ユーザー名
  • instagram

仕事

2016.05.19

超高齢社会に備えておきたい!『介護事務』ってどんな資格?

超高齢社会に備えておきたい!『介護事務』ってどんな資格?

超高齢社会を迎えた現代の日本で、介護サービスの需要はますます増える一方です。介護業界には『介護福祉士』『ケアマネージャー』などの資格がありますが、中でも『介護事務管理士』という資格は実務経験が不要なため、初心者でも挑戦しやすい資格で近年人気が高まっています。

福祉業界への第一歩として取得できる資格が『介護事務』

介護事務管理士は特別な受験資格がないので、福祉業界に就職するためのはじめの一歩として最適です。ちなみにこの資格は民間の資格なので、通学して講座を受講することはもちろん、通信教育でも学べるので、自宅で育児や家事の合間に勉強することが可能です。

難易度も比較的低めで、受講期間(通信講座)の平均は約4ヶ月と短期間。おまけに資格取得のための受験も自宅でテキストを見ながらゆっくりと受けることができるんです!

介護事務はデスクワーク中心の仕事

介護事務の仕事は、介護報酬請求事務(レセプト作成)やケアマネージャーのサポート業務がメインです。デスクワークが中心なので、力仕事のイメージが強い介護業界の中でも年齢に関係なく長く続けられる仕事といえるでしょう。

また、資格は一度取得すれば一生有効で、介護施設も全国どこに行ってもあるものなので、転職や再就職の際にも役に立ちます。正社員でもパートでも、働き方を自分のライフスタイルに合わせて選べるのも魅力ですね!

すでに介護職に就いている人にも人気!

介護事務の資格は、初心者だけでなく現在介護の仕事をしているという人にも人気があります。介護福祉士やケアマネージャーとして働いている人が、更に知識を深めるために勉強したり、体力的な仕事に将来の不安を感じて事務職も視野に入れて資格取得を目指したりする場合もあります。

資格を持つことで就職の際有利になることも

介護事務管理士の資格は国家資格ではなく民間の資格です。就職する際に必ず必要というわけではありませんが、資格を持っていることで『知識を持っている』とみなされ有利になることは十分考えられます。

また、例えば自分の家族が要介護になったときにこの資格の勉強をしていれば、介護保険の知識が身についているので何かと役に立つことがあるかもしれませんね!

給与は平均的な事務職と同等

就職する上で気になるのは給与面ですよね。介護事務の時給は800~1,200円と、他の事務職と比べても平均的な金額のようです。中には資格があると手当てがプラスされる場合も。資格を活かして効率よく稼ぐ、というよりは人の役に立つ仕事にやりがいを感じながら、家計の足しになる金額を稼ぐという感じでしょうか。

今後ますますニーズが高まることが予想される介護業界。本格的に介護系の資格取得を目指す人も、まずは手始めに介護事務の勉強をしてみてはいかがでしょうか?

参照/ 生涯学習のユーキャン 介護事務講座
介護事務の資格取得ガイド 「介護事務の給与はどれくらい?」

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部

mamaPRESS編集部です!“「ママ」であることをもっと楽しみたい!輝きたい!”そんなママたちのために「ママ」が知りたい情報だけをお届けしています。mamaPRESSを読むことで、心に...

詳しくはこちら
あわせてチェック!

    「ねえこれ知ってる?」
    友だちにも教えてあげよう♪

    超高齢社会に備えておきたい!『介護事務』ってどんな資格?

    この記事が気に入ったら
    いいね!してね

    mamaPRESSの最新情報をお届けします

    関連キーワード
    あなたにオススメ