ユーザー名
  • instagram

フード

2018.03.06

「おからダイエット」は、たくさん食べたい方にオススメ!

「おからダイエット」は、たくさん食べたい方にオススメ!

おからダイエットとは

おからダイエットは、食事の中に無理なくおからを取り入れる方法です。おからは安く買えますし、料理に入れるのはもちろん、ごはんに混ぜたり、みそ汁に入れたりと、だれでも気軽に始めることができます。

おからはなぜ良いの?

おからは、大豆から豆乳をしぼる際に出たものですが、食物繊維が豊富で、低カロリーで満腹感を得られるダイエットに適した食材です。料理に入れても違和感なく、かさましとカロリーダウンができます。また、食物繊維を多くとることで、血糖値の急上昇を防いだり、お通じを良くすることができます。

さらに、おからには含まれるサポニンには、脂肪燃焼や脂肪の蓄積を防ぐ成分があり、イソフラボンは、女性ホルモンにした働きもするので、ダイエット中にはおすすめの成分が含まれています。

注意点は?

おからは水分を含む性質があるため、食べる際には多めに水分を取ることを心がけましょう。また、おからには不溶性食物繊維が多く、取りすぎると逆に便秘になる場合もあります。生おからの状態で、1日50g程度までにするとよいでしょう。

また、失敗例としては、いくらヘルシーなおからでも、油脂類を多く使って調理をしたり、食べすぎると痩せにくくなりますので、注意が必要です。

オススメの食べ方やレシピ

定番は、卯の花という、おからと野菜などを使った炒め煮ですが、料理からおやつまで色々と使えます。小麦粉を使ったパンケーキやお好み焼きの一部におからを入れたり、ハンバーグなどのひき肉料理に混ぜたり、炒め物に混ぜたりと、色々な使い方があります。おやつを食べたい方は、おからクッキーなどもおすすめです。料理がめんどうな方は、ごはんに生おからを混ぜたり、ご飯を炊く際に、10~30パーセントをおからにして炊くのもよいでしょう。

おからは、豆腐屋さんで生おからとして売っていますが、日持ちしないので、その日のうちに食べるか、冷凍保存しましょう。また、スーパーなどで売っている乾燥おからは、パウダー状なので使いやすく、日持ちもするので、好みに合わせて好きな方を使うとよいでしょう。

(テキスト: 管理栄養士 岡田 あや)

おからで上手にカサ増し!おからの美味しい食べ方3選

ダイエット応援!おからのチキンナゲット
材料:鶏むね肉、おから、卵、片栗粉、コンソメ(顆粒)…
by 太陽SUNさん♪

我が家の定番★卯の花
材料:生おから、にんじん、しいたけ、ねぎ、油揚げ…
by Tea-tree

簡単胡麻のおからクッキー☆小麦粉不要☆材料4つだけ
材料:生おから、ごま、砂糖、オリーブオイル、(上記で鉄板一枚分)
by tappuu

記事提供:楽天レシピ デイリシャス

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    「おからダイエット」は、たくさん食べたい方にオススメ!

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ