ユーザー名
  • instagram

子ども

2015.11.07

どのタイミングが正解?パンツタイプのおむつへの切り替え時期

どのタイミングが正解?パンツタイプのおむつへの切り替え時期

ママになると毎日の授乳おむつ替えが始まります。毎日毎日やっていくと3ヶ月頃にはだいぶ慣れてきますよね? でもそんなときに、ふっとわく疑問。

「あれ?パンツタイプのおむつには、どのタイミングで切り替えるんだろう?」

一番身近にいる子育ての先輩の実母に聞いてみると「つかまり立ちが出来てからじゃない」との返答。果たしてそれは正解なのでしょうか?

つかまり立ちまで待てない!!

おむつのメーカーのサイトを見てみると「たっちやあんよを始めたら、まさに今がパンツに替えるとき」とあります。先輩ママたちも半数がたっち・あんよを始めた頃にパンツタイプへ切り替えています。

でも、たっちやあんよを始めるのって、けっこう先の話。
実際は寝返りをしたり、足をバタバタ激しく動かすようになると、そりゃあもうおむつ替えは超大変! テープを仮止めし、剥がして止め直してを繰り返す。でもきちんと履かせていないとオシッコやウンチが漏れる。。。 あぁ、負のスパイラル。

もう、おむつ替えって大変!!!じっとしててよ!

そう!ママがおむつ替えを大変だと感じたそのときこそが、切り替えのタイミングです。

「はいはい用」のオムツは素晴らしい!

パンツタイプのおむつを、実際に寝返りをするようになった娘に試してみました。 色々なメーカーのおむつを試したところ、まだ「たっち」をする前の場合にとっても便利だったのが「ムーニーマンのはいはい用」です。

ムーニーマンのはいはい用のおむつは、通常のパンツタイプの2倍もウエストのゴムが伸びます。ゴムが伸びると、寝転がった状態でも簡単に楽にウエストまでおむつをしっかりあげられますし、ハイハイで逃げられてもスッポリと履かせることができます。これには本当に感動しました!

ウンチのときはどうするの?実はサイドが破けるんです!

私が母から言われたのが、「パンツタイプだと、ウンチの交換のとき寝転がった状態だと悲惨じゃない」という言葉。 でもそれは、今のおむつでは何も問題ありません。

パンツタイプでもサイドを簡単に破くことが出来るので、寝転がっていても、テープタイプのおむつ交換と何も変わらず交換をすることが出来るのです。

母が子育てをしている頃のおむつには、そんな機能は無かったよう。改良されて、ママたちのストレスが少ないようになってきているんですね。ありがたい!

おむつの切り替えは「○ヶ月から!」とは決まっていません。成長も1人1人違いますし、激しく動く子もいれば、おとなしい子もいます。ママが「大変!」と感じたときがきっとそのとき!
少しでも子育てのストレスを減らして、おむつ替えを笑顔で楽しくできたら良いですよね。

参照/ユニ・チャーム ムーニーはいはい用

宮木つぐみ

宮木つぐみ

カフェ店員、美容部員、ブライダル情報誌の制作を経験したのちに、子どもの頃からの夢が諦めきれず仕事を全て辞めて演劇の世界へ。結婚を機に専業主婦になり、現在は2013年生まれ...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    どのタイミングが正解?パンツタイプのおむつへの切り替え時期

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ