ユーザー名
  • instagram

子ども

2015.08.06

離乳食後期に使える夏レシピ!

離乳食後期に使える夏レシピ!

暑さでとにかく食欲もなくなりがちな夏。今年もすでに30度越えの日が続き、猛暑の気配がいっぱい。ママも赤ちゃんも、毎日のうだるような蒸し暑さでぐったりしていませんか?


こまめな水分補給はもちろんですが、煮込み料理が多くなりがちな離乳食のメニューにも、夏野菜やそうめんを使うなど「夏らしさ」を演出してみてはどうでしょうか?


トマトやナス、ピーマンといった夏野菜には体温を下げる効果もありますよ。ただし、赤ちゃんが下痢の時の夏野菜を使うのはお腹も冷えるので要注意!




ぶっかけそうめん


細かく刻んだトマトやしらす、きゅうりの千切りなどと茹でて冷やしたそうめんに薄いつゆをかけて食べるぶっかけそうめんは、さっぱりしていて食べやすく赤ちゃんの食もすすみます。




そうめんチャンプルー


クックパットで紹介されている、豚挽き肉、ピーマン、人参などを使ったそうめんチャンプルーも赤ちゃんの食欲をそそる離乳食の1品です。


レシピ

他には、皮をむいてひと口サイズにしたナスと鶏ひき肉の冷製あんかけを冷奴にのせたものなども、美味しく食べることができます。




夏だからこそ使いたい食材をたくさん取り入れた離乳食で、暑い夏も元気に乗り切りたいですね。


あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    離乳食後期に使える夏レシピ!

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ