ユーザー名
  • instagram

収納ママたちから学ぶ!“華麗なるお片づけ術”~衣替え編~

収納ママたちから学ぶ!“華麗なるお片づけ術”~衣替え編~

そろそろ衣替えの季節がやってきます。普段から収納が苦手…というママを悩ませる時期かもしれませんが、せっかくのチャンス! いらない服を仕分けしながら、クローゼットをスッキリさせて気分も一新させる良い機会です。

今回もInstagramにあがっている収納上手なママたちのアイデアを参考にしながら、クローゼットのお片づけ術を習得しておきましょう!

洋服を正しく保管するための衣替えの3ヶ条!

今年の春夏にお世話になった洋服たち。来年も気持ち良く着るために心得ておきたい3つのルールはこちらです。

いらない洋服は処分!

好みが変わって着なくなった服、サイズが合わなくなってしまった子どもの服、これからのシーズンに着る服だけど出番がなさそうな服などは思い切って処分! いつか着るかも…の“いつか”は来ないものと思って割り切るのも肝心ですよ。

つけおき洗いでしっかり汚れを落とす!

洋服についた皮脂汚れなどをきちんと落とさないまま収納してしまうと、黄ばみや虫食いの原因に。

つけおき洗いでお風呂の残り湯を使う人もいるかもしれませんが、残り湯には人の体から出たたんぱく質などが含まれており、これも黄ばみの原因になってしまうためNGです。

それぞれの洋服に合った洗剤や洗濯方法で汚れをしっかり落としてから収納するようにしましょう。

しっかり乾燥させてきれいに収納

洗濯したらしっかり干して乾燥させて、カビや匂いを予防するのも大切なポイント。収納するときには変なシワなどがつかないようにきれいに畳みます。防虫剤を入れる場合は、衣類の一番上に置きましょう。

衣類を収納する際のポイントはこちらの記事にもまとめられているので、参考にしてみてくださいね。
10月1日は『衣替えの日』。夏服を来年も快適に着るためにおさえておきたい3つのこと

どうしまう?賢いママたちの衣替え術

仕分けも洗濯も無事に終わったら、クローゼットにいざ収納。美しく機能的に収納しているママたちのアイデアを拝見してみましょう!

無印のソフトボックス愛用者が多数!

この投稿をInstagramで見る

・ ・ おはようございます 今朝は早起きできました ^_^ ・ ・ ・ 今日は衣替えについて…. ・ 衣替えボックスに愛用しているのは ” 無印良品のソフトボックス ” ・ ・ ・ 毎年衣替えをするのは嫌いでしたがソフトボックスに変えてからはストレスフリーなんです ・ ・ ・ オススメポイント 𖠿𖣂 ・ ・ ① 『ソフトボックスなので容量がとにかく多く入る』 中身が少しオーバーしてしまう冬服でも蓋がちょっとモッコリするけどチャックが締まればOK ・ ・ ② ソフトボックスに取ってがついているので、棚の上に入っていても急遽必要な時も片手で楽々引き出して取れるところ ・ ・ ・ 我が家では1階のリビング隣につながっている和室に基本的に使う洋服はすべて収納しているので、子どもたちが和室で寝た後にさくっと衣替えを済ませるようにしています 土日に気合いを入れて衣替え!というのが嫌だったので、平日夜にさくっと簡単に終わらせられる仕組み作りをしています ・ ・ ・ 以前は、プラスチックケースや段ボールのバンカーズボックスで管理していた時期もありましたが、今では断然使いやすいソフトボックスに落ちついています 段ボールBOXやプラスチックケースは開けるまでの工程をすべて両手でしなければいけないのも、扱いが手間だと感じました ・ ・ ・ ボックスの中には ” 炭八 ” を1袋づつ入れて除湿と脱臭目的で入れています 使い捨てではなく繰り返し使えるのでオススメです すごくオススメなので楽天roomに載せておきますね ・ ・ ・ 今日はやっと金曜日だーーー がんばりましょーーー! ・ ♡朝から最後まで見てくださりありがとうございます♡

シンプル スッキリ暮らしたい 整理収納アドバイザーさん(@shiroiro.home)がシェアした投稿 –

ソフトケースなので、少々容量がかさ張ってもファスナーがしまってきちんと収まるのがメリット。取っ手が付いているのでクローゼットの上段でも出し入れがしやすく、中身をラベリングしておくことも可能です。シンプルなホワイトカラーもすっきりとしていて◎。

立てて収納なら衣替えも30分で完了!

この投稿をInstagramで見る

\ 30分で出来る!衣替えの方法 / . 子供2人分の衣替えが簡単にできる流れをブログで記事にしました! よろしければご覧ください ブログはトップページより飛べます ↓ @kazokushuno_yuri . . ブログ↓ 家族が幸せになる収納=「かぞく収納」 https://ameblo.jp/sora8877/ + + かぞく収納By.Y-Styleホームページ http://kazokushuno.jp + + #赤工友里 #整理収納アドバイザー #整理収納アドバイザー2級認定講師 #かぞく収納 #家族収納 #名古屋 #収納 #ワーキングマザー #ワーママ #片付け #衣替え #クローゼット #衣替えの方法 #無印良品ソフトボックス #無印良品ソフトボックス #無印良品 #無印良品週間 #衣替え完了 #お下がり #服の手放し方

赤工友里/整理収納アドバイザー/㍿Y-Style/名古屋さん(@kazokushuno_yuri)がシェアした投稿 –

畳んでケースの中に立てて収納。これなら上から見ても何が収納してあるか一目瞭然ですね。ちなみに、この方も無印の収納グッズを活用しています。

次に出すときにうんとラクにするための工夫を

この投稿をInstagramで見る

今更ながら衣替え😅 サイズ アイテム シーズン ごとに仕分けして収納。 これで次回出すときは格段とラクになるはず✨ …根っからのめんどくさがりやの私。 だけど ラクするためなら 手間を惜しまなくなった だって 出す時がラクなのって、すごいいいって知ったから! 少しずつ変わっている意識に喜びを感じる✨ #浜松市 #磐田市#袋井市#掛川市#湖西市 #整理収納アドバイザー#お片付けサポート#お片付け#衣替え完了#断捨離#断捨離記録#元片付けられない女 #スッキリ暮らす #頑張りすぎない #等身大のお片付け #シンプルライフ #めんどくさがり #お片付け奮闘記

浜松在住の整理収納アドバイザー まさみさん(@masamy.sih)がシェアした投稿 –

すぐに成長する子ども服の場合、次のシーズンの際に「小さくて着られない!」となることも…。あらかじめサイズ、アイテム、シーズン毎に分けて収納しておけば、次に出すときにうんとラクになりますね。着られないサイズの場合は、そのままお下がりに回すこともできますよ。

そもそも衣替えが必要のない設計にするのもアリ

この投稿をInstagramで見る

2019/04/27 ・ ・ GW初日~☺︎·* お友達とテニスをする予定だったのに 雨でやむなく中止に🌿 ・ ・ ぽっかり暇になったので ちょこちょこ服を断捨離して やっと収まるだけに収納できたので クローゼットの衣替えやめましたpic!!!* アウターは旦那さんの部屋に ハンギングしてます♡ 衣替えないって楽チンで最高////* ・ ・ 買った服もちょっと合わないと思ったら メルカリにキレイなうちに出品♪·* 最近は本当に使える 着たい服だけ残してます·*❁ 実際好きな服だけ残していって タンスの肥やしがなければ これで十分収まる量だと気づきました.。.:* 新しい服もポチったりするけど着てみて 似合わなければどんどん手放します◡̈*✧ ・ ・ IKEAのSKUBBには片付けた毛布や 羽毛布団などを収納しています↟↟↟ 愛用している収納ケースは 楽天ルームに載せてます✍✧*。 皆様もよいGWをーー\(* ¨̮*)/\(*¨̮ *)/ ・ ・ #シンプル #シンプルインテリア #シンプルライフ #ナチュラル #ナチュラルライフ #ナチュラルインテリア #シンプルな暮らし #丁寧な暮らし #暮らしを整える #ig_japan #japan #interior #closet #クローゼット収納 #衣替え不要 #収納グッズ #収納術 #インテリア雑貨 #北欧インテリア #北欧ナチュラル #整理整頓 #断捨離

ayumi**さん(@_ayunagi65)がシェアした投稿 –

自分が本当に着たいと思えるお気に入りの洋服だけを厳選して手元に残しているというこちらのママ。手持ちの洋服の数を減らして、一年を通じて衣替えが必要のない収納方法を採用しているそうですよ。

季節に関わらず色別に並べるとテンションアップ♪

季節を問わず、カラー別に洋服をハンガーにかけるとクローゼットを開けたときにとても美しく見えます。手持ちの洋服の枚数が多いと難しいですが、これもクローゼット内を美しく収納するワザですね!

これから着る服のチェック&メンテナンスも忘れずに

この投稿をInstagramで見る

衣替えは晴れの日🌞 衣替えテクニック✨ . 3年目のコート今年も活躍してね〜♪♪ お気に入りのものは長く着続ける . 急に寒くなってコートコート… 「げっ‼︎白カビ‼︎」 😱😱😱 みたいにならないように そろそろお洋服にもいい空気で、呼吸 風通しよく干してあげましょう . 簡単 #川端流お手入れ ✅臭いチェック カビ臭い? →とりあえず干す ✅白カビ、黒カビ? →黒カビは要技術〝専門店へ〟 →白カビは水洗いできる物は〝洗剤+漂白〟 →白カビとりあえずは〝天日干し+ブラッシング〟 📍カビは「湿気と菌」 ✅ウールコートやジャケットがしわしわクッタクタになってない? →しわはスチームアイロン →汚れかき出しブラッシング →毛並み整えブラッシング 📍木製が◎プラスチックは静電気でX 📍天然毛 📍値段はピンキリ‼︎私はリーズナブルな〝無印良品☺︎¥1575〟ブナ材豚毛 ✅ついでにストール・マフラーチェック . お洋服の準備が出来ると 苦手で冷え性でも…❄️ 寒くなるのも楽しみ♪♪ . セルフケアに不安な方は迷わず専門店へ☺︎ クリーニング店に相談してみてください✨ #衣替え #衣替えテクニック #洋服の手入れ #コートの手入れ . _______________ #似合う服 #チェスターコート #大人カジュアル #アラサーファッション #スカーフ #無印良品 #パーソナルスタイリスト #instafashoion #ootd #chesterfieldcoat #fashionadviser #personalstylist #scarf #clothescare #manipuri #ファッションあれこれ

E_Kさん(@em__kk)がシェアした投稿 –

これから出番が来る洋服のメンテナンスもお忘れなく。いざ出番というタイミングになって、虫食いやカビに気付いた…! なんてことのないように、特にコート類などアウターは念入りにチェックしておきましょう。これで気持ち良く秋冬シーズンが迎えられますね。

少々面倒に感じる衣替えも、すっきり片づいたクローゼットを目にするとやっぱり気持ちが良いものですよね。

mamaPRESSでは、過去にクローゼットの収納術についても掲載しています。ぜひ参考にしてみてくださいね!
収納ママたちから学ぶ“華麗なるお片づけ術”~クローゼット編~

PHOTO/Africa Studio/shutterstock

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    収納ママたちから学ぶ!“華麗なるお片づけ術”~衣替え編~

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ