ユーザー名
  • instagram

子ども

2017.05.17

『#あさひこども食堂』に学ぶ!ちょっとの工夫で見た目もかわいい離乳食を作るコツ

『#あさひこども食堂』に学ぶ!ちょっとの工夫で見た目もかわいい離乳食を作るコツ

「見た目もかわいい離乳食を作りたいけれど、凝ったことを毎日はできないし…」というママは多いハズ。

約19,000人ものフォロワーを抱える大人気インスタグラマ―のあさひ(@morningsun3480)さん。彼女が日々投稿する『#あさひこども食堂』には、簡単だけどとってもかわいい離乳食のヒントがたくさん!

現在1歳9ヵ月の息子くんに毎日離乳食を手作りしているあさひさんにそのこだわりを聞いてみました!

インスタ映えもバツグン!おしゃれでかわいい離乳食!

まずはあさひさんのとってもキュートな離乳食を見ていきましょう♪

2017/02/05 息子のごはん *はじめてのカレー *ピカタ *かぶステーキ *鶏胸肉のピカタ *茹でブロッコリー、人参 *インゲン塩茹で *バナナ *ルイボスティー . 1歳7ヶ月の息子のごはん。 実は、これが#カレーデビュー!! 辛いスパイスは何も入れず、ほんの数粒のクミンシードに、パプリカパウダーとターメリック、塩のみ。 とろみは水溶き片栗粉でつけました。 カレーの具材はトマト、玉ねぎ、人参、ピーマン、茄子、椎茸、鳥挽肉… や〜〜、入れた入れた、刻んで入れた。笑 どうせピカタは食べるわけない(ベジタリアンボーイ…😑)し、インゲンも怪しいので、とりあえずカレーさえ食べてくれたらヨシ🙏🏻として具沢山に。 (食べてくれますように…) と祈りながら出してみたら、 口に入れた瞬間に、 熱々のもの食べたかのように(実際は全然熱くない)吐き出した、、、、 ….ちーーーん😑😑😑 終わった、、、、💔 と、思いきや!! 3回くらい吐き出した後にもりもり食べはじめ、 おいちいーの顔はしなかったけど、一応全部食べてくれました😭🙌🏻!! 私は三度の飯よりカレーが好きで(カレーも飯やないかい)いつか息子とカレー屋めぐりをするのが夢なので、 初めにつまずかなくて本当に良かった😭🙏🏻🍛!!! いつか一緒にスパイスカレー屋さんに行こうね〜〜👦🏻🍛✨ #カレーは宇宙 . . #カレーライス #カレー #こどもカレー . #あさひこども食堂

あさひ/Asahiさん(@morningsun3480)がシェアした投稿 –

記念すべき息子くんのカレーデビューの投稿がコチラ! 息子くんのはじめてのカレーは、辛いスパイスは何も入れずに作っているそう! 食材の彩りとかわいい器が目を引きますね!

2017/02/18 息子のごはん *アンパンマンごはん(にんじんの炊き込みごはん) *豆腐といろいろ野菜のお味噌汁 *野菜の塩茹で(ブロッコリーの茎、にんじん) *かますのほぐし身 *ルイボスティー . 大人のごはんとの差〜😂😂😂 昨日、スーパーで、アンパンマンのお弁当用ピックが売られておりまして。 (ちょうどベビーカーから子どもが見える高さのところに、フックで掛けてあるんですよね〜😫) ほとんどアニメを見せた記憶もないのに、最近「アンパンマン」ブームの息子は目ざとく見つけ… 👶🏻「パンパンパ!!(アンパンマン)」 👩🏻「ほんとだ!アンパンマン居たね!(静かにスルー)」 . 10分後(レジ) 👶🏻「パンパンパ?」 👩🏻「アンパンマンは買わないんだよ〜」 . 10分後(帰り道) 👶🏻「パンパンパ。」 👩🏻「アンパンマン、もうバイバイしたよ。」 . 10分後(帰宅) 👶🏻「パンパンパ…」 👩🏻「しぶとい男だな…」 . その後、どう?機嫌治った?と何度聞いてもしばらく「パンパンパ」しか言わなくなるという事件が起きたので😂‼️ 今日はせめてものお詫び?で#アンパンマンごはん にしました。 だって、いまピックとか、使わないしさ… 買っても危なくて遊ばせられないしさ… (本当はピックごときが580円もしたということが1番のネック#高すぎダロ) 世の中のお母さんたちが一生懸命キャラ弁を作る理由が、今やっと…わかった気がします… 👼🏻🙏🏻 #パンパンパ #やなせ先生は偉大

あさひ/Asahiさん(@morningsun3480)がシェアした投稿 –

みんな大好きアンパンマンは、なんとにんじんの炊き込みごはんでつくっているそう! 余りがちなブロッコリーの茎も、星型に型抜きしただけでステキな一品に!

ごはんも盛り方を工夫するだけで、しろくまさんに! かわいい~!

2017/03/12 息子のごはん *納豆巻き *野菜かきたまスープ *#ミッフィー大根 と人参の煮物 *バナナ *ルイボスティー . 1歳8ヶ月の息子のごはん。 いつも大根と人参ばっかりで😂参考に見てくださってる方には、代わり映えしなくて申し訳ない…🙏🏻💔 なんせ大根と人参が大好物の息子。 今日は空になったうつわを持ち上げてハッキリと 👶🏻「ダァコン、チョーダイ!(大根ちょうだい)」とおねだりしてました。 1歳半を過ぎた頃から、ちょっとずつ 👶🏻「ターチャン、ナイネェ…(お父さんいないねぇ)」 など、二語文を話し始めた息子。(夫が夜遅いので、寝る前に誰もいないお布団を見て、たまに呟く健気なやつ😂😂笑) 基本、「◯◯+ナイネェ」の組み合わせでしたが、今日は初めての「◯◯+チョーダイ」が聞けました。 大根よ、ありがとう😍💕

あさひ/Asahiさん(@morningsun3480)がシェアした投稿 –

ミッフィー大根の煮物がとってもキュート♪ 同じ野菜でも少し型抜きをするだけで、こんなにかわいくできるんですね!

2017/04/07 こどものごはん *枝豆とちりめんじゃこのおにぎり *アオサとお魚だんごのお味噌汁 *プチトマトの湯むき *さつまいも . ご無沙汰しております! ここのところ、息子の甘えん坊ぶりに拍車がかかってきたので、しばらくInstagramおやすみしておりました😗👶🏻 ほんの2週間弱の間に、息子の成長が目覚ましく…😳👶🏻 . 苦手だったサツマイモが、食べられるようになりました。 たまに三語、しゃべれるようになりました。 きらきら星のうたを、フルコーラス歌えるようになりました(きらきらひかる〜、以外の歌詞はフンフン〜🎶でごまかしてますが、メロディは一応合ってる😂) パジャマのズボンを、ほぼ1人で履けるようになりました。 オムツが汚れたら教えてくれるようになりました。 . そして今朝は、息子の苦手なプチトマトを出してみたのですが 👶🏻「トトト、チュパ〜イ…(トマト、すっぱい)」 と、くしゃくしゃの顔で食べては出し、食べては出しを繰り返しながら… 突如、なぜか確変し 👶🏻「お、お、オイチイーー‼️トトト、オイチーーイーー‼️」 と叫び出し、最終的におかわりしまくり、8粒ぶん食べました😂😂😂 #急にどうした #トマト克服記念 毎日できることが増えてゆくのをそばで見ていると、なんだか感動してしまう😭 私も息子を目標にして、毎日がんばろう〜! . こんなサボりサボりの私のInstagramですが、いつも見てくださってる皆さま、 本当にありがとうございます🙇🏻! #みなさま #すっきゃで

あさひ/Asahiさん(@morningsun3480)がシェアした投稿 –

枝豆とちりめんじゃこのおにぎりは、色鮮やかで春を感じますね~。トマトを克服した息子くん、ママが一生懸命考えてくれた愛情が伝わったんでしょうか?

2017/04/08 こどものごはん *鮭とほうれん草のリゾット(おじやとも言う) *簡単スイートポテト *プチトマトの湯むき(今日も食べるか確認のため。笑 食べれた。) *ルイボスティー . 夫の祖父が、自分で育てた無農薬のお野菜を送ってくれました😍🍠 ほうれん草とさつまいも❣️ 息子は祖父のさつまいもを食べて、さつまいも嫌いを克服しました🍠 ひいおじいちゃんのさつまいも、甘くて美味しいもんね…😭🍠💕 さつまいもをチンしてフォークで適当に潰して、牛乳を数滴垂らして柔らかさを調整したものを、丸めただけです👌🏻 卵黄を少しの水で溶いたものを表面に塗って、ごまをぱらり、オーブントースターにポイ!しただけ、という超簡単おやつです。 ちょっと前はこういう潰して丸めた系が大嫌いだったのに、ぱくぱく食べて 👶🏻「オイチイネ〜!オワワリ〜(おかわり)」 と言ってくれました😍✨ でも、どうせ食べないかもしれない…と懸念して、このちっちゃいの3つしか作ってなかった。。 よって、おかわりは、ない。 #すまん息子。 少しずつ作ってやれるものの幅も広がってきそうで、楽しみになってきました🙊✨

あさひ/Asahiさん(@morningsun3480)がシェアした投稿 –

ほうれん草と鮭とにんじんと、栄養満点レシピですよね! 簡単スイートポテトの作り方も書いてくださっているので、今日からでも参考にできそう!

あさひさんに離乳食作りのコツを聞いてみた!

こんなにステキな離乳食、どうやって作っているんだろう? ということで、あさひさんにお話を聞きました!

毎回必ず“挑戦のおかず”を入れる!

―――献立を考えるときに気をつけていることはなんですか?

献立は、体を作るのに大切な炭水化物とタンパク質をたくさん食べられるように意識しながら、野菜中心の和食を心がかけています。

食材そのものの味を覚えていってもらいたいので、味付けは出汁と塩が中心で、かなり薄味にしています。

食材はなるべくスプーンですくったりフォークで刺したりしやすい形にして、自分で食べる喜びや楽しさを感じてもらえたらいいなと思っています。

そして毎回“挑戦のおかず”を入れるようにしています。食べたことのない食材や、苦手な食材、新しい調理法(みじん切りしか食べられなかったものを角切りにしてみる、煮てたものを焼いてみる、etc…)など、子どもにとって挑戦になる一品を作り、「これは食べてもらえなくても仕方ないな」という気持ちで毎回トライします。

そういう気持ちで作ると、もし食べてくれなくても落ち込みませんし、食べてくれたときはとてもうれしいですし、子どもの反応も面白く、食事の時間が毎回楽しくなります。食べられるものが少しずつ増えると、次の献立の幅も少しずつ広がっていくので、好循環になります。

難しいことはしない!

―――盛り付けのときに工夫していることはありますか?

盛り付けは、彩りは意識しますが、あまり難しいことはやりません(できません…笑)

キャラごはんやデコごはんはかわいいですが、技術も時間も必要なので…でも、野菜を型抜きするくらいなら簡単にできて見た目にもかわいくなるので、だいたい毎回、野菜は型抜きしています。

星やお魚やウサギなど…見たことのある形に、子どもも指をさして喜んだりして、楽しく食事ができます。

凝ったことをしなくても、盛り付ける器そのものをちょっとかわいいものに変えるだけでも、子どもも自分もテンションが上がるので、器は子ども用のプラ食器ではなく、かわいい形の豆皿などを中心に、毎回献立に合わせて楽しく選んでいます。

1番に考えているのは“ごはんの時間が楽しくなること”

たくさんのアイデア献立を投稿しているあさひさんですが、1番に考えていることは“ごはんの時間が楽しくなること”なんだそうです。

「散らかされるし汚れるし、思うように食べてくれなかったり、悩むことも多い子どものごはんですが、子どもだけでなく、親も楽しい!と思える時間をつくることが大切なのかなと思っています。」とも教えてくださいました。

毎日ごはんをつくっていると、どうしてもただの作業になってしまいがちですが、まずは親もごはんをつくる時間から楽しむ姿勢が大切なのかもしれないですね。

他にもたくさんのステキな投稿がされているあさひさんのInstagram(@morningsun3480)、みなさんもぜひ毎日のごはんの参考にしてみてはいかがでしょうか?

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    『#あさひこども食堂』に学ぶ!ちょっとの工夫で見た目もかわいい離乳食を作るコツ

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ