ユーザー名
  • instagram

仕事

2017.05.18

張り切って職場復帰!…の前に知っておきたい『時短勤務』の給与アレコレ

張り切って職場復帰!…の前に知っておきたい『時短勤務』の給与アレコレ

産休・育休を経ていよいよ職場復帰! 以前どおりの勤務時間で働くママもいる一方で、『時短勤務』という選択肢を取るママもいますよね。

そこで気になるのがやっぱり給与額。実際に時短勤務に変更したママはどれくらい給与が減ったのでしょうか? みんなの事例を集めてみました!

まずは『時短勤務』についておさらい!

まず知っておきたいことが、“時短勤務は法律で定められている”ということです。(※ここでは短時間勤務制度の説明です。)

育児者は“一日6時間(程度)の時短勤務ができる”ことが法律によって定められているのです。ただし、“3歳に満たない子を育てている”“1日の労働時間が6時間に満たないパート勤務の人は適用外”などの条件があるので注意が必要。

また、残業や深夜業まで免除されるわけではありません。残業・深夜業を免除してもらいたい場合は、『時間外労働の免除』『深夜業の免除』の制度を併用しましょう。

ただし、給与に関しては法律によって特に決まりがありません。ほとんどの会社では時短分の給与が差し引かれることになりますが、合わせて諸手当なども削られてしまう場合も多く、計算方法も会社によって異なるのが実情です。

※過去記事にもあるので参考にしてみてくださいね
給料は下がる可能性大!『時短勤務』で知っておきたいこと

会社によって異なる!時短勤務の給与計算

最初に述べたとおり、時短勤務の給与計算方法は法律などによって定められていないため、会社ごとに異なります。例えばこんな計算方法があります。

例)
時給=基本給÷(8時間×所定日数)

例えば、基本給が20万円+諸手当(残業代など)で所定日数が20日の人の場合には、
200,000÷20日=10,000円(日給)
10,000円÷8時間=1,250円(時給) といった感じになりますね。

ただし、注意しなければならないのが時短勤務になった場合には残業代などの諸手当はカットされてしまう場合が多いということ。

労働時間が約3分の2になったからといって、給料が単純に3分の2になるというわけではないのです。もともと(フルタイム勤務時)の給料の基本給が少なく諸手当が占める割合が多い人は、いざ時短勤務をしてみると想像以上に給料が安かったということもあるので注意が必要です。

実際にどれくらい減った?時短勤務ママのリアルな声

では、実際に時短勤務に切り替えたママたちはどれくらい給料が減ったのでしょうか。気になる生の声はこちらです。

  • 手取り40万から20万弱に半減した!
  • 月8万円減ってボーナスも減り、年収にして150万減
  • 妊娠前はかなり貰っていたが、育休明けは5分の1に減額予定

出典:発言小町「育児休暇後、職場復帰して給与が激減(涙)」

  • なんやかんやで産前の半分くらいに減った
  • 1時間半の時短で給与とボーナスが2割カット(3歳になったらフルタイム復帰が条件)

出典:ガールズちゃんねる「時短勤務の方、お給料どうなりましたか?」

もちろん、フルタイム時の給料がいくらだったかによって個人で異なりますが、かなり厳しい減額になった人も多い模様です。また、かなり少数派ではありますが、フルタイム時とあまり変わらない好条件で働いているというママもいました。

時短勤務にはつきものの“給与カット”。保育園に子どもを預けて働くママにとっては痛い話ですが、将来的にもずっと仕事を続けていくならとりあえずの手段としても考えておきたい選択肢ですよね。

ただ、いざ時短勤務を開始して給料を受け取る時に「こんなはずじゃなかった!」とならないためにも、事前に条件などを勤務先にしっかり確認しておくことが大切ですね。

PHOTO/g-stockstudio/shutterstock
参照/ 厚生労働省パート労働ポータルサイト「短時間勤務制度(所定労働時間の短縮等の措置)について」
日経DUAL「時短勤務は誰でも利用できる? 給料はどう変わる?」
子育てタウン「働くママを応援する法律講座【第11回】休業から復帰した後の働き方(2)」

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

張り切って職場復帰!…の前に知っておきたい『時短勤務』の給与アレコレ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ