ユーザー名
  • instagram

present

2017.02.02

多くのママが「救われた」と大反響!NHKスペシャル『ママたちが非常事態!?』が待望の書籍化

多くのママが「救われた」と大反響!NHKスペシャル『ママたちが非常事態!?』が待望の書籍化

「些細なことですぐクヨクヨして、孤独や不安を感じる」
「夫へのイライラが止まらない」
「子どもをかわいいと思えない」

…そんな産後のママたちの苦しみを深く掘り下げ、“科学の目線”から解決のヒントを探り、大きな話題となった番組、NHKスペシャル『ママたちが非常事態!?』

mamaPRESSでも昨年1月と3月の放送後に取り上げたところ、「育児をつらいと感じてしまう理由が分かって救われた」と多くのママたちの共感を呼びました。

▼関連記事
育児がつらいのは自分のせいじゃない?!NHKの「ママたちが非常事態!?」が大反響
NHK「ママたちが非常事態!?」第2弾。パパが子どもにかまわない理由も脳にあった?

そんな大反響を巻き起こした番組内容がポプラ社から待望の書籍化

今回はその内容の一部を紹介すると共に、ご応募いただいた方の中から、抽選で5名様にこちらの書籍をプレゼントします!

育児がつらいのはママのせいじゃない!

育児はなにかと思うようにいかないもの。「私がいけないの?」と自分を責めて、育児をつらく感じるママも少なくありません。

しかし、産後にママがぶち当たるあらゆる悩みや苦しみには、どれも脳の働きやホルモンの変化など、科学的な理由があるんです!

例えば、育児中のママの多くが抱える“孤独”や“不安感”。これは、産前・産後の“女性ホルモンの変化”によるものなんだとか。

女性は、妊娠から出産にかけて女性ホルモンが増えますが、出産と同時に急激に減少します。この変化が脳に作用して、孤独や不安感を感じさせるのだそう。

さらに、現代の“子育てスタイルの変化”にも原因が。

本来、人間の子育てスタイルは『共同養育(みんなで協力して子育てするスタイル)』でした。しかし、現代の日本は核家族が多く、母親一人で子育てを背負い込みがち…。

つまり、もともと母親には、わが子を周囲の人たちと協力して育てるために “孤立や不安を感じさせる仕組み”が備わっているから、“孤育て”にひどい孤独を感じるのは当たり前のことだったんです!

心がラクになる情報が満載!ママならぜひ手元に置きたい一冊

書籍には他にも、“赤ちゃん夜泣き理由”や“イヤイヤ期の脳の仕組み”、“パパにイライラする理由”など、多くのママが持つ悩みの原因、そしてその解決のヒントが満載。

さらに、番組内では紹介しきれなかった情報や、取材の裏話なども新たに加えられています。

文章内の重要なポイントは赤字になっているので、要点がひと目でわかりやすく、じっくり本を読む時間が取れない…というママへの配慮も◎。

調査結果など科学的な解説部分も、表や映像写真を取り入れつつ、わかりやすく紹介されていますよ。

ママたちが非常事態!?表紙

表紙のビジュアルは不安を抱えたママの表情をリアルに描いたもの。「今の自分もこんな顔をしているかも…」とハッとさせられたママにこそ、ぜひ手にとってほしいという思いが込められています。

『ママたちが非常事態!?』を5名様にプレゼント!

産後育児の問題を、経験則や道徳ではなく“最新科学”で読み解いた、これまでにないタイプの育児書『ママたちが非常事態!?』(ポプラ社)を、抽選で5名様にプレゼントします!

昨年の放送を見逃した方や、とりわけこれから出産を控えている方、もちろんすでに放送を見たという方も、ぜひ保存版として手元に置き、育児で悩みや不安を抱えたときに読み返してほしい一冊です。

応募期間は終了しました。

※応募期間:2017年2月2日(木)~2017年2月16日(木)
※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

公式/ポプラ社

11月30日まで限定!<br>平田牧場の豚肉ロースなどが無料でもらえるキャンペーン申込み受付中!

11月30日まで限定!
平田牧場の豚肉ロースなどが無料でもらえるキャンペーン申込み受付中!

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

多くのママが「救われた」と大反響!NHKスペシャル『ママたちが非常事態!?』が待望の書籍化

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ