ユーザー名
  • instagram

ビューティー

2016.12.25

グロス、練り香水も作れちゃう!冬のマストアイテム『ワセリン』の活用法

グロス、練り香水も作れちゃう!冬のマストアイテム『ワセリン』の活用法

肌がカサカサになる冬は、ワセリンが大活躍する季節でもあります。赤ちゃんから大人まで使える、冬の便利アイテムですよね♪ とはいえ、使い切れずに終わってしまうことも多々あります。そこで、ワセリン活用法をまとめてみました。

DIYグロスを作っちゃおう!

ワセリン 手作りグロス

アイカラーやチークをワセリンと混ぜれば、グロスやクリームチーク、アイグロスに早変わり! 保湿効果がプラスされるので、冬のメイクにぴったりです。

アイカラーとしては使いにくかった色をリップに変えてみたり、チークにしたりと、オシャレの幅が広がります。唇に自然なつやを出したい際は、リップをつけたあと、唇の中央部分にワセリンを軽く塗るといいですよ♪

作り方はこちらの動画を参考にしてくださいね!

 

つけまつげのリムーバーやピアスの潤滑剤として

ワセリン リムーバー

取りにくいつけまつげ、つい引っ張ったりしていませんか? スキンオイルであるワセリンを使えば、頑固なつけまつげもスムーズに取れます。

このほか、ピアスをつける際の潤滑剤にもおすすめ。久々にピアスをするときには、ピアスホールが小さくなってしまい血が出ることもあるので、あらかじめ塗っておくといいですよ♪

ふんわり香る、練り香水として活用

ワセリン 練り香水

ワセリンを使って、オリジナルの練り香水を作っても◎。ワセリンに気に入った香りをプラスして混ぜるだけ。この方法は、もらったけど香りがきつくて使いにくい香水にも使えますよ。

混ぜるのが面倒な方は、香水をつける前にワセリンを塗ってみて♪ 肌とのなじみがよくなり、香りが持続しやすくなります。

作り方はこちらの動画を参考にしてくださいね!

 

自宅にあるものでできる、簡単スクラブ♪

ワセリン シュガースクラブ

ワセリンと塩、もしくは砂糖と、好きな香りを混ぜれば、オリジナルスクラブのできあがり! 分量は好みでOKですが、塩や砂糖が多いと刺激が強くなる点にはご注意を。

保湿効果は抜群ですので、冬にかさつきがちなかかとやひじ、リップにもオススメです。自宅にあるものでできるのも手軽でいいですよね!

せっかく購入したワセリン、毎年余らせていてはもったいない! 今冬はいろいろな工夫で、ワセリン美容を楽しんでみてください。乾燥した肌もつるつるになり、一石二鳥ですよ♪

参照/ ANGIE(アンジー)「アメリカで大流行中!ワセリンを保湿以外で使う10の美容法」 YouTube「Easy!DIY♡Vaseline*Lip・Cream cheek・Cream shadow☆簡単!Vaselineで作るリップ・クリームチーク・クリームシャドウ」
YouTube「練り香水!作ってみた♥」

むーみん

むーみん

就学時、教育学・看護学・介護・小児栄養・公衆衛生・児童福祉・カウンセリングなどの専門教科を学ぶ。ママになったあとは、これらの専門知識と育児経験を活かし、ライターの道へ...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

グロス、練り香水も作れちゃう!冬のマストアイテム『ワセリン』の活用法

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ