ユーザー名
  • instagram

赤ちゃんのディズニーデビュー前には必見!『Disney Mama Style』で子連れディズニーがもっと楽しく♪

赤ちゃんのディズニーデビュー前には必見!『Disney Mama Style』で子連れディズニーがもっと楽しく♪

タレントや有名人のブログなどで見かけるディズニーデビュー』のキーワード。ディズニー好きなママはもちろん、周りのママの「デビューしたよ!」という声を聞くと、うちもそろそろ連れて行ってみようかな…とちょっと気になるのではないでしょうか。

でも、乳幼児連れのテーマパークは、乗り物制限はもちろん、おむつ授乳離乳食などの不安もつきものですよね。そんなママの不安や疑問から生まれたのが、公式サイトの『Disney Mama Style』です!

目安は『一人座り』がしっかりできるようになってから

そもそも、みんなどれくらいの年齢で子どもをディズニーデビューさせているのでしょうか。ある口コミサイトに書きこまれた意見を参照にすると、“3~4歳頃から小学校の低学年にかけて”が最も多いようでした。

これくらいの年齢になると、子どもの記憶にも楽しい思い出として残りやすく、親も「連れて行ってあげたい!」と思うようです。また、ディズニー好きのファミリーや、上にきょうだいがいる場合にはもう少し年齢が下がってくる傾向も。

ちなみに、デビューのひとつの目安としたいのが、『一人座り』がしっかりできる1歳前後。自分だけでしっかり座ることができると利用できるアトラクションも増えるので、赤ちゃんも一緒に楽しめますよ! また、3歳未満の子どもは無料で入園できるので、実はとってもお得なんです。

『Disney Mama Style』を使いこなそう!

子どものディズニーデビューが決まったら、ぜひチェックしておきたいのが『Disney Mama Style』です。

例えば、「子どもと一緒に楽しめるアトラクションはどれ?」という疑問。そんなときにはサイト内の『ベビー・キッズが楽しめるアトラクション・ショー』のコーナーをチェックしてみましょう!

年齢や身長別のチェック項目はもちろん、“大きな音がしない”“怖いキャラクターが登場しない”“ベビーカーで利用できる”などのママと赤ちゃん目線の項目もあります。これなら、大丈夫と思って子どもといざ乗ってみたら子どもが怖がってしまった!という失敗も防げそうですよね。

また、授乳やミルク、離乳食の不安を解消してくれるのが『ベビーセンター』。電子レンジやミルク用のお湯、哺乳瓶を冷やす氷水が準備してあるほか、使ったあとの食器を洗える流し台まで完備してあります。意外と知らなかったというママもいるのではないでしょうか。

ほかにも、保護者の連絡先を記載できる迷子シールの案内や、おむつ換えの台が設置してあるレストルームの場所の一覧情報、実際に乳幼児連れでディズニーに出かけたママの体験談やおすすめのパークプランの紹介など、盛りだくさんの内容が紹介されています。「これこれ! こういう情報が欲しかったの!」と思うママはきっと多いはずですよ。

ディズニーデビュー前の不安を解消してくれて、楽しい思い出作りのお手伝いをしてくれる『Disney Mama Style』。お出かけ前にはぜひチェックしてみてくださいね。

参照/ ディズニー公式「Disney Mama Style」
ガールズチャンネル「みなさんのディズニーデビューいつでした?」

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

赤ちゃんのディズニーデビュー前には必見!『Disney Mama Style』で子連れディズニーがもっと楽しく♪

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ