、代用のアイデアとしては微妙。 代わりにコンディメントバーにあるはちみつとココアパウダーで、自前のチョコレートシロップを作ることにしました。チョコソースの原材料にココアパウダーも使われてますし🆗 最初でレジで注文するときは [スターバックスラテ+フォーミー+追加でチョコレートソース多め]です。その後コンディメントバーに行き、セルフではちみつとココアパウダーを入れてラテによく混ぜてください。画像では大さじの半分のはちみつを使っています。 ステップ3️⃣ カプチーノ☕+チョコレートソース追加+はちみつ+ココアパウダー カプチーノはもともとフォームが多い飲み物なので、フォーミーカスタムなしで良いでしょう。注文時は[カプチーノ+追加でチョコレートソース多め]でOKです。その後はラテの時と同様の流れで、ココアパウダーとはちみつを入れてください。 スタバ太郎豆知識🤓 「モカ」とは、スタバではチョコレートの意味で使っています。 スタバ以外のカフェでは1口にカフェと言っても他の意味もある場合もあり「モカコーヒー」という名のコーヒー(モカ港が由来)があったり、 モカには他の意味の使い方をしている場合もあります。 ダイエット豆知識🗒️by 私 同じカロリーでも、食べ物よりも飲み物から減らしたほうが、ダイエット効果が高いことがわかっています。りんごとリンゴジュースを比較しても、満腹感が得られるのはりんごです。健康面でも甘い飲み物は血糖値が上がりますし、控えるに越したことはありません。普段から口にしている飲み物のカロリーや牛乳の成分を知るだけでも大きな一歩です。その上で、無脂肪に変える、スモールサイズにする等、カロリーダウンの方法を考えてみましょう。 それにしてもこっちが心配になるくらい、高カロリーのドリンクを浴びるように飲むスタバ太郎さん(笑)太っているんだろうと思われるかもしれませんが、(予想に反して?)スリムです👖。本人曰く「フラペ飲んだらご飯を軽くしておこう、とか野菜を多く食べたり、炭水化物を減らしたり工夫をしている」みたいです。 好きなものを我慢しない点は、#iifym の方法と重なります。IIFYM(If it fits your macro)とは、マクロさえあっていれば何でも食べても良い という減量法ですが、詳細はいずれ改めて取り上げることにします。 ダイエットは千差万別、ということで…(笑) 次はキャラメルマキアートやろかうかな。 #栄養 #ヘルシー #食べて痩せる #食事制限 #カフェモカ #ボディメイク #体重 #脂肪燃焼 #減量 #痩せる #糖質制限ダイエット #ロカボ #スタバ #スターバックス #痩せ #美ボディ #腹八分目 #インスタダイエット #カロリー制限 #美容 #パーソナルトレーナー #ダイエット中 #置き換え #痩せ #ダイエット #starbucks

平田雄士@ダイエット&ボディメイク情報館さん(@takaliciousnutrition)がシェアした投稿 –

『カフェモカ』も同様に、『スターバックスラテ』と『カプチーノ』にカスタムを加えるだけでダイエット仕様のカフェモカを作ることができます。

スターバックスラテには“フォームミルク多め”でオーダーすることでカフェモカの構成要素である『ホイップ』を再現(カプチーノはもともとフォームミルクが多いので不要)。

さらに無料カスタムできるチョコレートソースも追加オーダーし、セルフアレンジのできる“コンディメントバー”ではちみつとココアパウダーを加えて混ぜれば、カフェモカの構成要素である『モカシロップ』を無料で再現することができます。

置き換えるベースドリンクを『カプチーノ』で作れば、カフェモカ味をちゃんと残しつつも200kcal以上下げることができちゃいますよ!

『ダークモカチップフラペチーノ』を約125kcalダウン

この投稿をInstagramで見る

スタバ太郎(@sutaba_taro )とのコラボ企画 ザ・置き換え術 ダークモカチップフラペチーノ編 ダイエットに興味がある、けどスタバも好き!な読者の要求に答えるべく立ち上げたこの企画。スタバ太郎(以下、太郎)はインスタグラム随一のスタバ評論家🤓(という名の、ただの極度なスタバ好き 笑)。その太郎と私が共同制作した投稿の第一弾がこちら! 1/ ダークモカチップフラペチーノ トールサイズ ↓ 2/ ダークモカチップフラペチーノ 無脂肪牛乳 ライトホイップ これ以上のスリム化は個人的におすすめしません。いうなれば、大トロの脂を取って食べるような行為🍣。カロリーダウンとしては正解でも、飲み方としてよくないと思い、あえてホイップは残すことにしました。また、トッピングを削っても値段が同じということもあります。置き換え術、ダイエットの本質は、単なる引き算に非ず。 ↓ 3/ ここでダークモカチップフラペチーノはお役御免👏 ドリンクをモカフラペチーノに置き換えます。モカフラペチーノはメニューにない裏メニューです。太郎のアドバイスに従いローストを追加注文して苦味を出します。 (スタバ太郎の豆知識🤓 ローストはフラペチーノ専用カスタマイズです。) 追記10月6日/ +50円のロースト追加は任意です。苦味を出してダークモカに近づけたかった、そしてダイエットは単なる減点式ではないという意図を持ったカスタマイズの1例です。 ↓ 4 無脂肪に変更。モカ風味を残しつつ、合計で125kcalのスリム化に成功。 ダークモカチップのホイップ無し、無脂肪の場合でも数字上は234kcalまでいけるのですが、前述の通り単に削れば良いというわけではないし、お得感がありません。 あくまでも私のアカウントはダイエット関係メインなのですが、コラボ企画は定期的にやっていくつもりです。 企画に協力してくださったスターバックス麻布十番店、及び六本木ミッドタウン店の従業員のみなさま、この場を借りてお礼申し上げます🙇 #栄養 #ヘルシー #食べて痩せる #食事制限 #ダークモカチップフラペチーノ #ボディメイク #体重 #脂肪燃焼 #減量 #痩せる #糖質制限ダイエット #ロカボ #スタバ #スターバックス #痩せ #美ボディ #腹八分目 #インスタダイエット #カロリー制限 #美容 #パーソナルトレーナー #ダイエット中 #置き換え #痩せ #ダイエット #starbucks

平田雄士@ダイエット&ボディメイク情報館さん(@takaliciousnutrition)がシェアした投稿 –

クリームたっぷりのフラペチーノは、ホイップクリームだけで約83kcalもあるのだからダイエットの大敵。でも、上手にカスタマイズすれば諦めなくても大丈夫ですよ!

『ダークモカチップフラペチーノ』の場合、ホイップを減らしたり無脂肪牛乳に変えたりするだけでもカロリーを抑えることができますが、ベースドリンクを『モカフラペチーノ』(裏メニューだそうです)に置き換え、これにコーヒーローストを追加(+50円)すれば、苦みが追加されてダークモカに近い風味になるのだとか。

これをさらに無脂肪牛乳で作れば、約125kcalもカロリーダウンさせることができちゃいます。

『キャラメルフラペチーノ』を約120kcalダウン

この投稿をInstagramで見る

【ザ・置き換え術】〜キャラメルフラペチーノ編〜 罪悪感を減らしながら、かつ満足感を得られる方法はないものか🤔あえてマンゴーフラペチーノ等の果物系のドリンクに逃げず(笑)、スタバの同系統の飲み物で置き換えの方法を考えてみました。 ☕キャラメルフラペチーノ☕ ステップ1️⃣キャラメルフラペチーノ トールサイズ ステップ2️⃣キャラメルフラペチーノ 🥛無脂肪牛乳&ライトホイップ ホイップクリーム🍰だけで83カロリーあるので、できる人はここで半分以下に削ってみましょう。牛乳の種類を問わない人は無脂肪分牛乳で注文してみてください。 ステップ3️⃣コーヒーフラペチーノ キャラメルソース付 キャラメルフラペチーノはコーヒーフラペチーノにホイップ、キャラメルシロップ、キャラメルソースをつけた飲み物だそうです。 (@nonononnozomiさん 情報提供ありがとうございました🙇) ホイップ、シロップなしでも、コーヒーフラペチーノにキャラメルソース(無料)のトッピングをすればキャラメルフラペチーノ気分を味わうことができると思いました。 ステップ4️⃣ ↑3を無脂肪牛乳に変えれば合計で120kcalほど減らせる計算になります。 すべてトールサイズの計算になるのでショートでオーダーすればさらにカロリーを抑えることができます。 味を損なわず、ヘルシーにする工夫は他にもあると思うので、是非いろいろ実践してみてください😁 #栄養 #ヘルシー #食べて痩せる #食事制限 #キャラメルフラペチーノ #ボディメイク #体重 #脂肪燃焼 #減量 #痩せる #糖質制限ダイエット #ロカボ #スタバ #スターバックス #栄養素 #美ボディ #腹八分目 #インスタダイエット #カロリー制限 #ワークアウト #パーソナルトレーナー #コーヒーフラペチーノ #ダイエット中 #置き換え #フラペチーノ気分 #ダイエット

平田雄士@ダイエット&ボディメイク情報館さん(@takaliciousnutrition)がシェアした投稿 –

定番人気の『キャラメルフラペチーノ』もホイップを減らしたり無脂肪牛乳に変えたりするだけでもカロリーを抑えることができますが、置き換えるなら『コーヒーフラペチーノ』をセレクトしましょう。

これに無料カスタムのキャラメルソースを追加オーダーするだけで、ホイップやシロップなしでもキャラメルフラペチーノ気分が楽しめちゃう!

さらにこれを無脂肪牛乳で作れば、約120 kcalのカロリーダウンに!

ダイエット中に飲むと罪悪感のあるスタバのドリンクですが、こんな風にカスタマイズでカロリーダウンさせることで、後ろめたい気持ちを感じることなくおいしいドリンクを楽しめるんですね。

パーソナルトレーナーの『takaliciousnutrition』さんのインスタでは今回紹介した以外にもさまざまな置き換えカスタム術が紹介されています。気になる方はぜひチェックして、試してみてくださいね!

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    スタバドリンクはカスタムでカロリーダウンできる!パーソナルトレーナー考案『置き換えカスタム術』

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ