ユーザー名
  • instagram

主婦の間で大人気!100円均一の『キャスター台』実用アレンジ集

主婦の間で大人気!100円均一の『キャスター台』実用アレンジ集

100円均一の『キャスター台』がなにかと便利なことを知っていますか? その価格からは想像できないほど多くの用途で活躍する優れものです。といっても、「キャスター台…?」となりますよね。実際に購入し、使用している例やアイデアをご紹介します!

100均の『キャスター台』がとにかく使える!

キャスター台とは小さな車輪のついた台のことです。キャスター台にとりつけることである程度の重さのものであれば可動式になり、とても便利になります。

100円ショップでの販売ですが、実売価格は200円(税別)のタイプが特に人気のよう。会社により異なりますが、大きさはだいたい22cm。耐荷量は100円のものは10kg、200円のものは20kgです。

では、さっそくキャスター台に載せる物の大きさや幅はしっかり測って買い物へ出かけましょう。

マネしたい!ママお役立ちの実例紹介

移動するおむつ収納で着替えも楽らく

園芸用のキャスターにプラスチックのかごを取り付け、おむつ入れに。子どもがよちよち歩きを始めたらおむつ替えも大変ですよね。動くキャスター付きで、さっと取り出せてママの助けになります。

食卓の調味料置などに

広めの食卓だと「ママ、おしょうゆとって」といった会話が飛び交いがち。そんなときはみんなが使用する調味料や箸などをトレーにまとめ、可動式にしてみてはいかがでしょう。今までのちょっとした手間が省けられます。

可動式ミニデスクをかんたんDIYで

キャスター台につけるものは小さめなカラーボックスでも大丈夫。動き回る忙しいママにはコーヒーや読書に手頃なミニデスクとして活用できます。

かんたんDIYなのにいいことづくし!

普段、重いものを動かして掃除していた方もキャスターだとすいすい。さらには狭い収納庫なども出し入れ簡単だと、奥行を活かした収納が可能となります。

小さな子どものいるご家庭ではおもちゃ箱を引きずって床に傷をつけてしまいがちですが、キャスター付きだと安心です。これだけ使い道があるなんて、うれしいですね。

キャスター台に載せられるものはボックスや衣装ケース、重くて移動が大変だった観葉植物、またはゴミ箱といろいろ。使用できる場所もクローゼットや今まで活かしきれていなかった狭い隙間、さらにはベッド下など家中さまざまです。

ぜひ上手に活用してみてくださいね。ママのアイデア次第でどこまでも便利になりますよ!

<!–

参照/ギャザリー「100均キャスター台が便利! DIYで可動式+収納グッズが手作りできた♪」
Weboo「100均アイテムが便利♪ガーデニング用の「キャスター台」を付けるだけの簡単アレンジ」

–>
ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

主婦の間で大人気!100円均一の『キャスター台』実用アレンジ集

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ