ユーザー名
  • instagram

ファッション

2014.03.12

ムダ買い防止!気をつけたいNG保育園ファッション4つ

ムダ買い防止!気をつけたいNG保育園ファッション4つ

子どもの保育園デビュー★
オシャレな服を着せたいけれど、
NGな服装もあるので注意が必要!



ムダ買い防止!気をつけたいNG保育園ファッション4つ_1

“かわいい”だけで選ぶと
保育園では着れないことも!?

ポイントは“着替えやすさ”
“安全性” “思いやり”!

買う前にチェックしたい
基本のNG服は4つ!!




「かわいいから♡」だけでは
タンスの肥やしに…

この4月から保育園に通い出す、そんな我が子のデビューを華々しく飾るために、オシャレでかわいい洋服を着せたいのは親心。

しかし、保育園には“着せてはならないNG服”があることをご存知ですか?何も知らずにたくさん買ってしまったけれど、いざ入園したら着て行くことができず、結局ムダ買いになってしまった…などという悲しい事態を防ぐために、気をつけたい点をまとめてみました。





着替えやすさと安全性
先生の立場にたって
考えた洋服選びが◎!

保育士さんは1人で何人もの子どもの面倒を見ます。遊ばせ、ご飯を食べさせ、寝かしつけ、乳児ならオムツ替え、保護者への連絡ノート…。

そんな中でのお着替えですから、なるべく先生の手を煩わせない服を用意するように心がけましょう。保育園によってNGな服は異なるのでそれはもちろんですが、NGでなくても相手の立場にたって想像し、“思いやりのある服”を選ぶことが大切です。

またNG服には「集団生活をする子どもの安全上避けておきたい」、または「自分で脱ぎ着しやすいデザインで自主性を育む」といった理由もあります。





こんな洋服はNGの
保育園が多い!

では具体的にどんな洋服をさけたら賢明なのでしょうか?ポピュラーなデザインでも意外とNGな服が多いので、お買い物の前に確認しておきたいところです!

ムダ買い防止!気をつけたいNG保育園ファッション4つ_2


① 前ボタンのデザイン
動き回る子どものボタンを1つ1つ留めるのは大変!代わりにサッとかぶれるプルオーバーがオススメ♪


② レッグウォーマー、タイツ
子ども服にはかわいいレッグウォーマーがたくさん♥しかし、ズボンやレギンスのあと、さらにレッグウォーマーを履かせるのは二度手間に…。
暖かい格好をさせたければ、厚めのズボンがベターです。同じ理由からタイツも禁止されているところが多いので要注意!!



③ フード付きの
  トップスやアウター

これは安全上NGとなることが多い服装です。フードが引っかかったり、お友達が引っ張ったりすると危険という理由があります。


④ ロンパースの下着
乳児に多いロンパースの下着ですが、オムツ替えを頻繁に行うため股部分のホックを留めてもらえないことも…。かわいい服装をしていても、外にベロンと下着が出ることになるのでオススメできません。
また、トイレトレーニングの際に水に浸かってしまいやすいといった難点も!




この他にも女の子のスカートがNGだったりと保育園によって異なりますが、まず基本は、「着替えやすさ」「安全性」を考慮した上で、オシャレを楽しんでいければいいですね。





文/柳原佳恵




【この記事を読んだママに人気】
『インポート子ども服』ならWEBセレクトショップが◎
ママ的!春のファッショントレンドTOP3をチェック

【話題になっている注目記事】
雨の日はどう過ごす?子どもが喜ぶ『おウチ遊び』9選★
オシャレ!履きやすい!ママ向け『ぺたんこ靴』3選


ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    ムダ買い防止!気をつけたいNG保育園ファッション4つ

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ