ユーザー名
  • instagram

おいしく楽しく家計も助かる!今年こそ『ふるさと納税』にチャレンジ

おいしく楽しく家計も助かる!今年こそ『ふるさと納税』にチャレンジ

メディアでもよく話題になっている『ふるさと納税』。お得だと言われているけど、実際のところどうなの? 難しくないの?などと疑問に思っている人も多いはず。

実は、2015年4月から制度が改正され、よりお得に、簡単にできるようになったんです!ふるさと納税歴2年の筆者が、お得ポイントから注意点までをご紹介します。

いまさらだけど…ふるさと納税ってなに?

ふるさと納税とは、一言でいうと『好きな自治体を応援する寄付金』のこと。自分の生まれ故郷はもちろん、思い出の土地やお気に入りの土地にも寄付できます。でも、寄付をして何の得があるの?というあなた。ふるさと納税には、こんなメリットがあるんです。

・御礼品がもらえる
寄付をした自治体から、様々な御礼品が届きます。10,000円の寄付で20kgのお米がもらえる自治体も!

・実質負担額は2,000円!
控除上限額内であれば、住民税のおよそ2割程度が還付、控除されます。例えば30,000円寄付したら、28,000円は税金で返ってくる計算に!

・寄付金の使い道を指定できる
「子どもたちの教育のため」、「美しい自然を守るため」など、寄付したお金をどのように使ってもらいたいか、使い道を指定できます。

・複数の自治体への寄付OK
複数の自治体へ寄付することができるので、いろいろな御礼品を受け取ることが可能!

さらに、2015年からは制度が改正され、控除額が2倍にアップ! 寄付できる金額が増えました。しかも、一定の条件を満たせば、確定申告が不要になったんです!

How toふるさと納税

では、実際にふるさと納税のやり方をご紹介します。

まずは、寄付金の控除上限額を調べましょう。所得や子どもの有無などによって金額は変わります。上限額を超えて寄付してしまうと、2,000円の負担以上になってしまい、逆に損をしてしまうので要注意!

※控除額はこちらでチェック!

次に、寄付する自治体を選びます。欲しい御礼品から選んでももちろんOK!

御礼品から自治体を検索するサイトもあります!

寄付する自治体が決まったら、寄付を申し込みます。ネットで申し込める自治体が多く、寄付金もクレジット決済できるところがほとんどなので、とっても簡単!

あとは御礼品が届くのを待つばかりですが、忘れてはいけないのが、確定申告。税務署に行って、必要書類を提出します。

旦那さんがサラリーマンで確定申告の必要がない場合で、寄付した自治体が5つ以内であれば、ワンストップ特例制度を利用できます。申請書に記入して郵送するだけで、確定申告が不要になるので便利ですよ。

これで終了! 確定申告をした場合は、4月までに所得税控除額が指定した口座に振り込まれ、残りの額はその年の住民税から控除されます。

ワンストップ特例を使った場合は、控除額すべてが住民税から控除されます。

例えば、我が家は一昨年30,000円寄付して確定申告したのですが、2,815円が口座に振り込まれ、25,142円が住民税から控除されました。受け取った御礼品は、お米合計35kg。普段は買えないような高級銘柄を選んだので、高級米が2,000円で35kg買えたことになります。

今年は味をしめて、高級米25kg、はちみつ、だしパック、りんご2kgをゲットしちゃいました。もちろん、負担額は2000円です。

御礼品はこんなものがある!

高級肉、フルーツ、米、調味料…お取り寄せギフトかと見間違えるような御礼品の数々に、どれにしようか迷っちゃうくらい! 食料だけでなく、コスメや旅行券などもあるので、家族でじっくり選ぶもの楽しいです。中には、こんなユニークな御礼品も!

授乳フォトグラフ写真撮影(岐阜県羽島郡笠松町)
・タブレットPC(長野県下伊那郡喬木村)
・サンリオピューロランドのパスポート+ハローキティバースデードール(限定品)(東京都多摩市)
(2015年12月現在掲載されている内容です)

ふるさと納税、ここに注意!

とってもお得なふるさと納税ですが、いくつか注意点もあります。旦那さんの扶養に入っている人は、必ず旦那さん名義で寄付すること。クレジット決済する場合も、名義人に注意!

 

何より、確定申告を忘れないこと。やり方は、思っているよりもずっと簡単です。ワンストップ特例を利用する場合は、書類の送付を忘れずに。各自治体に送らなくてはいけないので、郵送料がかかります。

また、引っ越しをした場合は、寄付した自治体に変更届出書を出さなくてはいけません。医療費の控除をしたい場合、6つ以上の市町村に寄付した場合は、ワンストップ特例は無効になってしまうので、こちらも注意。

そして5月頃に届く住民税通知書を必ずチェックしましょう。町・県の、それぞれ「税額控除額」を確認して、合計額が寄付金から2,000円引いた額になっていれば、間違いありません。

ちょっと難しそうな「ふるさと納税」ですが、やってみるとシステムも単純明快でかなりお得な制度です。お米や調味料などを御礼品に選べば、確実に家計が助かります! 今年こそ、ふるさと納税にチャレンジしてみては!?

参照/ふるさとチョイス「ふるさと納税とは?」
さとふる「ふるさと納税とは」

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

水谷 花楓

水谷 花楓

東京の出版社で雑誌広告営業を7年間、その後、結婚して大阪に移転、リフレクソロジーの資格取得、受付嬢、社長秘書とやりたかった職種はすべてクリア!現在は、パンダで有名な和...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    おいしく楽しく家計も助かる!今年こそ『ふるさと納税』にチャレンジ

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ