ユーザー名
  • instagram

楽しみながら癒される!?『スクラッチアート』って?

楽しみながら癒される!?『スクラッチアート』って?

ハマる人続出で話題となった『大人の塗り絵』。リラックス効果や脳の老化防止効果などがあるとメディアなどでも取り上げられて一躍脚光を浴びましたが、実はこれに続く新たなブームとして今注目を浴びているのが『スクラッチアート』と呼ばれるものです。

アメリカなど、海外で旋風を巻き起こしているんだそうですよ。

『スクラッチアート』とは?

スクラッチアートとは、黒いスクラッチ面を専用のペンを使って削ることで絵を描くアートのこと。出てくる線はキラキラしたホログラムだったり鮮やかな色だったりと、とても美しいのが特徴です。

子どもの間で人気が高まったのですが、これを大人用にアレンジした商品も続々と発売されて話題になっています。自分で自由に描けるシンプルなスクラッチボードの他に下絵付きタイプもあるので、絵に自信がないという人でも簡単に素敵な作品ができあがるように工夫されています。

スクラッチアートではこんな作品が作れます!

スクラッチボードを使うと実際にこんな作品が作れます。

まだ完成ではない状態だそうですが、ご覧の美しさです。“すっかり元気になりました”とのコメントもあるように、無心で作品を作り上げることで癒しの効果も期待できそう。

こんな和柄も、また素敵です。ポストカードサイズなので、初めて挑戦するにもピッタリ! できあがった作品は、フレームに入れて飾ってもいいですね。

1枚目「ティンカーベル」 いや、前のシリーズより びっくりするほど削りやすくて、 前のシリーズ1枚の半分位の時間で 仕上がってしまいました( ⊙᎑⊙ ) 。 前のシリーズは、下絵の線が固くて もう一度なぞってグレー線を 飛ばす感じで削ってたので…。 それがない分早かったです。 しかしこちら、適当に削ってズレちゃうと なぞった分だけどんどん太くなっちゃうので このシリーズは、はじめから線を 大きく外れないよう丁寧に 削っていった方が良さそうです。 ティンカーベルを目立たせたかったので 周りが極力薄めに仕上がるように アレンジしてみたんですが、 凄く細かい柄だったのと 同じ模様が多くて、 適当になっていく線との 戦いでした(笑)←大げさ。 #スクラッチアート #ディズニースクラッチアート #ディズニースクラッチアートベストセレクション10

むっちぃさん(@mucci0917)がシェアした投稿 –

ディズニーシリーズもありますよ! ゴールドカラーなので、かなりシックな雰囲気に仕上がりますね。繊細な模様にうっとりしてしまいます。

作品をいくつか並べて飾ると、インテリアとしても楽しめるのがいいですね!

さっそくスクラッチアートにトライ!オススメの本はこちら♪

さっそく挑戦してみたくなった方のために、売れ筋のスクラッチアートの本をご紹介します!

『大人のためのヒーリングスクラッチアート 癒しの森の動物たち』

出典:Amazon

人気作家ヨシヤスさんによる下絵が描かれた6枚のシートと、専用のスクラッチペン付きのセット。25cm×25cmと大判サイズのシートは、完成後そのまま飾れますね。そこまで細かい線もないので、小学校高学年くらいの子どもでも楽しめるようです。

『大人のためのヒーリングスクラッチアート Flower!Flower!Flower!』

出典:Amazon

こちらも同じく、ヨシヤスさんのイラストが下絵になっています。その名のとおり、“花”のスクラッチアートを思う存分満喫できるセット。花びらの削る面積によって、違った表情を楽しめますよ!

『スクラッチアート キラキラひめデコレーション』

出典:Amazon

こちらは子ども向けのスクラッチアート。女の子が好きなキラキラ×お姫様の強力タッグです! お絵かきが好きな子どもはもちろん、ちょっと苦手意識がある子でも、お手本どおりになぞるだけで上手にできるので、きっと楽しめるはず!

子どもも大人も一緒に夢中になれる『スクラッチアート』。子どもと一緒に楽しむもよし、一人の時間に心を無にして没頭するもまたよし! スクラッチボードはネット通販や書店などで入手可能です。気になる方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

TOP PHOTO/Benjavisa Ruangvaree/shutterstock
参照/ T-SITE Lifestyle「「大人の塗り絵」の次は「削るお絵描き」!スクラッチアート本が登場」
isuta「“大人の塗り絵”の次はこれが流行!?アートな「スクラッチ」をやってみた♪」

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    楽しみながら癒される!?『スクラッチアート』って?

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ