ユーザー名
  • instagram

仕事

2014.01.30

働くママの“心配”を解決!3つの不安を強みにする工夫

働くママの“心配”を解決!3つの不安を強みにする工夫

働くママは心配ごとがたくさん?
発想の逆転で「強み」にしよう!




働くママの“心配”を解決!3つの不安を強みにする工夫_1



限られた時間だからこそ
効率的に仕事ができるチャンス

急な子どもの病気でも安心
仕事の共有でチーム力UP!

“ママ視点”で誰もが
働きやすい職場づくりへ



働くママは不安がたくさん?

実は、その不安がちょっとした工夫で『働くママの強み』に。私が働くエイズ孤児支援NGO・PLASの事例と一緒にご紹介♪


働くママの“心配”を解決!3つの不安を強みにする工夫_2


 


不安1
保育園のお迎えで早く帰らなきゃ
限られた時間で仕事できるか不安

保育園のお迎えに合わせて“時短”で働くママも多いですよね。「短い時間で仕事できるの?」と不安なママ、大丈夫!
限られた時間だからこそ仕事が効率的に!
PLASの経営者ママたちは、こんな工夫をしています。


働くママの“心配”を解決!3つの不安を強みにする工夫_3
[写真]PLASの代表(左)と事務局長(私)は2人とも子育て中♪


朝イチでスケジュール確認、
  仕事の優先順位を決める

通勤時に1ヶ月、1週間、1日単位で大事なアポや締め切りを確認(スマホでスケジュール管理すると便利♪)。
そして、①急ぎで重要②急ぎでないけど重要③重要でないけど急ぎ④どちらでもない業務に分け、1日の段取りをイメージ。


これだけでその日のスタートがスムーズに♪

働くママの“心配”を解決!3つの不安を強みにする工夫_4


『朝メール』・『夜メール』

出勤したら『朝メール』。その日、どの仕事にどれだけ時間をかけるか15分単位で予定を組み、優先順位をつけて全員にメール。

退社時は、かかった時間と改善点を記入(例:企画作り●分オーバー。原因はXX、明日はこうしよう!)した『夜メール』を。

仕事のムダをなくし、限られた時間で働くコツが身につきます。(*1)

(*1)参考:『なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術』(小室叔恵|日本能率協会マネジメントセンター)



タスク管理アプリで
  “やること整理”

「山積みの仕事でパンクしそう!」そんな時、タスク管理アプリがおすすめ。仕事をカテゴリーに分け、締め切りや優先度を整理します。

私が使っているのは『Wunderlist(ワンダーリスト)』。スマホと同期できるから、通勤時に「あ、これもやらなきゃ!」とサッと追加できて便利♪


働くママの“心配”を解決!3つの不安を強みにする工夫_5
[画像]PLASで活用している便利ツール


赤おしゃれ玉


不安2
子どもの急な発熱で休むことも…
まわりに迷惑をかけてしまう!?


子どもが急に発熱!「締め切り間近の仕事、どうしよう!」
そんな時こそ周りに負担をかけずにチームワーク力をUPするチャンス。


仕事はチームで共有
  ひとりで抱えこまない

“自分だけができる仕事”ってありませんか?PLASには、働くママが急に休んでも慌てないように、『オンラインマニュアル』があります。スタッフは誰でもアクセスでき、急なお休みでも誰かが代わりにサポート。

プロジェクトの工程はみんなで共有、進捗や気になることをオープンにして、お互いの信頼関係もUP!

4_fix
[画像]課題をブレスト!みんなで率直な意見をだします。



「ごめんなさい」を
  「ありがとう」に!

急なお休みって申し訳ないですよね。でも、小さい子が体調を崩すのは仕方ないこと。「お休みさせてくれてありがとう!」と感謝の気持ちを伝え、チームメイトが困っている時は率先して力に。

自然に助けあえる職場を作ることで、ママだけでなく、みんなが働きやすくなります。

5_fix
[写真]自分の得意分野を持ち寄って、サポートしあうのがPLAS流♪


赤おしゃれ玉


不安3
働くママは職場で少数派みたい
いろいろと気を遣いそう…

ママが少数派でも、限られた時間でしっかり成果を出せば、誰かが応援してくれます。さらに、“ママ目線”も強みに。「ママのアイデアを生かしたい!」と子育てママを積極的に採用する企業も増えているそう。

ママスタッフが増えたPLASも、ママ向けのチャリティパーティーなど新しい企画が生まれています♪

6_fix
[写真]パーティーでアフリカのアクセを販売、ママたちに大好評!

赤おしゃれ玉




ちょっとした工夫と、「これを達成したい!」という想いで自分も周りもポジティブに変わります。ママであることに自信を持って働くと、きっと楽しくなりますよ♪




【Information】

エイズ孤児支援NGO・PLAS[プラス]
6_fix
「エイズ孤児支援NGO・PLAS」は、エイズで親を失った子どもたちを支援する国際協力NGOです。アフリカのウガンダとケニアで活動中!

公式サイトはこちら


PROFILE


【この記事を読んだママに人気】
子育て+お仕事って楽しい!『働きママ』3つのやりがい
ワーキングマザー必見!“女性に優しい企業”とは?

【話題になっている注目記事】
好きな時におウチでお仕事!『mama&crowd』に注目
通園に超便利なグッズ!おなまえスタンプ おむつポン


 


ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→無料体験できる!「頭のいい子」を育てる方法

あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    働くママの“心配”を解決!3つの不安を強みにする工夫

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    あなたにオススメ