ユーザー名
  • instagram

子ども

2015.08.20

10ケ月の赤ちゃんのいるママへ!離乳食づくりのおすすめポイント

10ケ月の赤ちゃんのいるママへ!離乳食づくりのおすすめポイント

赤ちゃんの歯ぐきもしっかりしてきて、固形物も柔らかいものなら噛んで食べられるようになってくる10ヶ月。
離乳食後期と言われるこの頃、どんなメニューを考えてあげればいいのでしょうか。




おすすめポイントは3つ!


・硬めと柔らかめ、色々な食感が楽しめること

食感でアクセントを付けて、食べる楽しみを感じることができます。



・手づかみできること

とにかく何でも掴んでみたい赤ちゃん。熱くないようにだけ気をつけて、自分の手で掴んで食べられる喜びを経験させてあげましょう。



・ひとつのメニューで色々な食材が摂れること

赤ちゃんに色々な栄養を与えてあげたいママにとっても嬉しいですね。



人気レシピ検索サイト・クックパッドでも、


・お焼き
・蒸しパン
・ハンバーグ


などが、この月齢の頃の離乳食メニューとして人気の上位を占めています。他のママもこの3つのポイントを押さえて、工夫されているのが分かりますよね。




離乳食卒業はもうすぐ。ママ、頑張って!


『好き嫌い』に、気分や体調による『食べムラ』、落ち着いて食事に集中できず遊んでしまう『遊び食べ』など…赤ちゃんが大きくなっても、食事の悩みはしばらく続きます。


でも、大人と同じメニューを食べられるようになってくれば、食事の支度の大変さもとりあえずひと段落つきます。




離乳食づくりは大変ですが、本当にしんどい時には安心できる素材のベビーフードを取り入れるなどして、うまく乗り切りましょうね!




参照/クックパッド 

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    10ケ月の赤ちゃんのいるママへ!離乳食づくりのおすすめポイント

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ