ユーザー名
  • instagram

フード

2019.02.18

自然の甘みが嬉しい『ほっこりかぼちゃぜんざい&豆腐白玉』レシピ【白砂糖不使用のやせるおやつvol.12】

自然の甘みが嬉しい『ほっこりかぼちゃぜんざい&豆腐白玉』レシピ【白砂糖不使用のやせるおやつvol.12】

小麦粉・卵・白砂糖・乳製品不使用! それなのに、ちゃんと甘くておいしくてヘルシー。インナービューティープランナーの木下あおいさんの著書『やせるおやつ』には、そんな欲張りスイーツのレシピが盛りだくさん。

そんな同書の中から、おすすめのやせるおやつレシピを紹介するこちらの連載、今回は冬にピッタリのあったかスイーツ『ほっこりかぼちゃぜんざい&豆腐白玉』の作り方です。

『ほっこりかぼちゃぜんざい&豆腐白玉』のレシピ

冬のおやつといえば、あったか~いお汁粉やぜんざい! そんな和スイーツをかぼちゃで再現しました。かぼちゃには若返りビタミンと呼ばれるビタミンEが含まれているので、積極的に摂りたい緑黄色野菜のひとつです。少量の水でかぼちゃを蒸すことで、砂糖を使わずとも自然の甘さひきたつ満足感のある一品となっています。

◎調理時間:30分

材料(4人分)

【かぼちゃぜんざい】
かぼちゃ(皮、ワタ、種以外)……200g
ココナッツミルク……150ml
デーツ(種なし)……40g
水……50ml

【豆腐白玉】
絹ごし豆腐……80g
白玉粉……50g

作り方

  1. ポリ袋に絹ごし豆腐、白玉粉を入れ、手で揉むように混ぜる。 ポリ袋に絹ごし豆腐、白玉粉を入れ、手で揉むように混ぜる
  2. 粉っぽさがなくなったら一口大にまとめ、熱湯に入れる。 粉っぽさがなくなったら一口大にまとめ、熱湯に入れる
  3. 白玉が浮き上がってきたら鍋から取り出し、冷水を張ったボウルに入れる。 白玉が浮き上がってきたら鍋から取り出し、冷水を張ったボウルに入れる
  4. 鍋に鍋底3mmほどの水(分量外)、一口大に切ったかぼちゃ、ひとつまみの塩(分量外)を入れ、ふたをし弱火でやわらかくなるまで蒸し煮する。 鍋に鍋底3mmほどの水(分量外)、一口大に切ったかぼちゃ、ひとつまみの塩(分量外)を入れ、ふたをし弱火でやわらかくなるまで蒸し煮する
  5. フードプロセッサーに4、デーツ、ココナッツミルクを入れ混ぜる。全体がなめらかになったら水を加えさらに混ぜる。 フードプロセッサーに4、デーツ、ココナッツミルクを入れ混ぜる。全体がなめらかになったら水を加えさらに混ぜる
  6. 鍋に入れ温め、器に盛つけ、3の白玉をのせる。 鍋に入れ温め、器に盛つけ、3の白玉をのせる
  7. 完成!! 完成

ぜんざいの餡は、フードプロセッサーでなめらかになるまで撹拌するのがおいしく作るポイントです。豆腐を使ったヘルシーな白玉は、ポリ袋をで手軽に作れるのが嬉しいですね。

今回のレシピの出典はこちらの本♪

やせるおやつ やせるおやつ~小麦粉、白砂糖、卵、乳製品を使わない56のレシピ~』 木下あおい・著/株式会社ワニブックス

小麦粉、白砂糖、卵、乳製品を使わないから罪悪感ゼロ! 発酵食品や旬の野菜、果物をふんだんに使用したシンプルだけどコクがあって美味しい、そんな特別なおやつレシピを紹介。肌荒れや便秘など体の不調があっても気にせず食べられるおやつが盛り沢山です。しかもカロリーオフなのでダイエット中の方にも◎

著者紹介

木下あおい 木下あおい
(社)日本インナービューティーダイエット協会代表。インナービューティープランナー、管理栄養士として、女性が内側から美しくなるための食事法、レシピを発信している。『食べるほど「美肌」になる食事法』(大和書房)、『わたしの美人ノート』(KADOKAWA)、『美人を生む「美腸ダイエット」レシピ』(小学館)など、著書多数。

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    自然の甘みが嬉しい『ほっこりかぼちゃぜんざい&豆腐白玉』レシピ【白砂糖不使用のやせるおやつvol.12】

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ