ユーザー名
  • instagram

子ども

2017.04.21

ついにオープンした『レゴランド・ジャパン』は子どもも楽しめる?見どころをチェック!

ついにオープンした『レゴランド・ジャパン』は子どもも楽しめる?見どころをチェック!

今年イチの注目テーマパークと話題になっている『レゴランド・ジャパン』

4月1日に、ついに名古屋にオープンしましたね! この施設は、世界では7ヶ国8番目となる屋外型LEGOテーマパークなんです。さっそくその見所をご紹介します!

日本初!屋外型『LEGO』キッズテーマパーク

レゴランド

出典:LEGOLAND® Japan

LEGOがテーマの施設は、日本にも、『レゴランド・ディスカバリー・センター』という屋内型の施設が、東京と大阪にありましたが、“屋外型”のテーマパークは今回オープンする『レゴランド・ジャパン』が初めて!

2~12歳の子どもがいるファミリーをターゲットにしたテーマパークで、7つのエリアで40以上のショーやアトラクションを楽しめるほか、LEGOブロックを使って自由に遊べるコーナーなどもあり、家族みんなで1日中楽しめること間違いなしの夢のテーマパークです!

世界中に多くのファンをもつLEGO。パーク内の街並みや建物もLEGOで造られていて、まさにLEGOの世界をそのまま体感できるとあって今後大フィーバーの予感です!

さっそく行ってみた人たちも楽しそう…♪

オープンしてすぐに足を運んだ人たちもたくさんいるようです♪ SNSからその様子を少しだけ覗いてみましょう…!

凸レゴランドジャパン凸 思ってたよりも楽しめた(•ө•)♡ だが、随所に改善の余地あり!って感じかな? (←何様 * 楽しそうにはしゃいでる甥っ子たちやレゴ好きの旦那の姿見てこっちもテンションあがって楽しめたよ〜(♡´艸`) * 本物のレゴブロックでオブジェが作られてるのも良いけど、パーツの花や木が巨大化してるのがツボ🌼🌳🌲 * #レゴランドジャパン#レゴランド#LEGO#ミニフィグ#噂のハリセンボンはるな発見#レゴブロックじゃねぇわ#平日は空いてるよ#心配になるほどに#シンデレラ城のレゴ欲しい#6万したけど#旦那が欲しいのは8万オーバー#買えないし

Minami Iwatsukiさん(@chim._.teto)がシェアした投稿 –

エントランスはこんな感じなんですね! これを見ただけでレゴ好きの少年たちはわくわくが止まらないかも…!

Joe Chanさん(@joe_car_)がシェアした投稿

中では、おなじみのレゴのキャラクターたちが等身大でお出迎え…! 小さい姿しか見たことがないので、新鮮ですね♪

こんなおさるさんや、ぞうさんまで、全部レゴで作られているなんて、大人も見るだけで感動しそうです。

#legoland #lego #djiosmomobile #osmomobile #dji #レゴランド #legolandjapan

HK Productionsさん(@hk_productions)がシェアした投稿 –

女の子が喜びそうなこんなゾーンまで…! かわいい女の子たちと一緒に写真を撮りたくなりますね!

ここはハズせない!おすすめアトラクション5選

アトラクションを楽しむ前に、世界観だけでも十分楽しめそうな『レゴランド・ジャパン』。

でも、楽しそうなアトラクションもたくさんあるんですよ! きっと、どこから行こうか迷ってしまうはず。そこで、数あるアトラクションの中でもおすすめのものをご紹介します!

1.『The Dragon(ザ・ドラゴン)』

レゴランド アトラクション

出典:LEGOLAND® Japan

テーマパークといえばなんといっても“ジェットコースター”ですよね!『The Dragon』はその名のとおり、ドラゴンをモチーフにしたコースター。見た目のかわいさもあって、人気アトラクションになる可能性大なのではないでしょうか。

身長制限がありますが、足りない場合も2歳以上であれば大人同伴で、すぐそばの『ミニコースター』に乗ることができますよ!

2.『Splash Battle(スプラッシュ・バトル)』

レゴランド アトラクション

出典:LEGOLAND® Japan

こちらは海賊船がテーマのアトラクション。放水銃をかわしながら海賊を相手に水が出る大砲で応戦しちゃおう! 春夏シーズンにピッタリの爽快アトラクションです。

3.『Submarine Adventure(サブマリン・アドベンチャー』

レゴランド アトラクション

出典:LEGOLAND® Japan

潜水艦に乗って海底の旅に出かけるアトラクション。海の生き物はなんと本物! 水族館気分も同時に楽しめます。これなら赤ちゃんでも一緒に楽しめそうですね。

4.『Jr.Driving School(ジュニアドライビングスクール)』

レゴランド アトラクション

出典:LEGOLAND® Japan

実際に運転できる車にのってコースを走ることができるアトラクション! 対象は3~5歳の小さな子どもたちです。(6~13歳対象のスクールもあり)

見事運転をマスターしたらLEGOLAND公式ライセンスを発行してもらえます!

5.『Lost Kingdom Adventure(ロスト・キングダム・アドベンチャー)』

レゴランド アトラクション

出典:LEGOLAND® Japan

車に乗り込んだら古代遺跡の冒険へ出発! レーザー銃を使って盗まれた宝石を取り返すアトラクションです。子ども以上に、大人も夢中になってしまうかも!?

誰もが一度は遊んだことがあるLEGO。まさに今、子どもと一緒に遊んでいる!というママもきっと多いはずですよね。

ちなみに、レゴランド・ジャパンの入場料金は大人(13歳以上)6,900円(税込)、子ども(3~12歳)5,300円(税込)となっています。また、お得な年間パスポートは大人17,300円(税込)、子ども13,300円(税込)。3回で元が取れる設定なので、近くの方や何度も行って楽しみたい方にはこちらがおすすめですよ。

LEGOLAND公式HP

参照/ LEGOLAND® Japan 公式HP
@Press「屋外型キッズテーマパーク『LEGOLAND(R)Japan』グランドオープンは4月1日(土)10時に決定~本日、引き渡しに伴う『LEGOLAND(R)Japan Hand Over Key Ceremony』を実施~」
じゃらんニュース「2017年4月名古屋にOPEN! 待望のアトラクション発表」

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    ついにオープンした『レゴランド・ジャパン』は子どもも楽しめる?見どころをチェック!

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ