ユーザー名
  • instagram

子ども

2018.10.18

その手があったか!日本の小学校とインターナショナルスクールに両方通う方法とは!?

その手があったか!日本の小学校とインターナショナルスクールに両方通う方法とは!?

英語はいまや小学校から必修化される時代。最近では、子どもが将来英語で困らないようにとインターナショナルスクールに通わせる家庭も増えています。

インターナショナルスクールに通うメリットは、なんといっても手っ取り早く英語のスキルや国際感覚が身につくこと。

ネイティブスピーカーたちと英語だけの環境で過ごすグローバル体験ができるのはもちろん、授業では英語の本場カリキュラム『Language Arts』(アメリカで“国語”にあたる科目)を受講し、算数などの他科目もすべて英語で教えられるのですから、英語力や国際感覚が身に着くのも当然です。

とはいえ、母国語である日本語の習得や日本の友達・先生との交流、日本の文化に触れる機会だって大事。小学校ではきちんと日本の教育も受けさせたい…と、どちらに通わせるか悩んでいる家庭も多いようです。

でも、もし日本の小学校に通いつつ、インターナショナルスクールにもW通学できるとしたら?

限られた時間でもインターナショナルスクールの実践的な英語教育を受け、効率的に英語力を身につける方法があるんです!

オンラインでインターナショナルスクールの英語教育を受けるという選択肢

確実に英語力が身につくインターナショナルスクールは魅力だけど、日本教育もしっかり受けたい、他の習い事もさせたいとなると、さすがに時間や費用的にも踏み切りにくいのが実状。

そんな中、日本の小学校に通いながらもインターナショナルスクールの英語教育が受けられることで注目されているのが『GSA(Global Step Academy)』です。

Global Step Academy

GSA が提供するのは、5~12歳の子どもを対象にした質の高いオンライン英語レッスン。

よくあるオンライン英会話との決定的な違いは、アメリカの学習指導要領コモンコア(COMMON CORE)をベースとした、インターナショナルスクールで教える教育プログラム(英語による英語教育)を受けられることにあります。

実際GSAは東京都内にインターナショナルスクールも運営しており、ここでの“英語”の授業は、アメリカで“国語”にあたる本場カリキュラム『Language Arts』。オンラインの英語レッスンでも、これと同じプログラムを受けることができます。

このカリュキュラムの目的は、単に英語を学ぶのではなく“英語で生きていくための力を養う”こと。国際フィールドでも英語環境に適応できるよう、英語で情報を得て考え、意思表現することを学びます。

また、GSAでは算数など他教科を英語で受講できるコースも! まさにオンラインでインターナショナルスクールに通学しているような環境を作ることができるから、GSAのサービスを利用することで“英語で学ぶ”スキルを身につけ、確実な英語力を育くむことが期待できるのです。

詳細はこちら

1 2
ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

その手があったか!日本の小学校とインターナショナルスクールに両方通う方法とは!?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ