ユーザー名
  • instagram

2015.09.12

妊娠中のパパの心境とは?パパの自覚をもってもらう方法

妊娠中のパパの心境とは?パパの自覚をもってもらう方法

赤ちゃんが出来て、幸せの絶頂!のはずなのに、体調不良に直面しても、なかなか夫が理解してくれない……。「本当にパパの自覚はあるの?」と不安になることもありますよね。そんなときはどうすればいいのでしょうか。

妊娠中の無神経なパパの言動あるある

たとえば、こんなプレパパはいませんか?

  • 妊娠初期だから内緒にしてほしいのに周囲に言いふらす
  • 体調不良を訴えているのに、「病気じゃないんだから大丈夫」とお気楽発言
  • 動くだけでもしんどいのに、料理の内容や掃除の不出来に文句を言う
  • 「○○の奥さんは全然つわりがなかった」「太っていなかった」など、他人と比べてくる

いかがでしょうか。どれも『あるある』ですよね。こういったケースでは、説明してもなかなか理解してもらえず、ケンカになることも多いです。
妊娠中は情緒不安定にもなる人もいますから、ケンカ中に涙が出たり、感情が高ぶってしまったりすることも。そうなると、さらにパパから理解してもらえなくなるという悪循環に……。本当に困ってしまいますよね。

パパは『赤ちゃんのことが想像できない』だけ

では、一方のパパの頭のなかはどうなっているのでしょうか。実は、多くの場合、パパは子どもが産まれて実際に手で触れた瞬間に、『パパになった自覚』が湧くといいます。

ママはお腹のなかでどんどん大きくなっていく赤ちゃんを実感できますし、体調も変化します。また、自分の体のことですから、気になって調べることも多いでしょう。そのため、どんどんママとしての自覚を持つのです。

しかし、パパはそうではありません。頭では『パパになる』とわかっていても、お腹のなかがどうなっているのか想像できない。何が起きているのか理解できないのです。
なんだか妻の体調が悪そうだし、出産は痛いと聞くから大変そうだけど、自分が体験したことがないことだから想像ができない。そしてどうしたらいいのかわからない…。そんな心境のようです。

パパとしての自覚を持ってもらう方法

では、パパとしての自覚を持ってもらうためには、どうすればいいでしょうか。たとえば「育児書を一緒に読んでもらう」「両親学級に参加する」といったことを試す人は多いでしょう。
でも、なかには『両親学級中に寝ていた』なんてお気楽パパもいるそうです…。そこで、夫問題に悩みに悩みまくった筆者が試した方法をご紹介します。

筆者は二児を出産しましたが、その間に流産、産むまで続くつわり、貧血、自宅安静などを経験し、不安で仕方ないこともありました。そんなときに、夫に理解者になってもらえないのはつらいものでした。実際に試した方法は次の通りです。

赤ちゃんのいる家庭にお邪魔する

我が家の場合、ありがたいことに新生児の赤ちゃんに会える機会がありました。街で見かける赤ちゃんではなく、産まれたてホヤホヤの赤ちゃん。実際に見ると「きっとこんな感じで生まれてくるんだな」と実感が湧いたそうです。

お腹の赤ちゃんと『トントン』ゲーム

赤ちゃんの足や手がお腹にあたるようになるころ、お腹をトントンと優しくタッチすると、赤ちゃんも同じようにトントンと返してくれることがあります。
慣れてくると、同じ回数返してくれることも! そんなゲームを夫にもしてもらいお腹の赤ちゃんとコミュニケーションをとることで『赤ちゃんが生きている』という実感が湧きやすくなります。

自分と近しい状況の人を連れてきて語ってもらう

つわりや自宅安静の辛さは、経験したことがないひとにしかわからないもの。お友だちで同じ経験をした先輩パパ・ママに、夫の前で語ってもらいました。
第三者からの冷静な意見は夫の考えを変えるきっかけになったようです。

いかがでしょうか。実行できそうなものを試してみてくださいね。

『実感が湧きづらい』のはどのパパも同じ!

「赤ちゃんが出来て幸せいっぱいのはずなのに」「今まではすごく自分のことをわかってくれたはずなのに、どうしてわかってくれないの……」そう思って辛い気持ちになってしまう人もいるでしょう。でも、悩んでいるのは決してあなただけではありません。

どの家庭でも、妊娠中に『パパとしての自覚』を持ってもらうのは難しいものです。パパも変わらずあなたのことを愛していることには違いはありません。でも、自分が解決できない、理解できない事柄に直面して戸惑っているだけなのです。

妊娠中のイライラやお腹の張り、貧血などの症状にイイ!
<『マタニティブレンド』プレゼント!>

妊娠中のパパの心境とは?パパの自覚をもってもらう方法_1

プレゼント商品:マリエン薬局『マタニティブレンド』
価格:お徳用ティーバッグ(1.5g×45個)3,980円

150年以上の歴史をもつドイツのマリエン薬局の『マタニティブレンド』。別名『安産ブレンド』と呼ばれ、つわりやむくみ、貧血、お腹の張り、イライラや不安定な心にも優しく働きかけてくれます。
ドイツやEUの保健省に認められたメディカルハーブを使用しており、蛯原友里さんなど多くの著名人や妊婦さんに愛飲されているそうです。薬を控えたい妊娠初期~出産期におすすめ! 
ハーブティー独特のクセが少ないのでとても飲みやすく、美味しいですよ♪

クチコミでも大人気!



商品の詳細はこちらからチェック!



<応募はLINEから!>

妊娠中のパパの心境とは?パパの自覚をもってもらう方法_2 ※応募は締め切りました

妊娠中パパにイラッとしてしまったとき、不安になったとき、そんなときはゆっくりハーブティーを飲みながら、お腹の赤ちゃんのことを考えてみてはいかがでしょう。

「わかってよ!」というだけではなかなかわかってくれないもの。夫に一番効きそうな方法な何かな?と考えながら、上手にアシストしてみましょう。そうすれば、きっと夫婦仲良くカワイイ赤ちゃんを迎えられるはずです。

参考/ マリエン薬局
All About「父親としての自覚をもってもらうには?」

村山明日香

村山明日香

神奈川県在住。三十路に突入しました。元雑誌編集者で、現在はフリーライター&エディター。やんちゃすぎる2人の子どもたちの育児をしながら、合間に執筆やチェック作業。おカタい...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    妊娠中のパパの心境とは?パパの自覚をもってもらう方法

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード