ユーザー名
  • instagram

忙しいママたちへ!家事が一気にラクになる方法3つ

忙しいママたちへ!家事が一気にラクになる方法3つ

子育て中は、いつも時間が足りないですよね。専業ママも兼業ママも、家事っていつもどうしてるのでしょうか?
毎日やることが多く大変な家事。今回はそんな家事を少しでもラクにする、素敵な方法をご紹介します!




毎日のごはんは、保温鍋と紙皿を使ってラクする!


忙しいママたちへ!家事が一気にラクになる方法3つ_1

面倒な家事ナンバーワンといえば、わたしたちの生活に欠かすことのできない〝食事〟。食事の支度は、なるべく手間をかけたくないものです。


夕ごはんの支度は、子どもが比較的ぐずらない午前中のうちに、仕込みを終わらせてしまうと夕方もラクなのでオススメ!



そこで活躍するのが、保温鍋や土鍋。材料を切って短時間火にかけて、あとは放っておくだけで料理ができます。


最近のオーブンレンジは勝手に調理してくれる優れ物もあります。材料を切る手間はありますが、放っておいても作れるから急に子どもがぐずっても安心です。



また、毎回の食器洗いが面倒!というママは、食器洗浄機を買うまではいかなくても、ときには紙皿や使い捨て容器を使ってラクしましょう。


100均や業務用スーパーで、お徳用なども手に入りますし、最近の使い捨て食器は柄やデザインもおしゃれな物がたくさんあります!


家族にとっては、とにかくママが健康で笑顔でいてくれるのが一番! ときには、外にごはんを食べに行ったりしてリフレッシュもしてくださいね。




洗濯はネットで分類して、干しやすさを優先させる!


忙しいママたちへ!家事が一気にラクになる方法3つ_2

洗濯は、できれば子どもを寝かしつけたあとや寝る前など、夜の間に終わらせてしまいましょう!


そのときの干しやすさを考えると、ハンガーにかけるシャツ類、タオルハンガーに干すタオル類など、干す場所やモノごとに、ネットに分類するのがおすすめ!


これなら洗濯機から取り出して、ネットごとに干せば終わりですね!
朝になって外に干すだけだと、心のゆとりも持ててママもハッピーになりますよ。




毎日の掃除は、『お掃除ロボット』を活用しよう!



子どもがいると、部屋の掃除は手を抜けないですよね。でも手をかける時間はない・・・。そんなときは、家電の力を借りてしまいましょう!


外出するときはもちろん、子どもと家にいる場合でも、空いている部屋に『お掃除ロボット』を作動させておくだけで、お部屋がキレイになっていきます。


部屋がキレイになると、家族みんなが嬉しいですよね!




子どもが小さいうちは、家事をカンペキにこなすことは難しいですよね。
そんな自分を責めたりなんてしないで、「今日は、子どもの相手を一生懸命やったんだ」と自分を褒めてあげましょう!


家が少々散らかっていても、ママも子どもも、ゆとりと笑顔があるのが一番ですから。




文/福岡あきら
参照/
MARCH 「時短家事のすすめ・・・家事と子育ての両立に悩むママたちへ」 
パピマミ「 多忙なワーキングマザーの時短テク3つ」




あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    忙しいママたちへ!家事が一気にラクになる方法3つ

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ