ユーザー名
  • instagram

子ども

2019.04.08

何歳からOK?『ファーストフード』の上手な付き合い方

何歳からOK?『ファーストフード』の上手な付き合い方

小さなうちはできるだけ手作りの料理を食べてほしい、と思っているママも多いでしょう。でも、ママだって忙しいときもありますし、毎回家で手作りの料理を出せるとは限りませんよね。

そんなときに役立つのがファーストフードですが、気になるのが子どもの成長や健康への影響。子どもがいるママはどのように付き合っていけばいいのでしょうか?

子どものファーストフード、いつから解禁した?

子どもの成長の糧となる毎日の食事。当然、ファーストフードばかり食べていたら栄養が偏る恐れがあります。一体、他のママたちはどれくらいの頻度でファーストを食べさせているのでしょうか?

株式会社オウチーノが20~39歳の女性443名を対象に調査したところ、「週1回以上ファーストフードを食べさせている」と回答した人の割合は、乳児が2.7%、幼児13.1%、小学生20.7%だったそうです。

また、別のアンケート調査では、子どもに初めてファーストフードを食べさせた年齢について、約9割の人が「小学校にあがる前」と答えています。

これらの調査から、小学校にあがる前にファーストフードを解禁している家庭が多数派である一方、食べさせる頻度としては1週間に1回未満のところが多いようです。

ファーストフードとの上手な付き合い方

ファストフードとの付き合い方

PHOTO/FamVeld/Shutterstock

ひとくちにファーストフードといっても、ハンバーガーをはじめ、ドーナツ、ピザ、牛丼など実にさまざまな種類があります。

街に出たら、必ずといっていいほどファーストフード店の看板を目にしますよね。そうした環境の中、子どもに一切ファーストフードを与えないのはかなり難しそうです。

ですが、ファーストのせいで子どもの健康や成長に悪影響を及ぼすのは避けたいところ。ここでは、ファーストフードのデメリットを踏まえつつ、上手に付き合うヒントをお伝えします。

他の食事で栄養バランスを整える

ファーストフードを食べさせるときに、ママが一番気になるのは栄養が偏ってしまわないかということ。

実際、ファーストフードは糖質・脂質・塩分の割合が高い傾向にあり、ファーストフードだけだと、ビタミンやミネラル類などが不足しがち。また、ピザなどの粉物は、肉や魚などから摂取できるたんぱく質も不足しやすくなっています。

ファーストフードを食べたら、不足しそうな栄養素を他の食事で補うようにすることが大切。たとえば、昼食がハンバーガーだったら、その日の朝食・夕食ではお野菜や海藻を多く使った薄味の料理を出すなど、1日のトータルで考えていくようにしましょう。

食べる頻度は多くても週1回程度にとどめる

ファーストフードは糖質・脂質・塩分の割合が高く、食べ過ぎると肥満や成人病のリスクを高める恐れがあります。子どもの肥満が深刻化している欧米諸国の中には、肥満防止策としてファーストフードの広告に規制を設けている国もあるほどです。

また、18歳~30歳の白人とアメリカ系米国人を対象にした調査では、15年間にわたって週2回以上ファーストフードの食事を摂り続けた人は、糖尿病になりやすい傾向にあったそうです。

アメリカの成人ですら週2回のファーストフードで病気のリスクが高まったわけですから、日本人の子ども食べる頻度には十分注意したいですね。

ファーストフードは“特別な日”の楽しみにとどめておく

子どもが食べたがっているのにファーストフードを一切禁止にしてしまうと、“食の楽しみ”という観点では少しもの足りないですよね。健康のためだけに食べる、という考えでは子どもの食育にもよくありません。

ファーストフードは“楽しむための食事”と割り切って、みんなでわいわい食べるといいですよ。家族で外出したときなどは「今日はパーティだね」などと声がけをして、ファーストフードは“特別なもの”という位置にとどめておきましょう。

ファーストフードを理由もなく食べる普段食にしないように心がけることがポイントです。

ついつい疲れたときなどに頼ってしまいがちなファーストフードですが、ルールをしっかりと決めて取り入れれば、ママも子どもと楽しく食事ができる充実した時間になります。

普段の食事の中で栄養バランスには気をつけつつ、みんなで楽しく食事をして、子どもに“食べる喜び”を知ってもらえるよう、上手に付き合っていきましょう。

TOP PHOTO/ASDF_MEDIA/Shutterstock
参照/ 門衛「ファーストフードの子どもへの影響とは?」
HUFFPOST「「ファーストフードは食べさせちゃだめ」は本当?管理栄養士パパが教える「食」にまつわる5つの誤解」
子どもの食育LABO「ファーストフードとの付き合い方」
ヨムーノ「「子どもの食生活」に関する実態調査」
ピジョンインフォ「ファーストフードはいつから?? _ 育児ママアンケート」
SANSPO.COM(サンスポ)「ロンドン、ファストフード広告規制へ 子供肥満対策の一環」

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    何歳からOK?『ファーストフード』の上手な付き合い方

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ