ユーザー名
  • instagram

話題

2017.06.01

夫の「俺は家事を3割はやっている」は正当!?『名もなき家事』にママたちは疲弊気味かも…

夫の「俺は家事を3割はやっている」は正当!?『名もなき家事』にママたちは疲弊気味かも…

共働き世帯が増え、夫婦間で家事を分担している家庭も多いかと思います。でもその分担の割合、夫と妻とでは、自分がやっていると認識している割合にズレが…。それにはワケがあったんです。

夫「俺は3割はやっている」妻は「え、1割くらいしかやってないでしょ!」家事分担の意識に差が…!

「夫と妻、あなたの家庭での家事分担の割合はどの程度ですか?」そんなアンケートを、ハウスメーカーで有名な『大和ハウス』が実施しました。

対象となったのは、子どものいる20~40代の共働き夫婦600名。夫と妻それぞれに同じ質問をしたところ、ちょっとした意識の違いが見えてきたんです。

家事分担「自分はやっている」と思っている夫が多い傾向に

家事分担の割合を夫婦それぞれに尋ねたところ、妻側の回答の1位は『夫1割:妻9割(37.3%)』、2位は『夫2割:妻8割(22.3%)』、3位は『妻10割(17.7%)』という結果に。

一方、夫側の回答は1位が『夫3割:妻7割(27.0%)』、2位は『夫2割:妻8割(22.7%)』、3位は『夫1割:妻9割(19.0%)』の結果となりました。

夫婦の回答を比較すると、回答者のうち約50%の妻が、夫の家事割合を1~2割と答えているのに対し、約50%の夫は、夫の家事割合を2~3割だと答えています。

“家事”の認識にも夫婦で違いが

同アンケートでは、家事の認識についても調査しています。まず、ごみを分別する、脱ぎっ放しの服を片づけるなど、よくある家の仕事30項目をあげ、夫婦それぞれに「これは家事だと思うか」と尋ねました。その結果、ここでも夫婦の回答にはちょっとした違いが見えてきたんです。

結果は、30項目のうち、妻のほうが家事だと認識しているものは、溜まったごみ捨て、アイロンかけ、食事の献立を考えるといった18項目だったのに対し、夫が認識しているものは、子どもの食事を手伝う、子どもの送り迎え、子どもの学校の準備といった16項目でした。

また、これら30項目を、実際にやっているかどうかも調査したところ、26項目において、妻の方が実行しているという結果にもなりました。

調査を行った大和ハウスは、「妻が日常的にがんばっているにもかかわらず、夫が家事だと認識していない『名もなき家事』の存在が明らかになった」と述べています。

「積み重なるとツライ!」と共感の声が…!

夫婦の認識が違う『名もなき家事』が明るみになったことで、SNSにもさまざまな意見があがっています。

一つ一つはどうってことないけれど…

『名もなき家事』は一つ一つはささいなことですが、やらないでいると、家の中は大変なことになってしまいまそうですね。そう考えると、やっぱり『名もなき家事』も大事な家事の1つなんだと気づかされますね。

気付いていないだけなのかも

毎日『名もなき家事』に手間も時間も割いているはずなのに、夫からは感謝もされない…。これ、ひょっとすると夫が『名もなき家事』の存在自体に気づいていないだけなのかも。そう考えると、家庭によっては妻が気付いていない『名もなき家事』もあるのかもしれませんね。

誰が片づけていると思っているの…?

食事ひとつをとっても、作って食べるだけではないんですよね。

ごはんを食べるためには、献立を考えて、食材を買い出して、食材を冷蔵庫にいれて、調理をし、調理道具の片づけや洗い物をして、配膳して、食べたら食後の片づけや洗い物、そのあとに洗い物の片づけ…と、たくさんの家事がついてきます。

このことを夫婦お互いで認識しているかどうかは、家事分担での重要なポイントとなりそうですよね。

1 2
mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    夫の「俺は家事を3割はやっている」は正当!?『名もなき家事』にママたちは疲弊気味かも…

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ