ユーザー名
  • instagram

食洗機は“贅沢品”!?夫たちが購入を反対するワケとは

食洗機は“贅沢品”!?夫たちが購入を反対するワケとは

食器は手洗いするのが当たり前だった昔に比べて、今は『食洗機』を日常的に使う家庭の割合も増えてきました。

洗いものが辛い冬の時期や、仕事に家事にと忙しいワーママにとっては欠かせない存在になりつつある食洗機ですが、その一方で“贅沢品”という理由で購入に反対する夫もいるようです。でも、それってなんだか理不尽な気が…。

今回は食洗機購入をめぐる主婦たちの声を紹介します!

“時短”が叶う!食洗機のメリット

そもそも、手洗いでなく食洗機を選ぶことのメリットってどんなことが挙げられるのでしょうか?

食洗機を買うときにまず思い浮かぶのが“水道代や電気代が高そう”という点ですよね。ところが、経済産業省が出している『家庭の省エネ徹底ガイド』によると、意外にも手洗いの場合よりも食洗機を利用した方が年間を通して水道代、ガス代の節約になるのだそう。

もちろん設置条件や使う頻度、機種にもよりますが、一般的には食洗機を利用した方が光熱費は安く済むといわれています。

そして何より“時短が叶う”という点が大きなメリット。使った食器を中に入れて洗剤をセットしたら、あとはお任せなので、今まで食器洗いにかかっていた時間がママの自由時間に♪ 子どもに本を読んであげたり、お風呂にゆっくりつかたりする時間が確保できるかも!?

朝起きたら食器や調理器具がピカピカになっているので気持ち良く一日のスタートが切れますよ!

食洗機は贅沢!?反対する夫たちの理由

とっても便利な食洗機なのですが、中には購入することに抵抗を覚える夫たちもちらほら。どのような理由で反対されたのでしょうか? ママたちの声を集めてみました!

値段だけ見ると「高い!」って感じるのも分かるのですが、実際に目が離せない子どもがいるうちは食器洗いをしながら子どもも見て…って結構大変なんですよね。

食器洗いを自分ではしない夫ほど、妻の大変さも伝わりにくいのかもしれませんね。

手洗いより水道代が安くなると説明しても、なぜか賛同しかねている様子。

こういった投稿をみる限り、「タダでできることにお金をかけるのはおかしい」と思っていたり、「食器は手で洗った方が良い」と信じていたりする夫も。でも、食洗機って本当に贅沢品なのでしょうか…?

“食洗機”はマストと主張する主夫も!

その一方で、「食洗機の購入は家事を行う上でマスト!」と心強い(!?)主張を行っている主夫もいました。

ブログ『主夫の日々』を更新している河内瞬さんは「食器洗いを担当している主婦が欲しいと思うのなら真っ先に買うべき」と考えています。

片付けを担当しているのは主婦であっても、その食器を使っているのは家族みんなですよね。

食洗機に代わりに働いてもらうことで、子どもの宿題を見てあげる時間ができたり、普段ワンオペ育児でゆっくりお茶を飲む時間さえない主婦も少し休憩する時間ができるかもしれません。

結果的に家族皆が恩恵を受けられるのに、よりによって食器洗いを担当していない立場の夫が「必要ない」と決めつけるのは間違っているとコメントしています。思わず大きく頷いてしまう納得の内容ですよね。

これらを踏まえてmamaPRESSが結論として述べるのは「食洗機は贅沢品にあらず!」という見解です。

もちろん、必要かどうかは家庭の事情などによって異なるとは思いますが、夫から反対をされていたり、欲しいけど購入を躊躇していたりする人はもう一度検討し直してみても良いかもしれませんよ。

もし食洗機の購入について夫婦で意見が割れたら、まずは夫を“食器洗い係”に任命する、というのもひとつの手かも!?

TOP PHOTO/New Africa/Shutterstock
参照/ @niftyでんき「手洗いVS食器洗い乾燥機! どっちが節約できる?」
ROCKETNEWS24「【迷ってる人は見て】食洗機があるとラクになるってホント? 正直に言おう「導入のメリット&デメリット」はコレだ!!」
経済産業省資源エネルギー庁「家庭の省エネ徹底ガイド」

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    食洗機は“贅沢品”!?夫たちが購入を反対するワケとは

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ