ユーザー名
  • instagram

忙しいママにもピッタリ!一般人が配達する、アメリカ発のフードデリバリーサービス『Uber eats(ウーバーイーツ)』って?

忙しいママにもピッタリ!一般人が配達する、アメリカ発のフードデリバリーサービス『Uber eats(ウーバーイーツ)』って?

「お気に入りのレストランの料理を自宅で楽しみたい!」「ちょっと忙しいときにいつものお店の料理を届けてくれたらいいのに…」。そんな願いを叶えてくれる画期的なサービス『Uber Eats』をご存知でしょうか?

2016年に日本でサービスが開始されて以来、じわじわと認知度があがり、新しいデリバリーの形として定着しつつあるんです。

『Uber eats』って?

Uber Eatsが他のデリバリーと異なる点は、配達する人が“登録している一般の人”という点。自分の空き時間を使って働きたいという人が、自身の自転車や原付バイクなどで商品を届ける仕組みになっています。

料理の注文から決済まで、すべてスマホ内で済ませることができるため、現場での金銭のやりとりなども発生しません。

さらに、これまではデリバリーサービスを行っていなかったレストランもUber Eatsに登録することでお客さんの元へ料理を届けることが可能に。

料理を食べたい人、効率良く働きたい人、料理を提供するお店、すべての人にメリットがあるといっても過言ではない新しい形のデリバリーシステムなのです。

利用可能地域も拡大中!現在は東京など世界100都市で利用可能

Uber Eatsは世界100都市以上に対応しています。日本では、東京23区のほぼ全域に加え、横浜、川崎、京都の中心部や神戸などでサービスを展開。

アプリやサイトを開いて配達先の住所などを入力すると、対応しているレストランの一覧が出てくる仕組みとなっており、電話なしで注文できるのも◎。

まだまだ限られた地域にしか浸透していませんが、今後も少しずつ対応エリアを広げていくとのことなので期待大ですね!

気分やシチュエーションに合わせて注文

Uber Eatsには、登録基準を満たしたレストランが何百と掲載されています。

グルメ通のみが知るような“隠れた名店”のメニューや、ホームパーティで使えるオードブルなど、そのときの気分やシチュエーションによって料理を選べるのが大きなメリットでもあります。

ただし、実際にお店で注文する場合と、料金やメニューなどが異なる場合もあるのでご注意を。

使い方もとっても簡単!『Uber Eats』の使い方

お店の味が自宅や外出先でも楽しめるこのサービス。ぜひ利用してみたい!という方のために、気になる注文方法をご紹介します。

1.Uber Eatsのアプリをダウンロード

注文は専用のアプリから可能です。もしくは、専用のサイトからも注文することができます。

アプリのダウンロードはこちら

Uber Eats のお料理配達
Uber Eats のお料理配達
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

2. 配達先の住所を入力

Uber eats(ウーバーイーツ)

次に、配達の詳細を入力します。自宅はもちろんオフィスや公園など、どこでも持ってきてくれるのはありがたいですね♪

3.食事を選択して注文

Uber Eats には、多数のレストランが掲載されています。アプリを開いたら、フィードをスクロールしてお好みのメニューを検索することも、レストラン名や料理の種類で絞り込むことも可能です。

おしゃれなハンバーガーや人気のタピオカドリンク、ボリュームたっぷりのかつ丼やできたてのカレーなど、どれもとってもおいしそう!

Uber eats(ウーバーイーツ)

料理が見つかったら、タップしてカートに追加します。支払いの際は、住所、配達予定時間、消費税と配達料金を含む注文価格が表示されます。

料金は事前にカードを登録して使用するため、現金が必要ないのもお手軽ですね。これで注文完了! あとは到着を待つのみです。

Uber eats(ウーバーイーツ)

今回は試しに代々木公園近くにあるカレーレストランのメニューを注文することに。

4.配達状況の確認

注文状況や配達状況の確認も、アプリで簡単にできます。

まず、レストランが注文を受けつけ、調理を開始します。調理が完了する頃、付近のUberパートナーが車、自転車、またはスクーターでレストランに向かい、注文品をピックアップ。そして配達員がみなさんの元へ向かいます。

アプリには配達員の名前と顔写真が表示され、彼らの動きをリアルタイムでチェックすることが可能です。

5.受け取り

お会計はカードで済んでいるので、玄関先でお支払いの手間がないのも魅力。料理を受け取ったあとは、スマホ上で配達員とお店の評価をして終了です。

簡単!便利!実際に利用した人の声

すでにUber Eatsを使ったことがあるという人たちの声って気になりますよね。その感想がこちら。

種類が多いのは本当に便利! 最初から食べたい料理のジャンルを決めなくても、画面を見ながら選ぶ楽しみもありますね。

麺類は時間が経つとちょっと心配ですが、ちゃんと温かいままで麺も伸びることなく無事に届いたそう。専門店の味を自宅で楽しめるのはありがたいですよね。

みんなにとって嬉しいサービスなのが大きな特徴。対応エリアに住んでいるなら“配達する側”として登録し、空き時間を有効利用してみるのもアリですね!

忙しくて料理を作れないときや、急な来客の予定が入ったときにも一役買ってくれそうな『Uber Eats』。新しい形のデリバリーサービスとして、今後もますます注目が高まりそうですね。

利用可能な地域にお住まいの方は、ぜひ活用してみてくださいね♪

TOP PHOTO/Denys Prykhodov/shutterstock
参照/ NIKKEI STYLE「一般人が配達するウーバーイーツ、実際に頼んでみた」
Uber Eats公式サイト

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら

「ねえこれ知ってる?」
友だちにも教えてあげよう♪

忙しいママにもピッタリ!一般人が配達する、アメリカ発のフードデリバリーサービス『Uber eats(ウーバーイーツ)』って?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

mamaPRESSの最新情報をお届けします

関連キーワード
あなたにオススメ