ユーザー名
  • instagram

子ども

2016.10.19

密室育児に疲れてない?『子育てひろば』でママも子どもも息抜きしよう!

密室育児に疲れてない?『子育てひろば』でママも子どもも息抜きしよう!

専業主婦や育休中のママは、パパがお仕事に行ったあとに家にはママと子どもと2人きり。そんな毎日の状況にストレスを感じてしまうママも多いかと思います。

そんなときに利用したいのが子育てひろば』。ママにとっても、子どもにとっても、行ってみるとたくさんのメリットが! これは利用しない手はありません!

『子育てひろば』ってどんなところ?

子育てひろばは、未就学児とその親が気軽に集まって親同士がうち解けた雰囲気の中で語り合い、子ども同士も遊ぶことができる常設の施設です。地域によっては『子どもプラザ』だったり『子育て支援センター』と呼ばれていたりと、その呼び名はさまざまあるよう。

2人きりから抜け出そう!

休日以外の昼間、まだ幼稚園保育園に行っていない未就園児がいるとどうしても家で2人きりの密室育児になってしまいます。それはとっても幸せなことでもありますが、24時間365日ずっと一緒だと、ストレスが溜まってしまうこともありますよね。

子育て広場はそんなときに気軽に利用でき、他の利用者の方とお話ししたり、子どもも同じ年頃の子どもと交流したりして楽しい時間を過ごすことができます。

子育て広場を利用するメリットとは?

子育て広場の利用には、ママにとっても子どもにとってもメリットがあるんですよ!

ママにとってのメリットは、“自分の子ども以外の人とコミュニケーションができる”ということ。自分の子どもはかわいいけど、小さいうちはちゃんと会話をすることができないもの。1日が終わるとき「あれ、今日旦那以外としゃべってない…?」とハッとなることはありませんか?

そんなとき、子育て広場を利用すれば、同じ年代の子どもがいるママさんやスタッフとお話しすることができます。ちょっとした疑問や情報交換、また、相談できることで気持ちが楽になるかも!

そして子どもにとってのメリットは、“のびのびと遊べてたくさんの刺激を受けられる”ということ。また、子育て広場には家にはないおもちゃや絵本などがあるので、子どももいつもと違う遊びで楽しく遊ぶことができ、たくさんの刺激を受けることができます。

家ではスペースが限られてできない遊びだって、子育て広場なら十分な広さがあるところが大半なのでのびのびと遊ぶことができるのです。

子育て広場はどこにあるの?

子育て広場に行ってみたいけど、どこにあるの? うちの近くにもあるのかな?と思ったら、全国にある子育て広場を検索できるサイトがあるので、そちらでお住まいの近くにあるかどうか検索してみてくださいね。

NPO法人子育てひろば全国連絡協議会

育児はときにストレスを感じてしまうこともあるかもしれません。

ちょっとしたリフレッシュに、また、育児にプラスになる情報が得られるのかもしれない子育て広場をぜひ利用してみてくださいね!

参照/ NPO法人 子育てひろば全国連絡協議会

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

密室育児に疲れてない?『子育てひろば』でママも子どもも息抜きしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ