ユーザー名
  • instagram

子ども

2015.07.01

どうやったらいい?離乳食の進め方

どうやったらいい?離乳食の進め方

そろそろ離乳食始めようかな?始めてはいるんだけど、本当にこれでいい?なんて思っているママ、たくさんいらっしゃると思います。


離乳食の情報はいろいろ得られるけれど、果たして自分の子にはこれでいいのか心配になることもありますよね。




赤ちゃんがこんな行動をしたら、離乳食を始めてみましょう!


どうやったらいい?離乳食の進め方_1

生後5ヶ月を過ぎてくると、離乳食をいつから始めようか、考えるママは多いと思います。一般的には5ヶ月〜6ヶ月あたりなんて言われているけれど、自分の子にはいつくらいがいいのか迷ったりしませんか?


そんな時は赤ちゃんの行動をチェックするのがいいですよ。



・周りにいる人が何か食べているとき、赤ちゃんが食べてる様子を気にしている。または一緒になって口をもぐもぐしている
・手に持ったものを口に運ぶようになってきた
・よだれが増えてきた



こういう様子が見られたら、離乳食を始めてみてもいいでしょう。また、乳歯が生えてきたり、ママの母乳が減ってきたときに考えてもいいですね。




ゆっくり、じっくり進めていきましょう。焦りは禁物!


離乳食に興味を持つ時期、また食べるか食べないかは赤ちゃんそれぞれ違います。まずは白湯や重湯などからスタート。小さじ1程度の量で充分です。


離乳食を始める時期は赤ちゃんの消化管は発達途中です。よって、離乳食はゆっくりじっくり少しずつ、がポイント。


あくまで、1日のエレルギーは母乳かミルクからと考えます。




飲み込み具合や歯の生えるスピードに合わせて


少しずつ慣れてきたら、お粥や野菜など一つずつ食材を増やしていきます。


よくとろみを付けて、食べさせるときには赤ちゃんの様子や、食べ物の好み、食に興味があるかどうかなどを見ておきましょう。


なかなかうまく飲み込めない赤ちゃん、歯の生え方がゆっくりな赤ちゃんもいます。一般的に言われている、月齢と進め方はあくまで参考程度に、自分の子どもの様子を見ながら、その子なりのペースでいいのです。




母乳やミルク以外のものを初めて口にする赤ちゃんはゆっくりゆっくり味を覚えていきます。


ママも離乳食スタートとなればいろいろと準備が必要ですよね。食べない時には焦らずに。少し戻ってもいいのです。


そしてなにか心配なことがあればかかりつけ医や保健師さん、先輩ママさんなどのお話も伺うといいですね。


赤ちゃんのペースに合わせ、楽しんで離乳食を食べられるよう進めていきましょう。



参照/
わこちゃんカフェ
e-育児

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    どうやったらいい?離乳食の進め方

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ