ユーザー名
  • instagram

子ども

2018.10.28

イヤイヤ対策にも効果的!?お気に入りトイとおしゃべりできるボタン『Pechat』がスゴイ!

イヤイヤ対策にも効果的!?お気に入りトイとおしゃべりできるボタン『Pechat』がスゴイ!

出典:PR TIMES

ある日突然、大好きなぬいぐるみがしゃべりだしたら、子どもはどんな反応を示すでしょうか? 喜んでずっとお話をするかもしれませんね♪

実は、そんな夢のようなことができるアイテムが存在するんです。その名も『Pechat(ぺチャット)』

2018年Amazon知育・学習玩具大賞の部門賞にも選ばれたこの『Pechat』ですが、ただおしゃべりが楽しめるだけではなく、子どものイヤイヤ期対策や英語教育にも役立つ優れモノなんです!

『Pechat』ってどんなもの?

まずはこちらをご覧ください。

このクマのぬいぐるみについている黄色のボタンのようなもの、これが『Pechat』です。Pechatはスマホと連動するボタン型のスピーカー。

アプリを使って操作するとスピーカーからかわいい声が聞こえ、まるでぬいぐるみがおしゃべりしているように感じられるという仕組みです。

セリフは30カテゴリー・1,000種類以上のリストから選べるほか、自分で入力したり、吹き込んだ声を変換しておしゃべりしたりすることも可能です。

ほかにも、『どんぐりころころ』や『シャボン玉』などの歌や、『おむすびころりん』『赤ずきん』などのおはなしにも対応。一緒に歌うことも、読み聞かせを楽しむことだってできるんですよ!

泣き声検知機能やおやすみ音楽機能もあるので、赤ちゃんから使えるのもポイント! 年齢に合わせてさまざまな使い方ができるんです。

“イヤイヤ期対策”にも効果的!

さらに注目なのはここから! 実は今年の3月から新たに“イヤイヤモード”が加わったんです。

“ご飯を食べない”や“お着替えをしない”など25のカテゴリーに対して、700種類の効果的なセリフが登録されていて、例えば、“朝、起きない”というカテゴリーには「今日はなにして遊ぶ?」や「コケコッコー! 朝ですよー!」といったセリフで子どもに呼びかけます。

Pechat

出典:PR TIMES

ママやパパの言うことはなかなかすんなりと聞いてくれない子も、ぬいぐるみが相手なら効果てきめん!?

ちなみにセリフは専門家の監修と実態調査を踏まえて選ばれたもの。これはイヤイヤ期に悩むママにとってかなり強力な助っ人になりそうな予感ですね。

早期英語教育にも使える!

“小さいうちから子どもを英語に触れさせたい!”というママにも、Pechatがおすすめ。なんと、英語版アプリも登場しています!

“Good morning!”や“Hello!”など日常的な英単語を1,000種類以上内蔵しているほか、英語の歌やお話も聞くことができます。子どものお気に入りのぬいぐるみが話してくれるとあって、英語に親しむきっかけとしてはピッタリですね! もちろん発音はネイティブです。

この英語のアプリも好評で、2018年Amazon知育・学習玩具大賞では英語部門の部門賞を受賞しました。

そのほか、グッドデザイン賞やキッズデザイン賞など、あらゆる賞を総なめにしている『Pechat』。子どもへのプレゼントにもピッタリですね^^

気になるお値段は4,990円(税込)です。

ぬいぐるみがしゃべりだすという夢のようなアイテム。最近では、ピンクとブルーのボタンも登場したのだとか…! 詳しい機能などはこちらの公式HPでチェックしてみてくださいね!

『Pechat』

参照/ Pechat(ペチャット)
PR TIMES「博報堂「Pechat」イヤイヤ期の子どもに効果的なセリフを集めた「イヤイヤモード」を搭載」
PR TIMES「博報堂「Pechat」、幼児の英語学習を支援する新アプリ「ペチャット英語」をリリース」
Amazon.co.jp(アマゾン)「知育・学習玩具大賞」

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    イヤイヤ対策にも効果的!?お気に入りトイとおしゃべりできるボタン『Pechat』がスゴイ!

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ