ユーザー名
  • instagram

ファッション

2014.04.22

今年的なデニムの選び方&もっとオシャレに着こなすテク3つ

今年的なデニムの選び方&もっとオシャレに着こなすテク3つ

 


今年はノンウォッシュ&濃い目の
インディゴスキニーが使える!



ママ的デイリースタイルに使えるアイテムといえば、やっぱりデニム! そんな毎日でもはきたいデニムの今年らしい選び方と、オシャレに着こなせるコーデ術をご紹介します♡


今年的なデニムの選び方&もっとオシャレに着こなすテク3つ_1


 


色落ちや加工なしの
ノンウォッシュのインディゴ
デニムが今年っぽい!

トップスや体型を選ばない
ストレッチ入りのスキニーが
一番使える!

動きやすく、産前産後もはける
ウエストゴムのデニンスタイプも
オススメ!


 


キレイめ~カジュアルまでどんな
スタイルにも対応できる
インディゴデニムが今年はマスト!


 


色落ちやクラッシュが入ってたりするデニムが流行っていた時代もありましたが、今年はキレイめなノンウォッシュのインディゴデニムがマスト! デニムだからカジュアル感もあるけれど、普通のキレイめなパンツ感覚でもはけるから、どんなシーンにも対応できます。なので、ママにももちろんピッタリのアイテムなんです。



アクティブなママにはやっぱり
ストレッチ入りがGood!


ちょこちょこと動き回る小さい子どもを持つママにとって、やっぱり重要なのは動きやすさ! なので、濃い目のインディゴでもノンストレッチの固いデニムはNG。ストレッチ入りの動きやすいデニムを選びましょう。そして、どんなトップスとも合わせやすくて体型も選ばない定番のスキニータイプがやっぱりオススメです♡



レギンス並みの履きやすさ! 
デニンスタイプも要注目☆


見た目はデニムだけど、レギンスのような履きやすさを持つデニンスもママ的にかなりアツい! ウエストがゴムになっているので産前産後の体型変化にも対応できて、長く愛用できるとママにも大人気のアイテムなんです!そして、デニンスは普通のデニムよりもプチプラというのもママ的には嬉しいですよね♡


次に、インディゴスキニーを使ったオススメコーデ3をこれからご紹介します。まずは、定番のボーダートップスを合わせた、シンプルな大人マリンコーデ。


  今年的なデニムの選び方&もっとオシャレに着こなすテク3つ_2


定番のデニム×ボーダーのマリンコーデですが、濃い目のインディゴスキニーだとカジュアル過ぎず、ちょっぴりキレイめな大人っぽいコーデに仕上がります♪ ボーダーのトップスも、Tシャツなどよりは今の時期だと薄手のコットン素材のニット等の方が、デニムと合わせるなら適度にきちんと感も出せて◎です。


そして次は、スウェットトップスやスニーカーを合わせたデイリーカジュアルコーデ。


今年的なデニムの選び方&もっとオシャレに着こなすテク3つ_3

スウェットにデニム、スニーカーだとラフ過ぎてちょっと…というママには、シャツをインしたり、ちょっとカッチリめのバッグを合わせたりするとGood! スウェットトップスも流行の、胸元にちょっとビジューがついているものなどを選ぶと、シンプルなデニムコーデもグッと華やかになります♡




最後は、流行のツイードジャケットを合わせたフォーマルコーデ。


今年的なデニムの選び方&もっとオシャレに着こなすテク3つ_4

デニムでも、ツイード素材のジャケットやヒールパンプス、レザーバッグを合わせれば、子どもの幼稚園の行事等にも対応できるフォーマルコーデが完成♡ これも、インディゴスキニーだからなせる技なんです。普段着のデニムも一気にきちんと感あふれるコーデに変身♪ 


以上、デニムをオシャレに着こなすオススメコーデ3を紹介しました! 普段~フォーマルまで色んなシーンに対応できるインディゴスキニーデニム。ぜひ1本GETしてみて下さいね♡


 


文/金子奏


 


今年的なデニムの選び方&もっとオシャレに着こなすテク3つ_5


 


【この記事を読んだママに人気】
“試着OK&返品無料”の ネットショップが続々登場!自宅=試着室になり便利♪


オシャレ!履きやすい!ママ向け『ぺたんこ靴』3選


【話題になっている注目記事】
インテリアがランクアップ♪スマホで簡単に超オシャレな『ラベル』を手作り


キレイでいたいママを応援!無料託児付きネイルサロン♪


ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    今年的なデニムの選び方&もっとオシャレに着こなすテク3つ

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ