ユーザー名
  • instagram

フード

2015.09.09

離乳食づくりが楽しくなる!!冷凍ワザ3選

離乳食づくりが楽しくなる!!冷凍ワザ3選

毎日の離乳食づくり、大変ですよね。『ちょっとした工夫』で、お子さんの離乳食期を楽しく乗り切れるもの。ここでは離乳食作りがラクになる冷凍ワザをご紹介します!

1.和風だし

だしをとってまとめて冷凍しておくと、毎日の離乳食づくりがとても楽になります。おかゆに混ぜておじやにしたり、少量の片栗粉でとろみを付けて、お肉やお魚、野菜に混ぜる と、赤ちゃんが食べやすくなります。

だしは時間のある時に、昆布や鰹節から、ぜひ手作りしてあげてください。だしパックを使用する場合は、添加物がない、素材の良いものを厳選してくださいね。余裕があれば、チキンや野菜ベースの洋風だしも作っておくと便利です。早いうちから、美味しいだしの味を覚えさせてあげたいですね。

2.フルーツ

フルーツを食べやすくして冷凍しておくと、赤ちゃんの食が進まない時に頼りになります。赤ちゃんは、ほんのり甘いフルーツが大好き。バナナを潰したもの、リンゴをすりおろしたものなどが、手軽でオススメです。多めに作っておけば、ママのひんやりオヤツにもなりますね。

3.冷凍に必要な製氷器は大小大きさの異なるものを

大さじ・小さじ、数10グラム…大人には大した量の差でなくても、赤ちゃんにとっては大きな違いになることがあります。

ちょっと多いかな、少ないかな…そんな微妙な量の加減をするのに役立つのが、大きさ違いの製氷器。大小2種類用意して、よく使う食材を2種類の大きさに冷凍しておくと、解凍の時に無駄なく、そして「ちょっと足りない」時にもすぐに対応できます。

冷凍&電子レンジは、忙しい乳幼児ママの味方!どんどん工夫して、赤ちゃんのお食事づくりを楽しんでください。

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    離乳食づくりが楽しくなる!!冷凍ワザ3選

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ