ユーザー名
  • instagram

子ども

2019.04.14

初夏の野外レジャーを満喫!子連れBBQを楽しむためのポイント~持ちもの編~

初夏の野外レジャーを満喫!子連れBBQを楽しむためのポイント~持ちもの編~

もうすぐ楽しみな大型連休がやってきます。屋外で過ごすのが気持ちいい季節なので、子連れでBBQを計画している人も多いのではないでしょうか。

そんなご家族に向けて、子連れBBQを楽しむためのポイントを3回にわたってお届けするこちらの企画、第2段は『BBQに持っていくと便利なアイテム』をご紹介します。

ママは持って行くべし!BBQで役立つ便利なアイテム7つ

子連れBBQを楽しむポイント~持ち物編~

PHOTO/AVN Photo Lab/Shutterstock

食材にガスコンロに木炭に…、BBQは持っていくものがいっぱい! 食料品や調理器具に気を取られて、他の必要なアイテムを忘れてしまうこともあるでしょう。

ここでは、忘れてしまいがちだけど必要なアイテムや、持っていくと意外と役に立つ道具をご紹介します。

1.ウェットティッシュやトイレットペーパー

これは絶対必須! 手や口の周りが汚れたときにさっと拭けるウェットティッシュはBBQでも必需品です。普段持ち歩かないトイレットペーパーも、公衆トイレのトイレットペーパーが切れていたときのために持っておくと安心ですよ。

ティッシュペーパーよりも手軽に持ち運びできて量が多いので気兼ねなく使えます。

2.子どもの着替えや靴の替え

これも絶対必要といっても良いアイテム。ダイナミックにジュースをこぼしてしまったり、お漏らししてしまったり、万が一のことを考慮して、下着から上着まで一式持っておくと安心です。

近くに水遊び場がある場合は、靴が濡れたときの替え、もしくはサンダルも用意しておくと安心ですよ。

3.お出かけ用救急セット

備えあれば憂いなし! BBQをするときに火傷やケガをしないとも限らないので、救急セットを持っておくと安心です。最低限、絆創膏・消毒スプレー・消毒綿・虫よけスプレー・かゆみ止め・ピンセットなどは用意しておきましょう。

4.保険証や医療証

これも絶対忘れないでおきたいアイテム。BBQのときや川遊びなどで思わぬケガをしてしまったとき、保険証や医療証がないと、一旦は医療費を全額自己負担しなくてはならず、後々の申請や手続きなど何かと不便。

もしものことを考えて、家族全員の保険証や医療証を忘れずにカバンや財布に入れておきましょう。

5.カゴ・バケツ

いろいろある食材や道具を持ち運ぶのは意外と大変。そんなとき、持ち運び用のカゴやバケツがあると役に立ちますよ。ちなみに、もし川や海にいくならバケツがおすすめ。子どもが貝をとったり、火消し用の水を運んだりするときにも使えます。

折り畳みのバケツも売られているので、荷物をできるだけ少なくしたい方はチェックしてみてくださいね。

6.洗濯ネット

別にBBQ場で洗濯をするわけではありません。ですが洗濯ネットを持っていけば、洗い終わった食器をネットに入れて木などに吊るしておくことができます。洗った食器は思いの外置く場所に困るので、重宝しますよ。

7.缶詰

缶詰は食べた後にお皿代わりにできるので、意外と役に立つ一石二鳥のアイテムなんです。食器類がかさばるという人は、食材の一部を缶詰にしてみてはいかがでしょうか。

1 2
mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    初夏の野外レジャーを満喫!子連れBBQを楽しむためのポイント~持ちもの編~

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ