ユーザー名
  • instagram

ママ友

2017.04.05

ついに出会ってしまった!モンスターママとの上手な付き合い方教えて~!

ついに出会ってしまった!モンスターママとの上手な付き合い方教えて~!

子どものクラスメイトやご近所、習い事の場で出会ったママ友が、無理難題を吹っかけてくるモンスターママだったら?

できればお付き合いはしたくないし、関わり合わないのが一番!…だけど、子ども同士が仲良しだったり、今後のお付き合い関係を考えると、まったく関わらないのも難しい場合もありますね。

なんとかうまくやりすごし、クラス替えなどで自然と疎遠になるのを待ちたいところですが、ぶつからずにソツなくやり過ごす方法はあるのでしょうか?

モンスターママは隠せない!初対面でわかるその正体

新学期など出会いの場で、モンスターママがわかったら、うまく疎遠になれるのに…と思いませんか? しかし、そんなモンスターママにはある共通の特徴があるようです。

  1. 物おじせず、自分からどんどん話しかけてくる
  2. 子どもの学級運営状況や、人間関係ネタにくわしい
  3. いつも同じメンバーで行動している

など。

初めての顔合わせでも堂々としていて、大きな声で明るく話してくれる方がいると、なんだか安心しますよね。でもやたらと先生へのダメ出しや、子どものクラスメイトの個人情報に詳しいとか、強気な発言が相次ぐ人は、要注意かもしれません。

ママ同士初めての顔合わせで、無理難題を言い出したママ

著者の3番目の子どもが小学校に入学したとき、初めてのクラス懇談会でびっくりするママさんに出会いました。

懇談会が始まるや否や、小学校の年間行事予定に文句を言い始めたママ。どうやら、下の子の幼稚園行事とかぶっている日程があるらしく、「隣の幼稚園の行事なのに、どうしてわからないんですか?」と、シャウト。挙句の果てに、年間予定を作り直せと言い出しました。

みんな、我が子が入学して初めての懇談会なので、どんなママがいるのか、小学校生活がどうなるかと、多くのママたちが参加していた懇談会です。なのに、あまりのそのママの剣幕に、場が凍りついてしまいました。

さらに、何を思ったか「私、当日は出られませんけど」と言いつつ、バザー担当の役員に立候補。役員をやってくれるのはありがたいことですが、当日は出られないのに役員になるのは謎!

その後も、子ども同士がやり取りしたプレゼントを、「うちの子が気に入らないと言っている」などと相手の親にまくしたてる様子などを聞き、周囲のママは相当警戒しています。

モンスターママと直接対決を避けるポイント5つ

「この人と合わない! この人とお付き合いしていたらマズイことになる!」そうは思っても、子どものクラスメイトやお友だちのママだったり、ご近所、習い事などの共通点があると、いきなりばっさりと縁を切るのは難しいですよね。

モンスターママをうまくやり過ごすための心構えとして、こんなポイントを参考にしてみてください。

1.にこやかなあいさつは必須

たとえ、気に入らないことがあったあとでも、あいさつは大人としての基本です。子どもたちのお手本となるためにも、笑顔は欠かさないようにしましょう。

2.クラスメイトなら行事や宿題など、当たり障りのない話題で

個人的な話を聞きだしたり、自分の個人的な話もしないほうが無難です。勘ぐられたり、誤解を生むきっかけになる恐れがあります。

3.「そうなんだー」「なるほどねー」など、強い同調も否定もしない

肯定も否定もせず、でも相手の話をちゃんと聞いていますよ、という姿勢は大事です。あとで揚げ足取りをされないためにも、無難な相槌を。

4.主体的に個人的な約束をとりつけない

ママ友は、あくまでも子どもを介して知り合っただけ。ましてやモンスターママだと思ったら、必要以上に仲良くしようとがんばらないほうがいいでしょう。

5.モンスターママの話を外でしない

ほかのママとお話ししているときも、モンスターママを話題をするのは危険です。どこに、モンスターママと仲良くしているママや、そのママとのつながりがあるかわかりません。

ほかのママにも共感してほしい気持ちになることもありますが、こちらが悪口を言いふらすモンスターママと認定されかねません!

モンスターママは、子どものことを心配して一生懸命になっているだけで、本人にモンスターママである自覚がない場合もあります。

理不尽なことを言っている場面や、無理難題を吹っかけられたときも、「絶対に自分が正しい、解決しよう!」と思わないほうがいいようです。

子どもを介して出会った一時的な“知り合い”であると心がけておいた方が無難。ママ友から“本当の友だち”になるときは、時間をかけてゆっくりと、が理想ですね♪

▼関連記事
もう振り回されない!『モンスターママ』の見分け方と対処法

TOP PHOTO/wavebreakmedia/shutterstock

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    ついに出会ってしまった!モンスターママとの上手な付き合い方教えて~!

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ