ユーザー名
  • instagram

仕事

2015.09.10

保育園は認可or無認可?主婦バイトは前途多難!

保育園は認可or無認可?主婦バイトは前途多難!

子供がいると、出費、増えますよね。できることならバイトやパートに出たいと思っていませんか? 未就学児を育てる働きたいママが絶対に一度はぶつかる困難に立ち向かうため、兼業主婦歴13年の自身の経験から、お話したいと思います。


まずはとにかく、入園しよう!

大切なのはもちろん、『バイトする時間を作ること』です。でも、実際はこれが一番難しい問題です。
私の場合、長男の時には自営業手伝いでシングルマザーだったので、生後半年ですんなり保育園に入れたのですが、次男の場合には、再婚した上に求職中。1歳半のころに保育園に申し込みして1年間も『待機児童』に…。

多くの場所が毎年ものすごい競争率です。市区町村により違いはありますが、新年度の4月から保育園に入れたい場合には、前年度の11月~12月頃にはもう申し込みをしなければなりません。

入園申し込みには『どれだけ保育園を必要としているか』『自分たちでどうしても保育できない理由』を、『就労証明書』などの書類として提出する必要があります。
休職中は『一緒にいられるし保育可能』とみなされ、待機児童になりやすいのです。

しかも…

「30人待ちの内の18番目です」
「来年までに入れる人数は多くても3人くらい。
母子家庭の人とか緊急性の高い人は、途中からの希望でも優先されます。
子どもの年齢が上がると、預かれる人数は増えますが来年もう一度申し込みしてもらって、またそこで1から順位を決めるので…」

といった具合に、待てど暮らせど入園できない状態に陥ることになります。

仕事を持っていないと、優先順位が低いのに子どもがいるからいつから働けるか分からず、面接にさえ行けないので仕事が決まらないという最悪のパターンに。
そこで、お力添えいただけるのが『認可外/無認可保育園』なのです。


『助成金』を活用して、質はしっかり吟味しよう!

保育園は認可or無認可?主婦バイトは前途多難!_1

『認可外/無認可保育園』というのは、簡単に説明すると、『児童福祉法』の一定の条件を満たして市区町村に届け出している保育施設のことで、法律上の『保育所』には該当しない保育所のことです。

幼稚園は、保育料の助成金は出ますが、保育時間は9時~14時が基本だったり、延長制度を別料金で利用しないと、仕事に就くには保育時間が短い、父母会や発表会などの集まりごとが多く、就労には向いていない場所が多いのが現状です。

2006年10月からは『認定こども園』という取り組みも広がっています。幼稚園で『保育園児として保育時間を長くして受け入れる』制度ですが、この場合『保育できない理由』はいりませんが、助成金が出ません。

『認可外/無認可保育園』については、自治体単位で補助金制度を取り入れているところも、増えてきました。私の住む地域では、両親とも働いている場合に限り収入によって補助金を受けることができます。
私が預けていた所は…

  1. 保育料が月30,000円
  2. 給食・おやつ2回・夜軽食あり
  3. 月1度お弁当の日
  4. 保育時間は、月曜~土曜の7時半~19時

園長先生の自宅である戸建の一室が保育室で、0歳~6歳までの子ども、たまに学童さんも来て、園長先生含めて3人の保育士がおり、栄養士の方も1名。子どもは20人ほどで混ざって遊んでいました。
保育所には必ず見学に行き、子どもたちの表情や先生の雰囲気、施設の清潔度などを、ご自身の目で確かめてください。

私は、『認可外/無認可保育園』に預けて比較的早く仕事を見つけることができ、急いで『助成制度』に申し込み、入園したのが3月の末でしたが5月分の保育料からは月9,000円、3か月ごとにまとめて振り込まれる方法で、助成金が適応されるようになりました。


引き続き、認可保育園への入園希望を忘れずに!

いくら助成金があるとはいえ、やはり『認可保育園』の安さには敵わないことがほとんどです。

私の場合、30,000円-9,000円=月21,000円だったのが、『認可保育園』に転園できてからは5,200円になりました。これは、バイト代が時給700円の私にとっては22時間30分の労働に値する保育料の節約になります。
生活費を稼ぐために働くのであれば、断然、『認可保育園』が良いと言えますね。

仕事を見つけるのも大変なのに、1年、2年と長い間、待機児童になってしまうのは本当に困ります。無理せず焦らずが一番ですが、とにかく早く仕事をしたい!という場合には、子どもを見ながら在宅ワークをするのも、『認可外/無認可保育園』に預け本格的に探すのもアリです。
様々なアプローチがあるので、是非、前向きにチャレンジしてみてくださいね。


TOP PHOTO/http://www.photo-ac.com/main/detail/197486?title=%E3%81%B2%E3%82%88%E3%81%93
mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    保育園は認可or無認可?主婦バイトは前途多難!

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード