ユーザー名
  • instagram

子ども

2015.09.18

離乳食のテッパン!『りんご』のベストな使い方知ってる?

離乳食のテッパン!『りんご』のベストな使い方知ってる?

離乳食で使う食材はたくさんありますが、その中でも『りんご』は誰もが必ず使うと言っても過言でない果物ではないでしょうか?


あれ?りんごを食べてくれると思ったのに?食べない?なぜ??

ということは、ありませんでしたか?

りんごをすりおろす際に、どのようにおろしましたか?実は、りんごは食物繊維が多く含まれているので、すりおろし方を間違えると食物繊維が多く残ってしまい、赤ちゃんもとても食べづらくなってしまいます。
りんごをおろすときは、縦や横など一方向ですりおろすのはNG。円を描くようにすりおろすと、食物繊維が残りにくくなります。


赤ちゃんの体に良いものを与えたい!

年間を通してりんごは手に入りやすい果物。なので、選びながら良いものを与えたいですよね。 りんごを選ぶときのポイントは次の通りです。

  1. 尻まで赤色付きが良いもの
  2. 大玉よりも中玉
  3. 枝が干からびてない
  4. ずっしりと重い

この4つのポイントを抑えてりんごを選ぶと、美味しく新鮮なものを選べます。


良いりんごを選んだ後は、離乳食作り。

りんごはシンプルに調理しましょう。
すりおろしたりんごを、電子レンジ(500W)で20秒加熱しましょう。

りんごは、加熱すると酸味が甘味に多く変化してジャム状になるので、そのまま与えたり、アイスを作る容器に入れてキューブ状に固めて、フリージングしたり、他の離乳食に混ぜたり使うのもいいですね。


りんごは赤ちゃんの5感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)の中、3つ(味覚・嗅覚・視覚⇒見た目)を刺激してくれるので、離乳食だけでなく、食育にも適した果物です。
是非試してみてくださいね!


TOP PHOTO/http://free-photos.gatag.net/2013/03/03/220000.html

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

この記事が気に入ったらいいね!してね

離乳食のテッパン!『りんご』のベストな使い方知ってる?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ