ユーザー名
  • instagram

子ども

2015.08.08

バナナを使った離乳食で赤ちゃんもご機嫌!

バナナを使った離乳食で赤ちゃんもご機嫌!

栄養価が高く、手軽に潰したりすりおろしたりして離乳食にできるバナナは、甘味もあり赤ちゃんがあまり離乳食を食べてくれない時などに試してみたい食材です。持ち運びできるのも便利で外出先などで重宝しますね。




離乳食初期


バナナのすりおろしたものをヨーグルトに混ぜたバナナヨーグルトや、すりおろしバナナのミルク煮などが食べやすいのでこの時期の赤ちゃんにおすすめ。




離乳食中期


茹でたほうれん草のすりつぶしなどと一緒にバナナを混ぜることで、赤ちゃんが苦手になりがちな葉物野菜を食べやすくしてくれます。




離乳食後期


バナナをそのまま揚げたり、ホットケーキミックスに豆乳とバナナのつぶしたものを入れてふんわり焼き上げた豆乳パンケーキ、耳をとった食パンにバナナをくるんでキャンディ状にまるめたロールサンドなど、赤ちゃんが手に持って食べることができる離乳食もいいですよね。




与え過ぎに注意


ひとつ気をつけたいのは、糖質も多く美味しいので、ついつい食べ過ぎる場合があるという点です。


そのまま食べさせることができて手軽だから、よく食べてくれるからと、バナナだけをあげるのではなく、色々な野菜などと組み合わせて、赤ちゃんの離乳食ライフをバラエティあふれるものにしてあげたいですね。

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    バナナを使った離乳食で赤ちゃんもご機嫌!

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ