ユーザー名
  • instagram

ママ友

2015.07.20

トラブルメーカーになりそうなママ友あるある

トラブルメーカーになりそうなママ友あるある

関わっているといつの間にか、変なトラブルに巻き込まれている。
そんなトラブルメーカーな女性は、ママ友だけでなく職場でも、どこにでもよく見かけることが多いと思います。



こんなママ友は要注意


では、どんな人がトラブルメーカーとなりうる要注意人物なのでしょう。



その1、やたら馴れ馴れしい人  


一見人懐っこいけれど気が付けば人のプライバシーにズケズケ踏み込んでくる遠慮のない人。悪気がなくても自分の家庭事情が筒抜けに・・・。



その2、大げさで心にもないお世辞ばかり言う人 

 

上っ面だけで信用できない人です。他所で他の人を褒める為に貴女を悪く言っている場合があるかも。



その3、やたら共感を求めてくる人


うっかり「そうだね」とうなずいたが最後、あなたの見解として拡散され、気が付けば悪役にされてしまう可能性もあり。



彼女たちの共通点


大体、そんな人たちに共通するのは、自分への自信がない人だということです。自分の存在場所を確保するために、自分の邪魔になりそうな人を貶して追い払うのでしょうね。



さりげない距離のおき方


そんな関わりたくないママ友さんからは、どうやって距離をおいたらいいでしょう?嫌悪感をあらわにして避けるのは、大人げないことです。




・笑顔で挨拶はするけど、自分から話すのはやめる。
・避けたいと思っているなら、なおさら相手の悪口は口にしない。
・電話やメールにはすぐ出たり返事したりせずに、しばらく置いてから返す。
・返事を返す際には「忙しくてごめんなさい」と付け加えておきましょう。



距離をとっていくことで、相手の心に潜む「邪魔なママ友さんリスト」から削除されていたらラッキーですよね。




画像:George Hodan
ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    トラブルメーカーになりそうなママ友あるある

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ