ユーザー名
  • instagram

話題

2018.05.21

“ショッピングモールの歌姫”半崎美子さんの『うた弁』が泣けると話題!!

“ショッピングモールの歌姫”半崎美子さんの『うた弁』が泣けると話題!!

“泣ける歌”と呼ばれる歌は昔からありますが、今、半崎美子さんのCDアルバム『うた弁』が泣ける!とロングヒットを続けています。

メディアでも取り上げられることが増え、なんとサザンオールスターズの桑田佳祐さんもラジオで話題にするほど。そんな半崎美子さんの歌の魅力とは?

『うた弁』のシンガーソングライター、半崎美子さんとは?

半崎美子さんは、2017年4月に36歳でメジャーデビューを果たしたシンガーソングライターで、下積み期間はなんと17年!

ショッピングモールなどでのフリーライブで地道な活動を続けていたため、家族連れのママにファンが多く、“ショッピングモールの歌姫”とも呼ばれています。

もっとも話題になった曲は、2017年4月~5月にNHKの『みんなのうた』でも放送された『お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~』で、聴いたことのあるママも多いのではないでしょうか。

半崎美子さん自身も、歌を口ずさんでくれる子どもや、涙するママたちに出会い、たくさんの気づきをもらったとツイートしています。

その後、『サクラ~卒業できなかった君へ~』で半崎美子さんは第50回日本有線大賞の新人賞を受賞し、さらに注目を集めました。

半崎美子さんのメジャーデビューミニアルバム『うた弁』とは?

出典:Amazon

地道な個人でのライブ活動を経て、2017年4月にメジャーデビューを果たした半崎美子さんのミニアルバムが、この『うた弁』です。

先ほどの『お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~』と『サクラ~卒業できなかった君へ~』を含む8曲入りとなっており、感動や共感を呼ぶ楽曲が多いのが特徴です。

特にママたちに共感を得ている『お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~』は、“お弁当をつくることはお手紙を書くことに似ている”という発想から、子どもにお弁当を作り続けることで子どもと心を通わせる、お母さんの優しさと愛を表した一曲です。

今まさにお弁当を子どもに作ってあげているママや、昔お弁当を作ってもらっていた世代からの泣ける!という声が多く、SNSでもその話題で賑わっています。

子どもと一緒に視聴していたママからは、毎回泣ける、という感想も!

いままさに、子どもにお弁当を作っているママの感想です。お弁当を作って1年。ママの気持ちを代弁してくれている歌に、ウルッときてしまいますね。

『お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~』も、まるでお手紙のように母と子どもが心を通わせる、心温まる歌になっています。

子どもでも歌詞を理解して、この歌を聴いているとのこと。ママだけではなく、子どもの心にも届く歌なのですね。

共感を呼ぶ“ショッピングモールの歌姫”の曲作り

『お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~』だけでなく、共感度の高い楽曲を生み出しているシンガーソングライターの半崎美子さん。その曲作りの秘密は、17年間続け、これからもできるだけ続けたいというショッピングモールでのライブにあるようです。

ショッピングモールはライブ会場とは違い、日常の空間。その何気ない毎日の空間に行き交う人たちの中に、自分の歌が届く瞬間があると半崎さんは言います。

その瞬間やサイン会でのファンとの出会いが半崎さん自身の中で積み重なって歌になり、その歌がまた出会いをもたらしてくれるそうです。

『お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~』をはじめとした、泣ける共感ソングが詰まった『うた弁』。母の日や誕生日など、自分の親への感謝を込めてプレゼントするのにもオススメですよ。ぜひ聴いてみてくださいね。

TOP PHOTO/Stock-Asso/Shutterstock
参照/ AERA dot.「サザン桑田も激賞する“泣かせ歌” 36歳デビュー半崎美子の素顔」
ORIKON News「半崎美子、ショッピングモールで歌い続ける理由」

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    “ショッピングモールの歌姫”半崎美子さんの『うた弁』が泣けると話題!!

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ