ユーザー名
  • instagram

フード

2018.10.26

今だけおいしさ3段階!ドトールの『かぼちゃのタルト』が季節限定でグレードUP中

今だけおいしさ3段階!ドトールの『かぼちゃのタルト』が季節限定でグレードUP中

お手頃ながらもご褒美感を与えてくれるワンコインスイーツは、家事に育児に仕事…と慌ただしい1日を乗り切るための、私の貴重な活力源だ。

最近はどこに行ってもすっかりハロウィン一色で、コンビニやカフェ…あらゆるお店でかぼちゃを取り入れたスイーツを目にする。でも、私が“かぼちゃスイーツ”と言われてまず思い浮かべるのは、ドトールのかぼちゃのタルトだ。

ドトールは以前勤めていた出版社の近くにあって、当時よくお世話になっていた。ここのケーキはどれも密かに評判が高く、私もランチタイムに通ってはひととおり制覇したと思う。中でもかぼちゃのタルトは私のリピート購入率TOP3に入るお気に入り商品で、仕事の山を乗り越えたときや大きなミスして凹んだとき、何かと私のご褒美・活力・癒しとして活躍してくれた。

そんな懐かしのケーキが最近、このハロウィンシーズンに合わせてリニューアルしているらしい。最近ご無沙汰だったことだし、今日は久々にドトールを覗いてみよう。

ドトールケーキの代名詞『ミルクレープ』と並んで通年販売される人気商品

ドトールのケーキといえば『ミルクレープ』を思い浮かべる方も多いと思いますが、それと並んで根強い人気を誇るのが、このかぼちゃのタルト。私が知る限り、確実に10年以上は通年商品として販売され続けているロングセラー商品です。

トップ写真を見てもわかるようにケーキは2層になっていて、上段は“かぼちゃムース”、下段は“かぼちゃプリン”という構造。天面はカラメルでコーティングされていて、見た目的にも味的にも良いアクセントになっています。

View this post on Instagram

・ 【9月13日新発売】 『北海道産かぼちゃのタルト』 北海道産のかぼちゃを使用した、ほくほく感があり食べ応えのあるケーキです。タルト生地にダイス状のかぼちゃを混ぜ込んだかぼちゃプリンを流して焼き上げ、ドーム状のかぼちゃのムースをのせました。 『熊本県産和栗のモンブラン』 アーモンドプードル入りの香ばしいメレンゲに、ミルキーで甘さ控えめのホイップクリームをのせ、熊本県産の和栗のモンブラン餡をかけました。最後に粉糖をふるって仕上げています。 『バナナのパリパリチョコミルクレープ』 チョコクレープ生地に、パリパリ食感のビターで奥深いチョコとバナナピューレを加えたペーストのフルーティーなホイップクリームをサンドしました。天面には糖がけアーモンドとココアパウダーをトッピング。程よい甘さで大人な味わいに仕上げています。 #doutor #ドトール #ドトールコーヒー #coffee #コーヒー #cafe #カフェ #starbucks #スターバックス #tullys #タリーズ #cafedecrie #カフェドクリエ #starbucks #スターバックス #saintmarc #サンマルク #excelsior #エクセルシオール #pronto #プロント #上島珈琲店 #コメダ珈琲店

DOUTOR ドトール(unofficial)さん(@doutor__coffee)がシェアした投稿 –

今年9月には、これにダイスカットされたかぼちゃが加わり『北海道産かぼちゃのタルト』としてリニューアル。かぼちゃのプリンにダイス状のかぼちゃを混ぜ込んで、タルト生地に流して焼き上げられているのだとか。

お値段は390円(税込)。ちなみに14時以降は対象ドリンクつきの“ケーキセット”として、580円(税込)~で購入できます。

甘すぎず、さまざまな食感のハーモニーが楽しめる♪

ドトール・北海道産かぼちゃのタルト

今日は14時より前にお店に来てしまったので、単品購入でテイクアウトに。テイクアウトの場合は、このような箱に入れてくれます。

ドトール・北海道産かぼちゃのタルト

じゃ~ん! ツヤツヤと輝くカラメルソースが食欲をそそります♪

ドトール・北海道産かぼちゃのタルト

断面を見てみると、いました! ダイスカットかぼちゃ! 反対側面はほとんどかぼちゃプリンに埋まっていましたが、こちらの側面を見るとゴロリと大ぶりのかぼちゃが入っています。

いざ実食! まずは、かぼちゃのムースをひとくち。
さっぱりとしたやさしい甘さで、なめらかな口当たり! 口の中でスルッと溶けていく感じがたまりません。

続いて、下段のかぼちゃのプリンもひとくち。
こちらは、さっぱりとしたムースとはうって変わって、まったり濃厚な味と舌触り。プリンといってもプルンとしたみずみずしさはなく、かぼちゃペーストをそのまま固めたような、濃密な味わい。

今度は二層を合わせてひとくち。
お、なるほど! この2つが合わさると重厚なプリンぽい味わいになるのね!

土台のタルト生地は見ての通り薄めなものの、しっかり力を入れないとフォークで切れないほどしっかりしていて、かためなビスケット生地がいい食感のアクセントになってくれます。

個人的には、ザクザクした雑穀感があってしっかりバターの風味が広がるようなタルト生地が好みだけど、これはあくまでも主役のかぼちゃを邪魔しないよう、影役に徹している感じ。

ドトール・北海道産かぼちゃのタルト

食べ進めるうちに、だんだんカラメルソースが濃くなってきました。このカラメルソースが加わると、コクがグッと深まって“プリン感”がますますUP!

ドトールのかぼちゃのタルトって、少し前は“かぼちゃのプリンタルト”なんて商品名だった時期もあった気がするのだけど、なるほど、このタルトはケーキ全体で“プリン”をイメージして作られたプリンケーキだったのね…(今更!)。

そして今回のリニューアルポイント、ダイスカットかぼちゃもついにお目見え!

これ、蒸したかぼちゃそのままの、ほっくりねっとりしたかぼちゃの自然な甘みが味わえます。かぼちゃ特有の繊維質もそのまま残っているから、これが加わったことでこれまでよりかぼちゃの素材感がパワーアップした感じ!

このダイスカットかぼちゃが出てくると“大当たり!”的な気分になれるのもいいですね♪

1 2
ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

梅田さおり

梅田さおり

2013年生まれの男の子のママ。通販会社勤務時にスイーツと健康食品ジャンルの商品企画・開発および、美容専門誌の編集を担当。出産を機に退職後、現在WEBライター、エディターとし...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    今だけおいしさ3段階!ドトールの『かぼちゃのタルト』が季節限定でグレードUP中

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ