ユーザー名
  • instagram

夫婦, 仕事

2013.09.25

『JR』?『ヤマト運輸』?転職を考えるパパが急増

『JR』?『ヤマト運輸』?転職を考えるパパが急増

休日と子ども関連の手当ての厚さが決め手

『JR』?『ヤマト運輸』?転職を考えるパパが急増_1

  • 子供と過ごす時間が取れる!
  • 生活に困らないお金がもらえる!
  • 育児手当等が充実!

子育て家庭に優しいファミリー・フレンドリー企業

子供が産まれると色んな環境の変化がありますよね。それまで共働きをしていたのにママが働けなくなったり、広い家に引っ越さなければならないなどの理由で「お金が足りない!」や残業や休日出勤で「子供と過ごす時間が全然ない!」という壁にぶち当たるパパがたくさんいるようです。

これは個人的な問題じゃなく、厚生労働省でも、仕事と家庭を両立しやすい職場環境づくりを推進するなどの取り組みをしてるんです。「ファミリー・フレンドリー企業」って聞いたことありますか?解りやすく簡単に言うと

「パパも育児休業が分割取得できる!」
「育児のために短時間勤務やフレックスタイム制がある!」
「育児サービス利用料の援助措置がある!」

以上の育児に協力的な制度がある企業です。表向きには家庭との両立をかかげておきながら実際はなかなかその制度を利用できないという企業もある中、ファミリー・フレンドリー企業として表彰されている企業は「家庭を持ちながら働きやすい企業」のひとつの基準になるのでは?!※平成19年度からは「均等・両立推進企業表彰」として実施。

安定の『JR』には子持ち男性がたくさん勤務!

ファミリー・フレンドリー企業として表彰されている企業の中で、中途採用の募集人数も多く学歴も関係ないのが『JR』。子供と過ごす時間を作りたいパパにお勧め!

☆JR東日本☆

【給与】 月額25万円程度(30歳、東京23区内勤務の場合)+賞与年2回
【諸手当】 時間外勤務手当、夜勤手当、扶養手当、通勤手当など
【勤務時間】 7時間30分(日勤勤務の場合)
【休日休暇】 年間114日の休日のほか、年次有給休暇、慶弔休暇など
【福利厚生】 施設 / 社宅など 制度 / 住宅援助金、各種保険完備

運転好き、体力に自信ありなら『ヤマト運輸』

スタートは契約社員からだが、業績・能力により正社員登用あり。体力的に大変でも、とにかくお金を稼ぎたい体育会系パパにお勧め!

☆ヤマト運輸☆

【給与】月給18万8000円以上+各種手当+集配インセンティブ+その他超勤手当
【諸手当】基本給・超勤手当・業務インセンティブ・地域手当・扶養手当(扶養手当はなんと月に7万円以上!(東京23区在住の場合))等
【勤務時間】※年間所定時間 2076時間(月度平均173時間)
【休日休暇】年間休日 104日※年次有給休暇別途有。
【福利厚生】育児休業・育児短時間勤務制度、保養所、自動車保険割引制度

暑い時期は大変そうだけど、頑張り次第でかなり稼げそうですね!

『JR』?『ヤマト運輸』?転職を考えるパパが急増_2

 ※TOP画像はイメージです。企画とは直接関係ありません。

文/田中美幸

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    『JR』?『ヤマト運輸』?転職を考えるパパが急増

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ