ユーザー名
  • instagram

子ども

2016.12.07

やりたい気持ちがグングン育つ『Gakken』コラボの『おかたづけ育®』ツールがかわいすぎる!

やりたい気持ちがグングン育つ『Gakken』コラボの『おかたづけ育®』ツールがかわいすぎる!

子どもの「自分でやりたい」という気持ちを喚起させる面白アイデアが数々掲載されている整理収納アドバイザーのEmiさん著『おかたづけ育』

今春、教育事業で有名な『Gakken』とのコラボ企画として『おかたづけ育』が手軽に実践できるツールが商品化され、7月には『第10回キッズデザイン賞』を受賞しました。

『おかたづけ育』をまだ知らないという人も、知りつつなかなか実践できていない、という人も、このかわいくて、かつ機能性抜群のツールを利用してはじめてみてはいかがでしょうか?

話題の『おかたづけ育』ってどんなもの?

子どもが自発的に片づけや身の回りのことをできるような環境づくり・仕組みづくりを提唱する、整理収納アドバイザーのEmiさんの『おかたづけ育』。

そのノウハウを記した著書『おかたづけ育、はじめました。』は2015年2月出版後、現在11万部売り上げたという人気ぶりで世の中のママたちの熱い支持を受けています。

Emiさんによると『おかたづけ育』とは“子どもが自分で物事を決めていく力を育むこと”でその環境作りの手助けとなるヒントがたくさん掲載されています。

お片づけを通して、いるもの・いらないものを子どもに自ら決めさせることにより、判断力や想像力を育てます。それと同時に“ものを大切にする力”も育てていきます。これらはすべて人生においてとても大切な力です。

子どもの目線によりそって子どものやる気を引き出すアイデアにSNSでも「さっそく実践したい!」との声が多く挙がっていました。

 

キッズデザイン賞受賞!とにかくかわいい『おかたづけ育ツール』のご紹介

そんな『おかたづけ育』が手軽に実践できるツールが商品化されキッズデザイン賞を受賞したことで話題を呼んでいます。

とにかくどのツールも「かわいい !」この一言に尽きます。インテリアになじむかわいさとオシャレさでママたちも今すぐ実践したいという気持ちが高まるのも納得です。それではそんなかわいいツールたち5アイテムをご紹介します!

“くつはそろえて置く”が学べる『くつおきマーク』

OURHOMEさん(@ourhome305)が投稿した写真 – 2016 4月 24 6:25午後 PDT

OURHOMEさん(@ourhome305)が投稿した写真 – 2016 9月 29 12:07午前 PDT

こちらはかわいい靴のステッカーを玄関のたたきにはることによって、子どもが自然に靴をそろえたくなる気持ちにさせるものです。

「あなたの靴の帰る場所はここですよ~」とステッカーが教えてくれるので、子どもも自然と自分で靴をそろえて置けるようになります。とってもかわいい靴の表情に癒されますね。

どこに何を片づければよいのかひと目でわかる『めじるしポケット』

めじるしポケット

出典:OURHOME

こちらの商品は、子どもが自分で片づけする際に、どこに何を入れたらいいのかわかりやすくするためのシールです。

OURHOMEさん(@ourhome305)が投稿した写真 – 2016 2月 7 9:32午後 PST

このように片づけたい場所に目印としてはって使います。 色別になっていますし、このポケット部分に片づけるものの絵や写真を入れることができるので、子どもも片づける場所に困りません。

「ここはブロックさんのおうちだよ~」と伝えれば喜んでおうちに返してくれるはず♪ 楽しく確実にお片づけができますね!

「自分でやれるよ!」のやる気を育てる『ウォールシール』

ウォールシール

出典:OURHOME

このシールは“子どもに自分でやってほしいこと”が吹き出しにありがとうの言葉とともにつづられており、子どもの目に付くところにはって使います。ひらがなが読めるようになってくる、4歳くらいからの子に特におすすめです!

このシールの素晴らしいところは「やってね」という“指示”ではなく「やってくれてありがとう」という“感謝の言葉”がつづられているところです。

OURHOMEさん(@ourhome305)が投稿した写真 – 2016 8月 9 8:51午後 PDT

「ありがとう」と言われたらうれしくてもっとやりたくなっちゃいますね♪ 壁にはれて、はり剥がし自在なので賃貸にお住まいの方もOKです。

字がまだ読めない小さな子どもでも物の入れる場所がわかる『アップリケ』

アップリケ

出典:OURHOME

こちらは小さな子どもでも物を入れる場所がわかるようにかわいいイラストのアップリケをきんちゃく袋やカバンなどにつけて使います。

入園時にとっても便利ですね。字が読めない子でも自分で園の準備ができちゃいます!

OURHOMEさん(@ourhome305)が投稿した写真 – 2016 11月 1 11:45午後 PDT

子どものやる気を引き出す『できたよマグネット』

OURHOMEさん(@ourhome305)が投稿した写真 – 2016 9月 2 5:43午前 PDT

こちらは“てあらい・うがい”や“おふろにはいる”など、やることが表に描かれたマグネットシール。それぞれの項目を、子どもが自分でできたら、くるんと裏返し。するととってもかわいい“できた!”のにっこりマークが現れます♪

表が無地のマグネットもセットになっているので、こちらにはママと子どもで相談して“やること”を自由に決めて描いてみてください。これなら子どもも楽しみながら、朝の準備や寝る支度をすることができますね!

できたよマグネット

出典:OURHOME

『おかたづけ育ツール』の購入は公式サイトから

ご紹介したツールはすべて公式サイトから購入ができます。Gakken×OURHOME コラボレーション商品として掲載されています。

『おかたづけ育』を実践したいけど自分で作るのは時間もないし大変…そんなママたちにもぜひ実践してもらいたい! そんなEmiさんの優しく熱い想いがたっぷりつまった『おかたづけツール』。インテリアにも優しくなじむかわいいデザインもとってもうれしいですね。

子どもが自分で物事を決めていく力を育てるかわいい『おかたづけ育ツール』をご紹介しました!

“自分で決めていく力”というのは人生において何よりも大切な力です。「ママ、明日の準備、自分でできたよ! 」こんな声が聞けるようになれば、子どももママもきっとこれまで以上に笑顔であふれる毎日を送れることでしょう。

参照/ OURHOME official website by Emi

今なら無料でもらえる!生活クラブのお試しサンプル食品とカタログ見本をプレゼント!

今なら無料でもらえる!
生活クラブのお試しサンプル食品とカタログ見本をプレゼント!

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

やりたい気持ちがグングン育つ『Gakken』コラボの『おかたづけ育®』ツールがかわいすぎる!

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ