ユーザー名
  • instagram

present

2016.07.20

映画グッズが当たる!『ファインディング・ドリー』mamaPRESS独占親子試写会レポート

映画グッズが当たる!『ファインディング・ドリー』mamaPRESS独占親子試写会レポート

映画『ファインディング・ドリー』公開に先駆けて、mamaPRESS独占親子試写会を7月10日(日)に開催しました! 試写会へのたくさんのご応募、ありがとうございました! 今回は大好評だった試写会当日の様子をお伝えします。

『ファインディング・ドリー』のあらすじ

dory-poster

日本でディズニー/ピクサー歴代興収No.1を記録した『ファインディング・ニモ』の1年後の世界を描いた『ファインディング・ドリー』。日本に先駆けて公開されたアメリカではアニメーション史上歴代ナンバー1の記録となり、日本でも週末興行成績ナンバー1になるなど大ヒットとなっています。

今作の主人公は、ついさっき話したことも忘れてしまう忘れんぼうのドリー。前作ではニモの親友として描かれていました。そんな忘れんぼうのドリーが唯一忘れられなかった“家族の思い出”を求めて、人間の世界へ大冒険するお話です。

今回のmamaPRESS独占親子試写会では、そんな大注目の『ファインディング・ドリー』を抽選で選ばれた20組の親子に、公開に先駆けて鑑賞していただきました!

ママと子どもに聞きました!『ファインディング・ドリー』の感想は?

dory-2

鑑賞後、参加いただいたみなさんにアンケートを実施し、映画の感想を聞きました!
子どもたち、そしてママたちはどんな風に感じたのでしょうか? 実際に参加いただいた親子の感想をピックアップしてご紹介します!

dory-1-2

(10歳:男の子)
「おもしろかったし、ドキドキして楽しかった」

(8歳:女の子)
「ベビードリーがかわいかったです」

(6歳:女の子)
「すこしこわかったけど、だんだんとおもしろくなりました」

(6歳:男の子)
「楽しかった。ちょっとドキドキして涙がでました」

(6歳:男の子)
「デスティニーのぶつかるところがおもしろかった」

子どもたちからは、「おもしろかった」「感動した」「ドキドキして涙がでた」という声がたくさん聞かれました! 映画を思いっきり楽しんでくれたようですね。

また、前作の『ファインディング・ニモ』では描かれなかったベビードリーをはじめ、泳ぐのが苦手なジンベイザメの『デスティニー』など、今作新登場のキャラクターたちが人気だったようです。

dory-1-1

続いて、ママたちにも映画の感想を聞いてみました。

(40代:ママ)
「ドリーの両親の言葉や行動が、同じ親として共感できてとても切なかった」

(20代:ママ)
「家族の大切さを感じ、今よりもっと家族の時間を楽しみたいと思いました」

(40代:ママ)
「家族や友達の大切さや絆を感じさせる作品でした」

(30代:ママ)
「前作の『ファインディング・ニモ』の答え合わせをするように見ることができて、また(ニモも)見たいと思いました!」

(30代:ママ)
「感動して号泣でした」

などなど、ママだからこそ共感できるところがあったようですね。今作の大きなテーマの1つは“家族の絆”。この作品はママにこそ見てほしい映画といえるかもしれません。

人気キャラクター総選挙!ママと子どもで答えが別れる大混戦

試写会当日、参加してくれた親子のみなさんに『ファインディング・ドリー』の中で“好きなキャラクター”を聞いてみました。すると、ママと子どもでまったく異なる結果に…!

子どもの1位はやっぱり主人公の『ドリー』

main1

子どもたちからもっとも人気を集めたのは、なんといっても主人公の『ドリー』!
何でもすぐに忘れてしまうおちゃめなキャラクターが子どもにウケたのでしょうか。

アンケートでは、

(12歳:女の子)
「ドリーは忘れんぼうだけど友達思いで、みんなが思いつかないようなことを思いつくからすごい」

(12歳:女の子)
「マイペースなところが好き」

(7歳:男の子)
「すぐ忘れちゃっておもしろい」

などの意見がみられました。映画上映中も、忘れんぼうのドリーのまったく先の予想できない行動に、ハラハラドキドキしてしまい、子どもたちもクギ付けの様子でした。 忘れんぼうでトラブルメーカーなのに、なぜか憎めない。ドリーにはそんな不思議な魅力があるんですよね!

ママの1位は意外なあのキャラクター…!?

FINDING DORY – Pictured (L-R): Hank and Dory. ©2016 Disney•Pixar. All Rights Reserved.

ママにも“好きなキャラクター”を聞いてみたところ、主人公のドリーを抑え1位に輝いたのは、今作で初めて登場するタコの『ハンク』! ハンクは、ドリーが人間の世界で出会い、その後の冒険に深く関わっていく重要なキャラクターです。 ママたちに人気の理由を聞いてみました。

(40代:ママ)
「最初から最後までドリーを助けるハンクがとても素敵でした。変身技もおもしろい!」

(40代:ママ)
「影の主役! いつもピンチに助けてくれるいいヤツ!」

(30代:ママ)
「かっこいい! いやいや言いながらも優しくて好き」

などなど、いざという時に助けてくれるイケメンなハンクがママたちのハートを射止めたようです。
ドリーの冒険に巻き込まれていくハンクですが、正反対の性格に見えるドリーと意外と息のあった良いコンビなんですよね。ハンクとドリーのコンビネーションにも注目です!

ドリーやハンク以外にも、前作に引き続き登場するニモやニモのパパのマーリン。 新登場のデスティニーやベイリーなど魅力的なキャラクターがたくさんいますよ。

映画『ファインディング・ドリー』は7月16日(土)より大人気上映中! この夏、『ファインディング・ドリー』を見て、“家族の絆”を再確認してみませんか?

『ファインディング・ドリー』
公開日:2016年7月16日(土)
日本語吹替キャスト:室井滋(ドリー役)、木梨憲武(マーリン役)、上川隆也(ハンク役)、中村アン(デスティニー役)
海洋生物監修:さかなクン
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式/ファインディング・ドリー公式サイト
(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『ファインディング・ドリー』グッズ プレゼント!

『ファインディング・ドリー』のプレミアムグッズを11名様にプレゼントいたします! 以下の中からお好きなものを1つ選んでご応募くださいね。

1.大人用Tシャツ Mサイズ(2名様にプレゼント)

FD_Adult Tee

シンプルで使いやすい『ファインディング・ドリー』オリジナルTシャツ Mサイズを抽選で2名様にプレゼントいたします。

2.子ども用Tシャツ(サイズ110・120・130を各2名様にプレゼント)

FD_Kids Tee_Front

子ども用の『ファインディング・ドリー』Tシャツ(サイズ110・120・130)をそれぞれ2名様ずつプレゼント。サイズを選んでご応募ください。

3.ノート(3名様にプレゼント)

FD_Notebook

『ファインディング・ドリー』ノートを3名様にプレゼントいたします。表紙にはドリーとマーリン、そしてハンクが描かれています。

※プレゼントは1名様につき、1種類のみのご応募になりますのでご了承ください。

応募はコチラから!

応募期間は終了しました。

※応募期間:2016年7月20日(水)~2016年8月3日(水)
※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    映画グッズが当たる!『ファインディング・ドリー』mamaPRESS独占親子試写会レポート

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ