ユーザー名
  • instagram

フード

2018.03.05

ママの美容と家族の健康に!話題の『第三のミルク』4選

ママの美容と家族の健康に!話題の『第三のミルク』4選

牛乳、豆乳に次いで『第三のミルク』と呼ばれる植物性の乳様飲料があることを知っていますか? 植物由来でヘルシーなうえに、美容にも健康にも効果があると、今話題になっています。

『アーモンドミルク』『ライスミルク』など、各飲料メーカーからもたくさんの種類が発売されているので、「どれを飲んだらいいの?」「名前は違うけど特徴はあるの?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は代表的な『第三のミルク』の特徴をご紹介したいと思います。

『第三のミルク』に共通するのは植物由来で食物繊維が多いということ

『第三のミルク』は、豆乳以外の植物性乳様飲料のことを指しています。

ミルクという名前ですが、牛乳は含まれていません。そのため、牛乳アレルギーや牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなってしまう人も安心して飲むことができますし、豆乳アレルギーの方も、第三のミルクなら大丈夫という方もいるでしょう。

動物性である牛乳にはコレステロールが含まれますが、『第三のミルク』は植物由来なので含まれません。食物繊維が多いのも第三のミルク同士に共通する特徴で、腸内環境の改善にも役立ちます。

美容や健康に効果が期待できる栄養素も多いといわれている『第三のミルク』。飲み物として手軽に、体に嬉しい栄養を摂取できると注目されているのです!

代表的な『第三のミルク』4選

1. ビタミンEでアンチエイジング!『アーモンドミルク』

水に浸したアーモンドをミキサーなどで砕いて水を加え、こして作られたアーモンドミルク。味はアーモンドの甘さと香ばしさで、そのままでも飲みやすく、おいしいと評判です。

栄養素で多く含まれるのは抗酸化成分であるビタミンE。ミネラルやオレイン酸も豊富に含むので、美容効果が期待できるミルクだといわれています。

2. 栄養が豊富で朝食にもピッタリ!玄米で作られた『ライスミルク』

生の玄米と水で作るのが一般的なライスミルク。炊いた玄米はクセがあり苦手な人も多いようですが、玄米で作るライスミルクなら、飲み物なのでさらりと飲むことができますよ。

玄米は皮膚や粘膜を健康に保つといわれるビタミンB類などの栄養が豊富なので、大人にも子どもにもオススメです。炭水化物が豊富で、牛乳などほかのミルクと比べて低カロリーなのもママに嬉しいポイント。

炭水化物やビタミンなどがサッと補給できるので、朝食やおやつ代わりにもピッタリです。

3. 脂肪代謝を促してくれる!『ココナッツミルク』

エスニック料理などでもおなじみのココナッツミルク。ココヤシの実から作られていて、独特な香りと甘さで人気です。スイーツや料理にも取り入れやすいですよね。

栄養素は、代謝を促す中鎖脂肪酸が豊富で、体内の脂肪代謝を促してくれますよ!

4. 骨を丈夫にするビタミンDが豊富!『カシューナッツミルク』

お菓子の材料として見かけるカシューナッツをすりつぶして作られるカシューナッツミルク。カシュ―ミルクとも呼ばれています。栄養価が高く、脂質が少ないのが特徴です。

第三のミルクの中でも質感が牛乳に一番近く、骨を丈夫にするビタミンDも豊富なので、お子さんにもオススメです。

ここで紹介した以外にも、ミラクルフードとも呼ばれる麻の実から作られる『ヘンプミルク』、グラノーラでおなじみのオートミールで作られる『オートミルク』など、栄養素の豊富なナッツや穀物で作られたミルクも注目されてきているようです。

自分や家族の好みに合わせて選んでみたいですね。

『第三のミルク』は1日1杯が目安

では、どのように生活に取り入れるのがよいのでしょうか?

栄養があるからといって、飲みすぎは禁物。ナッツ類はもともと糖質や脂質が多く、市販品によっては砂糖などが添加されている商品もあります。カロリーオーバーにならないよう、パッケージなどを確認しましょう。目安としては1日1杯だそうですよ。

『第三のミルク』は腹持ちがよく満足感があるので、子どものおやつ代わりにもピッタリですね。種類はさまざまなので、特徴をみながらお気に入りを見つけて、美容や健康に役立ててくださいね。

Photo/Khamidulin Sergey/Shutterstock
参照/ アーモンドミルク研究会「アーモンドミルクとは」
フィッテ「ココナッツミルクなどの植物性ミルクはキレイ痩せ効果が抜群だった!」
エル・オンライン「大人気の植物性ミルク。そのメリットとデメリットとは?」
キッコーマン「ライスミルク」
グリコ「栄養成分百科」
朝日新聞「第3のミルク、アーモンドミルクで手軽に栄養摂取」

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    ママの美容と家族の健康に!話題の『第三のミルク』4選

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ