ユーザー名
  • instagram

これはマネしたい!賢いママが実践するアナログ手帳の活用術4つ

【活用術その3】セール情報、気になるお店などのメモを

手帳活用術

Photo/moomsabuy/Shutterstock

スケジュールやタスク管理だけでなく、ちょっと気になる情報のストックに使うという手もあります。

セール情報や購入予定のものなどのスケジュールを書いておけば、家計の無駄を省くことにつながりますし、空いているページに行ってみたいお店などを書いておけば、近くを訪れた際に「あ! こないだ、行きたかったところ!」と足を運ぶことができます。

また、後々ゆっくりチェックして、次の休日を有意義なものにするのもいいですね。

こちらは欲しいものリストだそうです。このように気になったものをスクラップしておくと、あとで見ても分かりやすいですし、見ているだけで楽しい気分にもなりますね!

【活用術その4】勉強になったことや、いい言葉などのメモにも

手帳活用術

Photo by jcomp / Freepik

ほかにも、「いいこと聞いたのに、思い出せない…」ということにならないよう、勉強になったことやいいなと思った言葉などをメモするのにも便利です。

普段忙しいママにとっては、毎分毎秒が一気に過ぎていきますから、覚えておきたいこともつい忘れてしまいがち。手帳に、一言だけでもメモしておけば、あとで見返して思い出すキッカケにもなるはずです。

なかなか自分の時間をとることが難しいママにとって、勉強になったことや心に響いた言葉などを見直す時間は、一息つくタイミングともなってくれるのではないでしょうか?

こちらのママは、ウィークリーページにはその日の日記を、マンスリーページには読書の記録として、今の自分にぴったりな言葉、そうなんだ!という発見、気になった文章などをメモしているんだとか。忙しい毎日の中で忘れがちだけれども大事なことも、メモしておくと、あとで読み返せていいですね!

アナログ手帳を上手に使って、今年は自分のための時間もたっぷり確保しませんか? 子どもとの時間も、家族の時間も、自分の時間も確保して、ママとしてレベルアップする1年にしてくださいね。

PHOTO/Master1305/Shutterstock
参照/ NIKKEI STYLE「仕事も家事も育児も!フセン手帳術で3倍時間上手に」
ウーマンエキサイト「ママのための手帳活用&スケジュール管理のポイント(アナログ手帳編)」

1 2
mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    これはマネしたい!賢いママが実践するアナログ手帳の活用術4つ

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ