ユーザー名
  • instagram

フード

2016.12.25

『乾燥肌』は内側からもケアできる!おすすめの食材とレシピ

『乾燥肌』は内側からもケアできる!おすすめの食材とレシピ

乾燥が気になる冬。肌がかさかさになってしまい、いつもより化粧水やクリームなどで入念にケアする人も多いはず。でも、“乾燥肌”は外側からだけではなく、普段の食事からでもケアすることができるんですよ!

今回は、“乾燥肌”に効果が期待できる食べ物や悪化させる食べ物について調べてみました。レシピもピックアップしましたので、参考にしてみてくださいね♪

“乾燥肌”の原因は、気候のせいだけではなかった!

冬場の空気の乾燥も要因の一つですが、体内から乾燥肌の原因を生み出すこともあるんだとか。偏った食事や肌に悪い食材のせいで肌の潤いを保ち続けることができなくなるそう。

そのため、バランスの摂れた食生活を送り、乾燥肌に効果のある食材を取り入れることは大切。それと同じくらい肌に悪影響を及ぼす食材を避けることにも気をつけたいですね。

“乾燥肌”に効果がある栄養素・食材とは?

肌を健康に保つためにはさまざまな栄養素が必要ですが、乾燥肌に特に良いといわれるものは次のとおりです。

タンパク質

不足するとターンオーバー(皮膚の新陳代謝)の遅れや乱れが生じ、乾燥しやすい肌になります。炭水化物がメインにならないように、肉や魚介類、大豆、乳製品、卵などタンパク質を十分に摂ることが大切です。

必須脂肪酸

タンパク質と同様に、不足すると細胞の生まれ変わりが正常に行われず、ターンオーバーの乱れにつながります。サーモン、サバ、イワシなどの魚介類や、コーン油、大豆油、ゴマ油、ベニバナ油などから、バランスよく油を摂ることを心がけましょう。

亜鉛

亜鉛は体にとても重要なミネラルで、不足すると皮膚炎や湿疹、皮膚の傷が治りにくくなるといわれています。牡蠣やレバー、牛肉、卵、チーズに多く含まれているので、積極的に日々の生活に摂り入れるのがおすすめ。

ビタミン類

新陳代謝を活発にしたり、抗酸化作用があるなど、言わずと知れたお肌にとても重要な栄養素。乾燥肌には特にビタミンA、B、C、Eが効果的だとか。

  • A…青魚、乳製品、卵、緑黄色野菜、海苔、ワカメ
  • B…豚肉、レバー、卵、大豆、納豆
  • C…パプリカやブロッコリーなどの野菜、キウイやレモンなどの果物
  • E…ゴマ、アーモンド、ナッツ類、大豆、アボカド

“乾燥肌”を悪化させる食材って?

インスタント食品

化学物質が肌に刺激を与えるほか、大量の炭水化物や脂質が新陳代謝を阻害してしまうそうです。

清涼飲料水

多く含まれる糖分が、肌に必要なビタミン類を体内で消費してしまう恐れがあります。

香辛料、カフェインなどの刺激物

肌に刺激を与えたり、血行が悪くなり肌のターンオーバーに悪影響を及ぼします。

アルコール

体内で分解するときに大量の水分が必要となり、乾燥を促すきっかけにもなるそうです。

生野菜、冷たいもの

体が芯から冷えてしまい、血行や代謝が悪くなり乾燥肌がひどくなります。

乾燥肌に悪いからといって、食生活からこれらすべて排除することは難しいこと。摂取しすぎないように心がけたり、乾燥がひどいときには摂取を控えるなど、上手に付き合っていきましょう。

1 2

Kayoko*

Kayoko*

二児のママ。 大学では心理学を専攻。 卒業後はメーカーに勤務し、営業・商品企画を経験。結婚後は自宅にて小論文添削。現在はWEBライターとして活動中。 仕事・育児・趣味のディズニー、全てを楽しむことがモットー♪皆さまのお役に立てる情報をお届けできるように頑張ります!
詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

この記事が気に入ったらいいね!してね

『乾燥肌』は内側からもケアできる!おすすめの食材とレシピ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あわせてチェック!