ユーザー名
  • instagram

“孫疲れ”する祖父母が急増中!?ストレスなく孫の子守りをお願いするには?

“孫疲れ”する祖父母が急増中!?ストレスなく孫の子守りをお願いするには?

近くに自分の親が住んでいると、何かと子守りをお願いしたり顔を見せに遊びに行ったりする機会も多くなりがちですよね。じじばばも喜んでいるし、子どもも楽しそう、と思っていたら、実は疲れてウンザリしていたという“孫疲れ”が最近問題になっているようです。

病気や仕事で子守りをお願いしたいときに、ストレスなく預けるにはどう工夫すべき? そのポイントをまとめてみました。

思わずドキっ…!?実はこんなところにウンザリしていた!

孫疲れというキーワードを聞いてドキッとしたママはいませんか? 正直言うと筆者もその一人です。自宅と実家が近い距離にあるため、用事があるときにちょっと預けるなど、何かと頼る機会が多いなと自分でも自覚しています。

実際に連れて行くと両親も嬉しそうに遊んでくれるし、私も適度な息抜きができて助かっているのですが、もしかして本当は疲れてるんじゃ…?と最近ちょっと気になっています。

と言うのも、孫を持つシニア世代に行った“孫への本音”に関するアンケートには、こんな回答が寄せられたというのです!

「どんなに可愛くても、チョロチョロ動き回る子どもに老体を付き合わせることは大変つらいです。精神的な疲れはむしろ心地よいと思うのですが、肉体的な疲れは寝ても治りません。3日も一緒にいたら倒れてしまうと思う」(70代男性)
「寝ている間、ずっとおんぶと抱っこをしていないとならず、腰と背中を傷めた」(50代女性)
「一緒にいると、自分のペースで過ごせないのがつらい」(60代女性)
「毎日の送迎と食事作りを丸投げされています。孫だからと思っていても、嫁が一言もありがとうを言わないのが腹立たしい」(50代女性)

引用:暮らしニスタ

体力も劣る祖父母にとって、孫の抱っこやおんぶはもちろん、ケガしないようになどと配慮しながら面倒を見るのは、想像以上に負担がかかっているようです。

いつも頼りにされてしまうと自分たちの生活スタイルも崩れてしまうのでストレスになってしまうことも。かわいいはずの孫がイライラの元になってしまわないようにするためには、どうしたら良いのでしょうか?

預ける前にはしっかり準備!祖父母の無理のない範囲で

どうしても子どもを預けなければならない場合、ママは事前に必要なものをちゃんと準備して祖父母に余計な手間やストレスを与えないようにしましょう。

例えば小さな赤ちゃんの場合には、安全面での負担を少しでも軽くさせるために、床に敷いて遊ばせられるような柔らかいシートやお昼寝用のブランケット、家具の角やコンセント部分を保護するようなグッズをあらかじめ準備しておけば、事故の危険を軽減できるので預かる側の祖父母も安心ですよね。

また、食事はお弁当やおやつなどを渡して、食べさせるだけの状態にしておけば「何が好きかしら? 食べられるものと食べられないものがよく分からないわ…」といったトラブルも防げます。これは特にアレルギーのある子どもは必須事項です。

また、けがや急病など万が一に備えて、保険証のコピーとかかりつけの病院の情報なども渡して置くとさらに◎です。

一番大切なのは、預かってくれた祖父母への感謝を忘れないことです。祖父母の子育て経験を尊重することも心がけましょう。

普段一緒に過ごしていない祖父母だからこそ、子どもの様子は分からない部分も多いもの。無駄な心配やストレスを与えないためにも、子どものお世話をお願いするときにはできる限りの準備はママの方で済ませておくという配慮は必要ですね。

祖父母は子育て中のママにとって頼りになる存在ですが、あまりに頼り過ぎると関係悪化にもなりかねません。あくまで負担にならない範囲で手伝ってもらうように心がけたいものですね。

PHOTO/Monkey Business Images/Shutterstock
参照/ 暮らしニスタ「孫は疲れる!じいじ、ばあばの「もう勘弁!」な本音集」
ガジェット通信「“孫疲れ”に陥る祖父母が急増中…負担となる要因と4つの対策を解説」

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    “孫疲れ”する祖父母が急増中!?ストレスなく孫の子守りをお願いするには?

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ